一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

03/16のツイートまとめ

yamamoto8hei

@hayashicosan 日本人は無原則の話し合い絶対という行動規範でやってきましたが、単一民族幻想があった為、揺れ動いている物差しでもさほど問題なかったのでは無いでしょうか。一億玉砕から一億総懺悔へと、空気が変われば基準が一変しても対応出来てしまうのも人という基準だからかも。
03-16 00:28

RT @yamamoto7hei: ①【人民絶対と聖人待望/天意=人心論】前にクラスの中で持てあましている子供を、クラスの全員が一致して懲罰に付すると決議し、その子供を裸にして「さらし者」にしたという事件があった。<『1990年代の日本』
03-16 00:34

RT @yamamoto7hei: ②それが問題になったとき、教師が「クラスは自治で民主的な決議に基づくのだから、それを否定したら民主主義がなくなる。また、純真な子供の決議なのだから誤っているはずがない」という意味のことを言ったという。
03-16 00:34

RT @yamamoto7hei: ③新聞記者から意見を求められたので「そんな事は民主主義と関係ない」と返事をしたところ、投書が来た。その多くは民主主義の誤用、行きすぎ、民主的教育の試行錯誤といった見方で、それを「当然だ」とする反論は…なかったものの「民主主義と無関係」には…
03-16 00:34

RT @yamamoto7hei: ④それらの返事に私はまず簡単に民主主義の前提は「天賦人権論」だと記し「天賦」とは「天から与えられた」の意味、いわば絶対者によって与えられた絶対的権利であるから、多数決をもってしてもこれは剥奪できない。また多数決をもってしても、人権のない者、例…
03-16 00:34

RT @yamamoto7hei: ⑤いわば「多数決賦人権論」ではない。さらに、これに関連する問題として次の例をあげた。例えばクラスに一人だけキリスト教徒の子供がいる。ところが、皆が「食前に一人だけお祈りなどされると気分をこわす、キリスト教をやめてもらおう」と全…
03-16 00:34

RT @yamamoto7hei: ⑥それも民主主義だから当然だというなら「思想・信仰の自由」を否定することになる。それらはすべて西欧民主主義とは関係ない、むしろ「一致同心」と内的・外的規範の同一化を要請する日本的伝統であると記した。
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ⑦これに対して反論はなかったが、それを受取った人が、完全に納得したとは思わない。「山本さんはよくパウロなどを引用して『内外規範の峻別』といわれるが、それは具体的にはどういう事ですか」「きわめて簡単な事で、いわばマージャンをやるような事…
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ⑧「…例えばイスラム教徒とユダヤ教徒とキリスト教徒とマルクス主義者の四人でマージャンをするとしましょうか。各人の宗教的もしくはイデオロギー的な教義は全く違い、従ってそれに基づく内的規範は全く別ですが、マージャンの世界に遊ぶのならそれに関係…
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ⑨「勿論このルールは、四人の合意で変更はできる。しかし、そのルールをもって各人の天賦の人権は勿論、いかなる内的規範も侵すことはできないということです。世俗法とは元来そういうものでしょう。そうでなければ思想・信仰の自由などはあり得な…
03-16 00:35


RT @yamamoto7hei: ①「民主主義とは何か、少数意見を尊ぶことである」などと新聞によく出ているが、これは少々おかしい。というのはそれでは「満場一致」で少数意見ゼロとなれば、それが絶対化されるということになってしまう。<『1990年代の日本』
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ②それが絶対化されれば「満場一致で人を裸にしてさらし者」にする事も、改宗を強制する事も可能になってしまう。これは西欧民主主義とは無関係な思想で、彼らの多数決原理はそれを適用すべき対象と範囲が厳然と存在している。その意味で多数決は決して…
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ③一方日本には「全員の意向ないし民衆の意向は天意の如くに絶対である」という思想が西欧と接する以前からある。日本の新聞は自分の主張をしばしば「民衆の主張」に仮託し、それなるがゆえに自分の主張は絶対でありかつ正しいとし、それが民主主義…
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ④こういう考え方を私は勝手に「天意=人心論」と名づけ「天賦人権論」とは別系統の思想から来たものと考えている。どこから来たのであろうか。
03-16 00:35

RT @yamamoto7hei: ⑤いや、その前にこの「天賦人権論」と「天意=人心論」という二つの「天=絶対」が矛盾した場合、これは「まる裸・さらし者」事件によく現われているが、どちらを絶対とするのか。その場合は日本ではまず「天意=人心論」が絶対化され、「天賦人権論」は忘…
03-16 00:35

山本七平の一連のRTを読むと、天賦人権論を唱えている護憲左翼ですら、天賦の人権とは何かを本当に理解している人は殆ど居ないのではなかろうか?
03-16 00:38

日中韓とも内外規範の峻別が出来ないから、幾ら日本が謝罪しても本心の謝罪では無いと見なされてしまう。日本の戦後処理が無視されてしまう理由。https://t.co/NLKbqUfjWphttps://t.co/uWsN2mtaZnhttps://t.co/p9Iky6DEQs
03-16 00:45

韓国の慰安婦問題における「本当の謝罪」要求も、この「精神がよろしくない」と言う事。外的なルールに基づく戦後処理と内心の問題を混同してる。https://t.co/CxTSTyB7ILhttps://t.co/d1Cxi7EX8Whttps://t.co/ZyPUCSW9Nh
03-16 06:59

先日「慰安婦問題は全て安倍首相の言動の所為で彼が悪い」と決め付けるトリンチ氏と議論したが、あの出羽の守の欧米礼賛フェミ女ですら「外的なルール」と「内心」の峻別を全く認識出来てなかった。出羽の守ですらこの有様なのだから、日本の護憲左翼が内心を無視して「反省の強要」を好むのも当然だ。
03-16 07:08

国旗国歌問題では「内心の自由を守れ」と喚きながら、慰安婦問題や靖国参拝問題では、異論者の内心を無視し、一方的に「反省がない」「軍国主義のファシスト」と決め付ける。こういう輩が思想信条の自由を唱えたとしても、それは単に彼ら自身の内心を守らんが為であって他人の内心を守る為では無い。
03-16 07:16

日本人の中韓に対する「謝罪疲れ」と言うのは、幾ら「外的なルール」に則って誠実に行動しても、それが全く評価されず、「反省の作法」を一方的に規定され、その作法に違反すると見なされればどんな弁明すら許されず「反省が無い」と決め付けられる事にある。コレでは永遠に和解など出来やしない。
03-16 07:30

今後、日本としては、外的なルールに則って誠実に戦後補償問題を処理してきた事や戦後70年の平和的歩みを強調するだけではなく、中韓が日本人の内心(反省の態度)にまで容喙し、外交問題化する愚をはっきり指摘する必要があると思う。そうしないとこの問題はいつまで経っても解決しないだろう。
03-16 08:30

@hayashicosan 「空気の支配」はどの民族にもありますが、とりわけ日本人が支配され易くなるのは、私の一知半解釈によれば、その空気の支配を絶対化してしまうのが、日本人の「情況に応じて」幾らでも伸び縮みする"人間"という曖昧な基準に基づいた無原則ぶりである、と理解してます。
03-16 08:31

つか、今までドイツが第3位だった事に驚いた。「ドイツを見習え」という出羽の守さんはこういう点は都合よく無視するんだろうね。◼中国、武器輸出第3位に=初めてドイツ抜く−国際平和研 http://t.co/u6eenOmrx4
03-16 12:17

虎フグの白子に毒が無いと初めて知った。白子好きだから食べてみたい。調べてみたら、他のフグだと毒が有る場合もあるらしい。◼オスだけを産むトラフグを開発 長崎 http://t.co/IHYxkmRUVx【「超雄」とメスの間からは「Y」の染色体を持つオスしか産まれない】
03-16 12:42

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1117-bba1bbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する