FC2ブログ

一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

04/09のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 @noharra @yamamoto8hei デモが公安の許可を必要とするという事に対して、表現の自由の阻害になるかという問題で、許可制であってもその目的が表現の自由を阻害する目的ではないのなら合法というのが判例…
04-09 00:09

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 @noharra @yamamoto8hei これを廃業許可に置き換えると、廃業の許可が「自由廃業の阻害」を目的にしているなら違法、それが目的で無いならば許可制であっても合法と言うことです。分かりますか?
04-09 00:09

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 これですね「条例が国の法令に違反するかどうかは、両者の対象事項と規定文言を対比するのみでなく、それぞれの趣旨、目的、内容及び効果を比較し、両者の間に矛盾牴触があるかどうかによってこれを決しなければならない。」
04-09 00:09

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 @karinoyad99 @noharra @yamamoto8hei いま議論の俎上に上がっているのは「何人と雖妨害を為す」つまり許可制が「妨害」となるのかだと思います。で泥氏は「妨害」と考えているが、私は「妨…
04-09 00:09

RT @takapapa_bey: @karinoyad99 @ndoro19542566 @noharra @yamamoto8hei 道義的責任を問いたいのであれば、それでいいと思いますが、法的責任ましてや軍による組織的犯罪を立証したいのであれば、そのロジックは弱いと思いま…
04-09 00:09

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 ミッチナの史料は全然違います。そこに法的に「借金を返すまでは許可しない」とされる史料はありません。サラリーマンが「社内ローンで家買っちゃたよ〜、返し終わるまで会社辞められないよ〜」と言っているのと同じです。
04-09 00:09

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 「軍規則は不許可もあり得る」不許可したのなら自由廃業の阻害と言えますが、運用においてそのような史料は現在発見されていません。
04-09 00:10

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 これも資料の読み方が間違っています。第9条は途中廃業を認めた上で、自由廃業の阻害となるような過度な違約金を抑制したものです
04-09 00:10

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 逆にこの第9条が無ければ、業者による返済不可能な違約金の設定が可能となり、それこそ実質途中廃業が不可能になります。それを抑制した規則と言えます
04-09 00:10

RT @takapapa_bey: @ndoro19542566 そこも違います。違約金を禁じると今度は業者が抱えるリスクが膨大になります。業者は1人の慰安婦を抱えるに当たって渡航費も含め多大な支出をしています。正業であるところの業者の保護もまた考えなければいけないのです。
04-09 00:10

スポンサーサイト



【“04/09のツイートまとめ”の続きを読む】
このページのトップへ

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する