一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

06/06のツイートまとめ

yamamoto8hei

民主党が決定的にダメだった点は、自らの権力行使に責任を持たない"反権力型権力"だった点だと思う。 RT @azukiglg 民主はそもそも「意見が異なる=政策の優先課題が異なる候補者」の選挙互助会であったわけで、一致していたのは「自民に反対する」という点のみ QT @to8var
06-06 04:45

◼「原子力の活用は不可欠」NRC元委員長、原子力委有識者ヒアリングで http://t.co/aHqzMdrB8F【メザーブ氏は温暖化対策の観点から「日本が今後も化石燃料を使い続けるというのは国際社会から受け入れられない」と述べ原子力発電を含む低炭素電源の活用が不可欠との認識】
06-06 07:40

◼講演の中でメザーブ氏は「米国の製造業は天然ガスを100万BTU当たり4ドルで入手できるが日本の製造業は14~15ドルが必要。日本企業は明らかに不利で競争力の低下により大規模な貿易赤字を招いている」と指摘。 http://t.co/aHqzMdrB8F
06-06 07:41

「原子力は高い」という寝言は補給低能の証。◼メザーブ氏は…その上で「原子力は燃料を国内で保管できる。化石燃料のような供給途絶リスクがなく(資源国による供給中断という)脅迫に直面しなくて済む」などと安全保障面での原子力の利点を訴えたhttp://t.co/aHqzMdrB8F
06-06 07:42

集団的自衛権を行使可能にする事の何処がまともでない近代国家なのか?そんな珍論が罷り通るならこの世界に近代国家など存在しない事になる。 RT @akisumitomo ここにいたって立憲主義が争点になった。これは政策ではない。まともな近代国家の基本原理と枠組を保守できるかという話
06-06 07:58

現憲法が現実遊離の欠陥品にも関わらず、その現実から目を背け、違憲判断の是非ばかりに拘泥する護憲左翼とマトモな政策論争にならないだけの話では? RT @akisumitomo まともな政策論争を行なう為にはその土俵たる憲法の基本原理や枠組がしっかりしている事が前提だ。立憲主義の危機
06-06 08:59

そりゃ小林先生の勝手な思い込みです。日米安保は単に日米の公共財ではなくアジアの要石として機能が拡大している現実を見ていない。 RT @akisumitomo 小林節参考人は「日米安保はアメリカと日本が一緒になって世界の警察をやるという話ではなかった筈。事項とか地域に制限があった
06-06 09:04

シーレーン防衛の負担を米国と分担する事の何処が法治国家の放棄になるのだろう?悪質なミスリードとしか思えない。 RT @akisumitomo 安倍氏の「戦後レジームからの脱却」とは「法治国家(立憲主義)の放棄」の異名ではないかと。その意味では「戦後」というより「近代」まるごと放棄
06-06 09:11

憲法違反という単語は、人を簡単に思考不能状態に陥らせるから始末が悪い。コレは何も一般市民に限った話ではなく、インテリの大学教授ですら思考不能状態にしてしまう。この状態から脱却するには「是か非か」を考える際に「その是非を現実に実現可能か否か」も同時に考える癖を付けないとダメ。
06-06 09:13

安倍政権の方針を「憲法違反だ」と咎めるのは簡単だ。だが其処で無責任に思考停止して終わるなら、その思考停止がどのような結果を招来するか少しは考えてみるべきだ。是非善悪という価値判断だけでこの問題を考えるなら、戦前、是非善悪だけで無謀な対米戦争に突入した愚行を反省してない証。
06-06 09:17


RT @pxf03241: @yamamoto8hei @akisumitomo 憲法の基本原理や枠組みの前提となる前文に、現実から遊離している部分があることを直視せずに、現実政策の論争に当てはめようとするのは、立憲主義ではなく、教条的と言うのではないか?それこそが立憲主義の…
06-06 09:45

憲法を絶対化しておいて、立憲主義もクソもないですですよね。 RT @pxf03241 憲法…に現実から遊離している部分がある事を直視せずに現実政策の論争に当てはめようとするのは立憲主義ではなく、教条的と言うのではないか?それこそが立憲主義の本当の危機では?@akisumitomo
06-06 09:50

憲法を絶対化・神聖不可侵化しておいて、解釈変更や改正の動きを「立憲主義にもとる」とか「近代法治国家では無い」と決め付けられてもなぁ…。憲法を経典の如く崇めるのは立憲主義とは違うでしょ。憲法に判断の一切を委ね「思考の奴隷」状態の者が、後付けの理屈で立憲主義を唱えているだけ。
06-06 10:02

RT @pxf03241: @yamamoto8hei @akisumitomo 現世代の国民が修正することが、ほとんど不可能ならば、それはすでに民主主義のプロセス外であり、現世代の国民にとっては、神の御神託と何ら変わりが無いですよね。憲法の御神託化を進めた連中こそ、立憲主義…
06-06 10:06

RT @pxf03241: @yamamoto8hei @akisumitomo 憲法の御神託化という流れからいえば、現実社会に適合させるべく、民主主義の手続きに則っている政策を、御神託で止めようとしてる側こそが、法治主義を放棄して、神権政治への回帰を進めているよね。
06-06 10:21

憲法違反と言う水戸黄門の印籠の効果が薄れたから、それに代わる印籠として「立憲主義」を唱えているだけに見える。 RT @pxf03241 修正する事が殆ど不可能ならば、それは既に民主主義のプロセス外であり現世代の国民にとっては神の御神託と何ら変わりが無い @akisumitomo
06-06 10:24

順法闘争が本来の法の精神に適うどころか、むしろ棄損するような矛盾を護憲派の言動に感じます。 RT @pxf03241 現実社会に適合させるべく民主主義の手続きに則っている政策を御神託で止めようとしてる側こそが法治主義を放棄して神権政治への回帰を進めている @akisumitomo
06-06 10:32

法をご都合主義的かつ杓子定規に守る事で、己の政治的イデオロギーを貫こうとする順法闘争を昔の国鉄職員はやらかしたけど、それと同じ"欺瞞"を「立憲主義ガー」とやかましい護憲左翼の言動から濃厚に感じるんだよね。
06-06 11:12

護憲左翼って、憲法を厳しく守らせる事で「実質的に憲法を有名無実化している」んだよね。
06-06 11:23

護憲左翼は「名が有っても実が無い」憲法を後生大事に守って一体どうするつもりなのだろうか?
06-06 11:30

RT @pxf03241: @yamamoto8hei @akisumitomo そもそも、「立憲主義」には、民主主義のプロセスは含まれてないから、規範となる憲法を、常に民主主義のプロセスの中に置かないと、形を変えた絶対権力者ができちゃうよ。だから、立憲主義の主張は常に改憲論と…
06-06 11:51

RT @hayashicosan: @yamamoto8hei 近代立憲主義はその誕生經緯から「無制限の權力=主權」といふ事を明確に否定してゐます。普段「國民主權」を標榜する人が「立憲主義」と云ふのは論理上成立しません。論理上成立しないものを看板に掲げるのは、無能か詐欺の何れか…
06-06 11:51

護憲左翼って自説に都合の良い民意は絶対化する癖に、都合の悪い民意には立憲主義を持ち出しますからね。 RT @hayashicosan 普段「國民主權」を標榜する人が「立憲主義」と云ふのは論理上成立しません。論理上成立しないものを看板に掲げるのは、無能か詐欺の何れかでしかありません
06-06 11:56

護憲左翼の唱える立憲主義には「政府だけを憲法で縛る意味しか無い」んだよな。君主が権力を握る「君」主制ならその解釈でもイイけど、今は「民」主制なのだから、一般市民も憲法の制約を受けなくてはならない筈。政府に対して「憲法違反だ」と無責任に非難してりゃ済む立場ではないんだよ。
06-06 12:03

護憲左翼には「自らが権力者である」という自覚が皆無なんだよな。政府は主権者たる国民の民意を受けて権力を代行しているに過ぎない。それをわきまえていないから、安易に無責任に「憲法違反ダー」と喚いておしまい。「是か非か」ばかり論じて、その是非を「実現できるか否か」は他人任せ。
06-06 12:18

RT @shi_taken: 憲法学者の自衛隊は違憲だという解釈は全く正しいと思うが、裁判所はそれを合憲だと判断してきたわけだし、集団的自衛権についても時と場合によって合憲とすることもあるでしょう。一番大切なのは憲法じゃなくて国民の安全なんだから。
06-06 12:22

RT @kishidasyu_bot: ⑪押しつけられた憲法を、日本人が金科玉条のごとく守っているのは、何かおかしいですね。近頃いくらかタブーか弱くなったようだけど、しかしまだ、憲法改正というとあちこちから非難が飛んできそうだね。護憲派というのがいて。憲法と結婚したな…
06-06 12:33

RT @kishidasyu_bot: ⑫憲法であれ何であれ、とにかく法というものは、国民のためにあるんで、国民のためになるかならないかで、いつでも変えることができるのでなければなりません。それなのに、憲法と結婚したというのは、本末転倒です。何か貞節を守らなければならな…
06-06 12:33

RT @kishidasyu_bot: ⑬言わば、憲法フェティシズムですね。それでは昔の国体と同じです。国体というより、今はナショナル・アイデンティティというほうがわかりやすいかもしれませんが、いずれにせよ、国体も国民の為のものなのに、国体の護持の為とかで、無数の日本人…
06-06 12:33

RT @kishidasyu_bot: ⑭これも、国体を国民が命を犠牲にしても守らなければならない絶対的なものに祭り上げていたわけです。国体フェティシズムというわけですね。
06-06 12:34

RT @kishidasyu_bot: ⑮性倒錯としてのフェティシズムは女体、女性器には興味がなく、それよりも女の下着とか靴とかに興奮するわけで、まさに本末転倒ですが、本末転倒であるという点では、憲法フェティシズムも国体フェティシズムも、さきに説明した勇気フェティシズムも、まっ…
06-06 12:34

護憲左翼が現憲法を昔の国体護持の如く護っているのをみると、戦前の反省はいまだなされていないと思わざるを得ないよね。>RT
06-06 12:37

RT @nns_blackhand: 「国破れて山河破れて9条あり」じゃ、何の意味もないんですわ(´・ω・`) 他の国に一切導入されていない「ガラパゴス条項」憲法第9条第2項に殺されてたまるか。
06-06 12:45

憲法に内在する「現実とのかい離」を無視して、とにかく「憲法さえ護ればよい」という考え方こそ、まさに本末転倒であって「国破れて9条あり」だよなぁ。>RT
06-06 13:17

護憲左翼の護憲活動って昔の国鉄職員がやっていた「順法闘争」と同じなんだよね。山本七平が「律法を極端なまでに守って行くと神への反逆になる」と言っていたけど、日本人には「順法は違法である」という意識がないから、簡単に騙されてしまう。https://t.co/qNQhHDFwiN
06-06 13:34

RT @takucht: 「パフォーマンス」翁長氏訪米へのアメリカ側の見方。マイケル・グリーン氏はワシントンの超党派シンクタンク戦略国際問題研究所・CSIS副理事長。 http://t.co/J6EIkvxmS5
06-06 13:57

RT @mikaguramai: サヨクは自衛隊の存在にまで遡った違憲論争がしたいんかね? 村山が自衛隊を解体出来なかった時点で、無理ゲー。 無理矢理な憲法解釈も嫌、改憲も嫌、でも有事は可能性としてあり得る。 この前提で現実に従った何らかの措置を取らせないのは敵の工作機関かキチ…
06-06 13:58

住友先生は「法律に危険だと書いてるから危険だ」と「何の科学的裏付けも示さずに」思考停止しているだけじゃないですか…。 RT @akisumitomo 放射線管理区域が一般の人が立ち入る事が禁止される…場所なら、そこと同程度の線量がある地域もまたその法の精神からは立ち入り禁止だと。
06-06 15:31

法的根拠に過ぎず、科学的根拠では無い。コレでは単なる詭弁に過ぎない。◼放射線管理区域で従事せざるをえない人(小出さんのような人)は年間20msv…一般公衆は1msvと定められています。根拠のない事を小出さんが言った訳ではないhttps://t.co/lO0ZOxABtO
06-06 15:32

法の精神を守る為なら、小出裕章のようにデマに等しい言説を振り撒く事さえ何の問題も無いと言うのだろうか?安全保障が脅かされても構わないのだろうか?◼実態から法の精神を曲げるのは立憲主義とは言えないでしょう。今の安保法制の議論と同様https://t.co/iWIaLF88oU
06-06 15:33

じこぼうみたいな護憲左翼に、無責任に「9条守れ」と言うだけの思考停止人間はよく見かけるけど。 RT @kinkuma0327 9条があれば戦争にならない、なんていう事はいえませんね。逆に「9条さえあれば戦争にならない」と主張している人を僕は見た事がないんだけどもしかしたら藁人形?
06-06 17:24

RT @umaimonsagaso: すったて埼玉県川島町の郷土料理で、味噌仕立ての冷汁うどんです。「すったて」とは「すりたて」がなまったもので文字通り夏野菜と味噌を擦り合わせた物を冷水で解いたものでうどんやご飯が実にさっぱりしてサラサラ頂けちゃいます! http://t.…
06-06 18:17

そろそろ、すったてが食べたい季節になってきたな。>RT
06-06 18:18

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1199-45de13a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する