一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

10/16のツイートまとめ

yamamoto8hei

違うな。反原発にとって原発問題は「信に関わる」問題だから、幾ら知的に討議しても態度が変わらない訳で。要は「認識」の問題。◼リスクを比較衡量できる思考が身につけば原発には賛成する筈で反対するのはそれが身についてないからだみたいな話https://t.co/dwWxTg8QnN
10-16 00:11

反原発派は、原発問題を「信に関わる」問題としてのみ捉えて認識するから、幾ら議論しても噛み合わない。放射能の恐怖には敏感な癖に、貧困の恐ろしさには鈍感なのも、反原発派にとっては、知に関わる問題では無く、彼らの信仰の問題になっているからだよね。要するに信念バカということ。
10-16 00:17

戦場という異常な環境でやむなく戦争犯罪を犯した事を咎められるならまだしも、先人が異常人格の鬼畜に仕立て上げられれば誰でも怒るだろう。◼保守的な人達が昔の日本人の蛮行愚行をなかった事にしたいというのはひょっとして儒教的な感覚なのかhttps://t.co/54TbTOkjYh
10-16 00:27

普段、日本disしてばかりの韓国系カナダ人の貴方に、日本の名誉とか考えていただかなくて結構です。君のお為ごかしはキモい。 RT @Yonge_Finch 日本の名誉を守るなら、正常の発想なら南京虐殺の資料を中国と共同で登録するはず。
10-16 07:32

欧米絶対の「出羽の守」ぶりは今も昔も変わらず…と。 RT @TrinityNYC 数年前に海外メディアが「安倍のヤバさ」を書いてた頃にこれだから何もわかってない海外メディアはー…と当時言ってた皆さんは、今もあの時と同じこと言ってんのかな。私の方は今も当時と同じこと言ってますけどね
10-16 07:52

欧米のメディアがもてはやす「軍国主義に還る日本」というイメージや日本異質論には、日本への屈折した感情が潜んでいる事に全く気付かず、ひたすらその判断を有難がり、日本を叩いているのが、ふくろうババア @TrinityNYC みたいな出羽の守。ホント見苦しいったらないよね。
10-16 08:03

RT @liyonyon: 日本の共産党は日米安保の破棄を求めないという。ならば60年安保闘争の時、彼らは一体何のために「安保反対」と叫んだだろう。その時に反対した日米安保を今になって容認するなら、今反対している安保法案も彼らがいずれか容認するとなろう。歴史的に見れば、共産党の…
10-16 12:25

RT @WBJPPP: 日本企業が国内に投資する際の大きな障壁の一つが電力コストの高さだ。早急に一部の老朽原発を除く全原発を再稼働し、来年度から再エネの買い取り価格をコマーシャルベースまで引き下げるなどすべきだ。 http://t.co/SGngnG9KKm 投資拡大へ官民対話…
10-16 19:33

戦前から立憲君主制だった事も知らんのか…(呆)日本は鎌倉幕府以来、基本的に天皇は象徴の存在で、昭和初期だけが特異だった。 RT @Yonge_Finch 憲法の定める国の主権者が変わってますけど。大日本帝国と日本国。天皇は単なる象徴として残ってるだけね @yukikazemaru
10-16 22:32

RT @3pF: この4年で家庭用電気料金が25% 事業者向け電気料金は38%も上がったからね、原発が止められていたせいで。
10-16 23:18

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1328-aec8b010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する