一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

10/25のツイートまとめ

yamamoto8hei

この人の矛先も常に狂ってるよな。 RT @miyake_yukiko35 このツイートに怒っている方がいるらしいが矛先が違う。国民の一部の方を「B層」と位置づけマーケティング戦略をとったのは小泉政権…「B級国民」皮肉がわからないのかhttps://t.co/uclUVWjSdm
10-25 07:52

RT @ryoko174: 福島原発事故では、低線量被曝ではなく過剰避難こそが多くの人命を奪ったという事実をいまだに直視しないから、こういう4周回遅れみたいな記事になるのです。◼︎伊方原発再稼働/避難体制なき強行 無謀の極みhttps://t.co/uMZkEOsyBs
10-25 07:55

現実を直視しないと、いくら対策を講じようが不可逆的に失敗する。>RT共産党って現実把握能力が決定的にダメだから、主張や結論が常に情緒論オンリーのトンマなものになってしまう。
10-25 08:03

RT @yamamoto7hei: ⑰だが、ここで多少「新聞への弁護」をさせていただくならば「侵略→進出」問題は、おそらくは「暗黒世界の邪悪な国家として」日本を見たい、そう描きたいという、潜在的な心理的欲求を爆発さす″口火″にすぎなかったであろうということである。
10-25 09:02

RT @yamamoto7hei: ⑱さまざまな複合的要素によって醸成された爆発性のガスは、すでにあったのである。そして、これとやや似た状態は昭和のはじめにもあった。
10-25 09:02

RT @yamamoto7hei: ①【自画像を壊したことへの反発】明治維新から日露戦争の講和まで、また戦後から俗にいう「日本ブーム」の時代まで、アメリカには「日本を育ててやった」という意識があった。そして彼らには、彼らなりにそう信ずる理由があったし、そのことは確かに「事実…
10-25 09:02

RT @yamamoto7hei: ②従って、日本が「出来のよい柔順な模範生」である間は問題ではないが、それが自分を凌駕して強敵になり、何ごとでも世界一を自負する「アメリカの自画像を壊した」(ベン=アミ・シロニー氏の言葉)となると、ある時点で強烈な反発に変る。
10-25 09:02

RT @yamamoto7hei: ③さらに「原爆」という問題がある。原爆を実際に戦争に用い「無警告」で、非戦闘員はもちろん女性も幼児もことごとく含めて二都市を完全に消してしまったなどという例は人類史上にはない。そして原水爆禁止の声が世界的に高くなればなるほど「唯一の使…
10-25 09:02

RT @yamamoto7hei: ④そして人間には「負い目」を感ずれば感ずるほど「お前の方だって…」といいたくなる心情がある。「ヒロシマやナガサキの悲劇を嘆く資格がない」これは彼らが何かの機会に口にしたかった言葉であろう。そして現在の日本をオーウェルの描く「暗黒国家」だと思え…
10-25 09:02

この「負い目」が、米国内において南京大虐殺が事実とされ、慰安婦の像が建立される一因。幾ら「事実はこうだ」と主張しても、日本の主張が聞き入れられない背景が米国にはある。中韓のプロパガンダが浸透しやすいのもある意味止むを得ない面がある。https://t.co/2YJFp865F9
10-25 09:06


RT @yamamoto7hei: ②だが、「タイム」や「ニューズウィーク」さらに「ニューヨーク・タイムズ」を読まれた方には、何かピンとくるものがあるかもしれない。といっても私はこれらの英字誌の熱心な読者ではないし、またその内容もそう高く評価しているわけではない。
10-25 09:25

RT @yamamoto7hei: ③日本でも「新聞に自分のことや自分の業界の記事が出ると、その人は新間を信用しなくなる」――これは確か山本夏彦さんの言葉だが…――といわれるが、私も多少は知識をもっている中東関係の記事を読むと、これらの英字誌のある種の偏向を感じないわけにいかな…
10-25 09:25

この欧米の「偏向」に全くの鈍感で、その「偏向」にひれ伏し、絶対化・同定化して同胞をバカにしているのがふくろうババアみたいな出羽の守。そんな彼らの主張を受け入れても何の解決にもならない。https://t.co/29MTMpsRTQhttps://t.co/aun5XqGnhZ
10-25 09:25

RT @love_babyboys: @yamamoto8hei アイリスチャンのレイプオブナンキンがアメリカで売れていた頃にそういう分析がありましたね。原爆の負い目があるので、それを正当化したいがために、日本はこんなに悪かった説に飛びついてしまうと。
10-25 09:37

然れども、自らの偏向の激しさは問題にしないじこぼうである。 RT @kinkuma0327 公平性…という基準を振り回す論者が政治的に中立・公平であった試しなどない…僕は他者の態度を「中立ではない」などと指弾する人達の自分達はさも中立公平な立場…にいるかのように振る舞う態度を問題
10-25 11:00

人は偏り見るものだから、中立公平な立場なぞそもそもあり得ないのは、じこぼう @kinkuma0327 の言うとおりなのだが、彼の場合、自らの偏向を正当化するために、中立公平幻想論を唱えてるだけだから、底の浅い批判にしか見えないんだよな。彼は典型的なオポチュニストだから始末が悪い。
10-25 11:35

◼慰安婦問題に「政府責任」を入れてはならないhttps://t.co/kSwscYQKhg【私は「韓国の言う進展とは慰安婦問題の日本の法的責任」と書きながら、これだけは避けるべきだと主張…結論から言うと韓国は「嘘」でできている自分たちの「正しさ」に証明書を求めているのです】
10-25 14:20

RT @nogawam: 数日前に一人の歴史修正主義者がhttps://t.co/fw2WNJ1Deihttps://t.co/iuX7GOjLFHというメンションを送ってきました(私の側のツイートは省略)。これ、「名誉毀損訴訟」の常道を知っているだけで「怪しい」とわかる…
10-25 14:34

RT @nogawam: 名誉毀損(この場合厳密には民法上の不法行為、ですが)が成立するか否かの基準は幾つかありますが、なにしろ公務員(陸軍将校)の犯罪行為の有無が問題となっているのですから公益性等はまず争点にならない。記事の真実性、真実相当性が争点になるのが普通であるからです。
10-25 14:34

RT @nogawam: のちに示すように、実際に裁判所は二人の将校による捕虜の「据えもの斬り」があったかどうかについての事実認定をしています。そしてかの歴史修正主義者は、私がhttps://t.co/PqIaSHRAI6という要求を出すと逃走モードに入りました。
10-25 14:34

RT @nogawam: では東京高裁は「据えもの斬り」云々に関してどのような事実認定をしたのか。これが当該箇所です。 https://t.co/3rI8sOAdM1
10-25 14:34

RT @nogawam: そしてかの歴史修正主義者が行った姑息な工作の最初の一手がこれです。https://t.co/VhV0s6Nukr「一見して明白に虚偽であるとまでは認められない」だけを読めば、「なるほど、裁判所ははっきり事実と認めたわけではないんだな」と思いますよね?
10-25 14:34

RT @nogawam: しかし先に提示した高裁判決の当該箇所を読めば、「一見して明白に虚偽であるとまでは認められない」は「新聞記者の創作記事であり」に続く箇所であることがわかります。つまりは、最初に提示した主要争点の(1)だけでなく(2)も含めての判断を述べた箇所であるわけで…
10-25 14:35

RT @nogawam: 「据えもの斬り」があったかどうかについての裁判所の判断は、より明確です。「両少尉が南京攻略戦において軍務に服する過程で、当時としては「百人斬り貌争」として新聞報道されることに違和感を持たない競争をした事実自体を否定する事はできず」がそれです。
10-25 14:35

RT @nogawam: 「……違和感を持たない競争」が「据えもの斬り」を意味することは、「次の諸点に照らせば」とされている「次の諸点」を参照すれば明確です。当事者たる将校のうち1名が捕虜を斬ったと話しているのを聞いた、という証言の信用性を判決は認めているからです。
10-25 14:35

RT @nogawam: 私が高裁判決の当該「箇所」を指摘するであろうことは容易に想定できますから、かの歴史修正主義者は自分の予防線があまりにも脆弱であることにさすがに気づきました。そこで彼が打った次の手がこれです。https://t.co/Y1ZPmID8l8
10-25 14:35

RT @nogawam: おわかりでしょうか? 判決の「箇所」を示せという主張を「裏付けるロジック」を示せにずらしてきたわけです。何のためか? 「箇所」の有無ならこれは争う余地がない。しかし「ロジック」ならいくらでもゴネることができるからです。「オレは認めないぞ!」、と。
10-25 14:35

能川センセ、すでに「高裁判決が捕虜据え物斬りを事実認定した」と彼が主張する根拠の「箇所」を示していたのね。@直接メンション飛ばさないから気付くの遅れたわ。>RT
10-25 14:36

RT @osahune01: @nogawam この変なの、昔シンガポール粛清時の陸軍兵士の『脅し』の証言挙げたら『信憑性にかける』とか言いおったのを思い出しました
10-25 14:40

そうか!君は「洗面器一杯の鮮血は日本軍の負傷兵の輸血に当てる」という与太話を"鵜呑み"にして、周りから突っ込まれてたおさふね君だね。 RT @osahune01 この変なの、昔シンガポール粛清時の陸軍兵士の『脅し』の証言挙げたら『信憑性にかける』とか言いおった @nogawam
10-25 14:40

「洗面器一杯の鮮血は日本軍の負傷兵の輸血に当てる事になっていた。体をバラす時には麻酔を使わず…」という証言をみて「そもそも洗面器に溜めた血が輸血に使えるのか?」という疑問すら浮かばないオツムでは、証言の真贋なぞ判別出来る訳がない。こんな輩が「歴史学ガー」と喚くのは噴飯物だろう。
10-25 14:41

先のツイートの元ネタはこのブログ記事。こういうのを鵜呑みにして異論者に罵声を浴びせてくるから怖いよね。◼日々雑論 歴史修正主義の考察 6 生理的に不快感を催す場合があるので注意願います-日々つれづれ (id @osahune01 https://t.co/WBFnzc0ibR
10-25 14:42

@nogawam 散々じらした挙句、ドヤ顔で出した「箇所」がコレか…。こんな判決一つで「二少尉が捕虜据え物斬りをやった」と決め付けられてしまうのだから恐ろしい。コレは「解釈」とか「判断」の類いであって「事実」では無いでしょうが。https://t.co/o376fn14Qo
10-25 15:08

別にそういう汚点が皆無だったとは一言も言ってないんだが…。君のように真贋も判別出来ず、鵜呑みにして主張すると却って疑われるだけだと指摘してるだけだ。 RT @osahune01 更にシンガポール軍政に関して言えば日本憲兵正史にすら『大東亜戦争史上一大汚点』とまで記載されてんの。
10-25 15:14

@osahune01 君の論法はベクトルが真逆なだけで、そのやり方は慰安婦は居なかったと全否定するネトウヨと何ら変わらん。
10-25 15:16

@nogawam 高裁判決を以って「事実が認定された」と早合点する人達は「(個々人の)判断」と「事実」は全くの別物である、という基本を全く理解していないんだよね。幾ら多数の人間の「判断」を集めた処で、判断が「事実」に変わる訳ではない。天動説を多数決で正しいと決めるようなものだ。
10-25 15:19

@nogawam 事実の究明は(政策や裁判の議論と違って)ファクトの積み重ねでしか出来ない。裁判所の判断で確定する訳ではない。幾ら裁判所が「全くの虚偽であると認める事はできない」と判断しようが、その判決によって「捕虜斬殺が事実になったり」それに反証を否定出来る訳ではない。
10-25 15:22

@nogawam 「判断」と「事実」を都合よく混同しておいて、どうして冤罪の可能性を否定できるのだろうか?それでよく人権を語れるものだ。何がなんでも日本軍が鬼畜であった事に仕立てあげようとする、反・歴史修正主義者の歪んだ正義感ほど、ホントに恐ろしいものは無いと思う。
10-25 15:23

RT @mir0_: 日本の特殊な似非サヨクが気持ち悪いのは、「反戦平和」だの「民主主義」だの「言論の自由」だの麗しい言葉を並べ標榜しておきながら、自分たちにとって都合の悪く耳の痛い、指摘・主張・反論・異論は、「ヘイト」だの「ウヨク」だのとレッテル貼りし封殺・排除・排斥する処。…
10-25 17:11

RT @MasashiKikuchi: 移民の受け入れとは、こうした民族同士の対立をも日本国内に受け入れるということ。綺麗事だけでは終わらない。 https://t.co/HwDm9C0Zq7
10-25 17:43

最近のじこぼうってこんな屁理屈ばっかだな。 RT @kinkuma0327 「正義は暴走するから」などという…理由で特定の立場から社会正義について論じる人達を選択的に攻撃して回るような人達を見ていると「正義は暴走する」という観念そのものが暴走する事もあるのではないかと思ってしまう
10-25 18:11

日本に対してのみ"選択的に良心を発動させ"攻撃するじこぼうが、今さらそんな事言っても説得力皆無だと思う。 RT @kinkuma0327 「正義は暴走するから」などというもっともらしい理由で、特定の立場から社会正義について論じる人たちを選択的に攻撃して回るような人たち
10-25 18:14

そもそも悪は、それを為す本人ですら(悪いことをしているという)自覚があり、無意識的に抑制が働くが、正義の暴走は、むしろそれを為すことが正しいと思っているから一切の歯止めが無い。だからこそ正義の暴走は恐ろしいんだよな。
10-25 18:21

■情報のひずみを半減…NTTが新技術 長距離伝送にも対応 消費電力も10分の1以下 https://t.co/ry4dEcunxp
10-25 19:18

RT @nogawam: 判決文なんて読んだことないんだろうなぁ。裁判官が「事実は……である。」と書いたりすると思ってるんだろうなぁ。 @yamamoto8hei
10-25 21:36

名誉毀損の判決の何処を読んでも「事実は…である」と書いて無いのは当然でしょ。高裁判決が「捕虜据え物斬りをやった」と事実認定したと主張しているのは、裁判官では無く「貴方自身」の解釈に過ぎないだろうに…。 RT @nogawam 裁判官が「事実は…である」と書いたりすると思ってるんだ
10-25 21:36

しかし、能川センセは、私が当該判決文読んだ上で質問しているのに「判決文読んだことないんだろうなぁ」という明らかなウソを良くシレっと付けるものだよね(呆)ホント失礼にも程がある。反・歴史修正主義者ってホント常識知らずだよね。https://t.co/k9EMSDosxi
10-25 21:51

能川センセが好例だが、まともに議論出来ず、相手の印象操作にばかり血道を上げる様子は相手していて見苦しいの一言。反・歴史修正主義者って普段、人道的言辞を弄していても、彼らの欺瞞を問い質してみれば一皮剥けて卑劣な本性が露わになる輩ばっか。https://t.co/k9EMSDosxi
10-25 22:02

能川センセは裁判官の下した判決は常に無謬だとでも言うのかね?しかも名誉毀損に過ぎない判決だ。私はそれを事実認定にすり替える詭弁をやめなさいと指摘しただけだろうに…。 RT @nogawam こんな事放言した人間は刑事裁判などという制度それ自体に反対するのでなければ首尾一貫性を欠く
10-25 22:13

私は名誉毀損の有無を判定したに過ぎない高裁判決の一部を切り取り、二少尉が捕虜据え物斬りをやった筈だと決め付けるようなご都合主義こそが冤罪の源であると考える。それを指摘すると「なぜ制度自体に反対しなければならない」などと言われるのか?https://t.co/jbCpguckxD
10-25 22:19

RT @nogawam: みなさん、お分かりでしょう? この歴史修正主義者は一貫して、「百人斬りの2少尉が無実である」ことを主張することしか考えてないので、およそ一般的妥当性を持ち得ないことを平気で垂れ流しているわけですよ。This is 歴史修正主義!
10-25 22:29

信者向けのPRしか出来ないんですかね? RT @nogawam 皆さん、お分かりでしょう?この歴史修正主義者は一貫して「百人斬りの2少尉が無実である」事を主張する事しか考えてないので、およそ一般的妥当性を持ち得ない事を平気で垂れ流している訳ですよ。This is 歴史修正主義
10-25 22:30

そもそも百人斬り報道がどういう目的でなされたのか、といえば、戦意高揚の為の武勇伝と軍部へのゴマスリを意図した虚報である事は明らか。それを実は「捕虜据え物斬りの自白である」と”改変”する考え方自体が非常に不自然であり、何としても罪に陥れようとする検察の思考様式とそっくり。
10-25 22:36

仮に能川センセの言うように「二少尉が捕虜据え物斬りの競争を行った」のであるならば、非戦闘員の殺害(軍法違反)を二人は得々と新聞に喋っていた事になるが、本当に非戦闘員殺害をやっていたならば、そのような危険を犯す筈がない。しかも公の裁判の場で捕虜斬殺を実際に見たとの証言は皆無である。
10-25 22:41

野田少尉は大隊副官であって、部隊長の秘書的立場であり、そもそもノコノコ百人斬りに出掛けていられるような立場ではない。百人斬り報道記事でもそれを大隊○官と伏せ字にし、でっち上げ記事であるとバレないよう配慮している。
10-25 22:45

百人斬り報道記事は東京日日新聞記者浅海特派員一人による創作記事ではなく、協力を依頼された向井・野田両少尉との口裏合わせによって出来た合作とみるのが正しい。そういう意味では高裁判決が示したように記者一人のでっち上げ記事ではない。記者一人の捏造記事であったなら処刑されなかっただろう。
10-25 22:47

捕虜据え物斬りの確証として挙げられる証言ですら、志々目証言と望月五三郎証言他ぐらいしかめぼしいものはない。志々目証言は野田少尉の講演内容を証したもので確度が高い証言だが、本人のしゃべった事と、そのしゃべった内容が本当に事実であるか否かは全くの別物である。
10-25 22:56

実際に捕虜殺害を目撃したと言う望月五三郎証言に至っては、裁判での公的な証言でもなく、また、直接の体験なのか伝聞なのか非常に曖昧な確度の低い証言であって、これ一つで「向井少尉が捕虜据え物斬りをした」と言い切るには根拠が薄弱過ぎるし、偽証や虚偽の証言による冤罪も防げないだろう。
10-25 22:59

他にも日本刀の強度や、向井少尉の上司が「新聞記者に協力してやれ」と言ったという証言や、捕虜据え物斬りを否定した部下の証言などがある。それに加え、本人らの南京法廷での証言もある。こうした状況証拠や反証を完全に黙殺しておいて何が「歴史修正するな」だ。盗人猛々しいにも程がある。
10-25 23:04

能川センセを見ていると何が何でも推定有罪にしてやるという執念を感じる。二少尉の公判での証言や都合の悪い証言は一切無視して、都合の良い証言のみを以って一方的にやった筈だと決め付け断罪する。冤罪の可能性なぞ一切考慮しない。どうしても罪に陥れようとする検察と同じ精神構造。
10-25 23:06

RT @nogawam: ね? みなさん、見てください! 「判決のどこで事実認定がされているのか?」という問いを「判決は常に正しいというのか?」にすり替えましたよ! これぞ歴史修正主義者の常套手段、「ゴールポストを下げる」というやつです。
10-25 23:39

貴方が示した判決の何処に事実認定が有るんですか?何処にも無いのにそれを貴方が逃げ回って認めないから、次の論点に移したに過ぎない。 RT @nogawam 「判決のどこで事実認定がされているのか?」という問いを「判決は常に正しいというのか?」にすり替えました…歴史修正主義者の常套手
10-25 23:40

RT @nogawam: ここhttps://t.co/sjLDiJC4nvでの私の予想もバッチリ的中したというわけです。
10-25 23:45

https://t.co/cKJ1kUjx80貴方がレッテル貼りと一方的勝利宣言に走るだろうという私の予想↑もバッチリ的中しました(^ ^) RT @nogawam ここhttps://t.co/pduny8p1FEでの私の予想もバッチリ的中したというわけです。
10-25 23:45

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1335-65eaea00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する