一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

07/10のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @azukiglg: なぜ「世界は変わってしまった」を受け容れず、「変わった世界に合わせて憲法を変えていく」ことを由としないのか。1)世界が変わったことに気付かない2)世界が変わったなんて認めない3)世界は変わってない。日本が変わろうとしているのが許せないのどれな…
07-10 05:49

まぁ護憲派は根本的に「現状認識が出来て無い」から、「世界が変わった事も気付かない」し、「世界は変わってない」と思ってる。>RT日本が何を守らなければ存立出来ないか、その絶対条件(自由貿易体制と日米同盟の維持)を分かって無い"補給低能"だから、結論が必ずトンチキになるんだよね。
07-10 05:49

RT @tanoakira_open: ぼくは民進党に入れる(東浩紀)|ポリタス 参院選・都知事選 2016――何のために投票するのか https://t.co/q3SugxW4k3「消去法で民進党だけが残る。10年前から存在し、10年後にも残っている政党で」民進党ができたの…
07-10 21:53

RT @sorekaradoushit: 間違え続ける男という印象。
07-10 21:53

RT @satodex: なんか、あずまんの記事、民進党に投票しよう!みたいな内容というより、「まず自民はウヨすぎて完全ありえないし、共産も護憲とかダサいしむしろ保守的だしありえないし、ヤバいのわかってるけど民進党しかない。この国終わってる」みたいな深い絶望が見えるとてもよい記…
07-10 22:06

正直、民進党が壊滅して、自民大勝した方が良いような気がしないでもない。自民が大勝して分裂させた方がマトモな政治になるんではないか。
07-10 22:10

しかし、ツイッターが重い。iPhoneのアプリだと更新されないのは何故だ。
07-10 22:11

「教育の一環として」強制してるだけだろうに…。卒業したら好きなだけ反対し放題なのが現実。それは礼儀作法を教える教育に過ぎないからですね。 RT @davs_no_nikki なぜ、日の丸君が代を強制されなければならないのですか?→礼儀作法だから。殆ど同義語反復にしかなっていないよ
07-10 22:42

教育過程で社会の常識・世界の常識を教え込むのは全然おかしく無いですよ。教育は価値観の強制ですからね。そんな事も理解せず、教育現場に政治的イデオロギーを持込み、反対する方がむしろ異常です。 RT @davs_no_nikki 礼儀作法というのは国家が決めて強制するものなのでしょうか
07-10 22:43

教育過程での強制を「思想信条の自由の制限」と捉えている時点でトンマにも程があります。当たり屋の因縁付けに等しい。 RT @davs_no_nikki 他人の思想信条の自由を制限するわけですから、歌わないと大災害で2億人以上が死ぬ!ぐらいの理由をあげていただかないと納得できませんわ
07-10 22:43


RT @yamamoto7hei: 33】現代では「多数が賛成したから正しいとはいえない」という議論がある。新聞などにもしばしば現われる議論で、前記の「合点状」でも、四十一対二十三だから四十一の方が正しい決定とは、必ずしもいえないだろう。
07-10 23:27

RT @yamamoto7hei: 34】ではなぜそれが、反対二十三を含めて全員の決定とされるのか。実をいうと「多数が賛成したから正しいとはいえない」という前記の言葉は、多数決原理発生の原因を忘れてしまった議論なのである。
07-10 23:27

RT @yamamoto7hei: 35】この原理を採用した多くの民族において、それは「神慮」や「神意」を問う方式だった。面白い事にこの点では日本もヨーロッパも変わらない。古代の人々は、将来に対してどういう決定を行なってよいかわからぬ重大な時には、その集団の全員が神に祈って神意…
07-10 23:27

RT @yamamoto7hei: 36】そして評決をする。すると多数決に神意が現われると信じたのである。これは宗教的信仰だから合理的説明はできないが「神意」が現われたら、それが全員を拘束するのは当然である。これがルール化され、多数決以外で神意を問うてはならない、となる。
07-10 23:28

RT @yamamoto7hei: 37】そしてこれはあくまでも神意を問うのだから「親が……、親類が……、師匠が……」といったようなこの世の縁に動かされてはならない。それをすれば「親の意向……、親類の意向……、師匠の意向……」を問う事になってしまうから、神意は現われてくれない。
07-10 23:28

RT @yamamoto7hei: 38】勿論賄賂などで動かされれば、これは赦すべからざる神聖冒涜になる。これらは日本でも厳しく禁じられている。そして延暦寺の異形・異声とか、高野山の「合点」とかは、こういう考え方の現われである。恐らく異形・異声になった時、別人格となったのであろ…
07-10 23:28

RT @yamamoto7hei: 39】このような信仰に基づけば、多数決に現われたのは「神慮」「神意」だから当然に全員を拘束し、これに違反することは許されない。多くの国での多数決原理の発生は、以上のような宗教性に基づくものであって、「多くの人が賛成したから正しい」という「数の…
07-10 23:29

RT @yamamoto7hei: 40】コンクラーベという教皇の選挙は、今では多くの人に知られている。だがこれは決して枢機卿が教皇を選出するのではなく、祈りつつ行われる投票の結果に神意が現われるのだという。従って教皇は神の意志で教皇となったので、「当選御礼」などを枢機卿にする…
07-10 23:29

RT @yamamoto7hei: 41】時には自分に投票してくれた人に最も厳しい人事をするが、これは行なって不思議ではない、という話をカトリックの人から聞いた。最も「教皇選出の神学」といった資料を読んだ事もなく、そういう資料の有無も知らないから、詳しい事はわからない。しかし一…
07-10 23:29

RT @yamamoto7hei: 4】だがこの仏法という意味が、現実に存在する寺院勢力を意味するようになると、その衆徒による「満寺集会の議決」は神慮を現わすからこれまた法であり、この法を無視すれば「仏法を破滅せば、国家は滅亡せん」で、国もまた滅びるから絶対に無視してはならない…
07-10 23:31

RT @yamamoto7hei: 5】だがその「満寺集会の議決」が寺領に対して横暴であった、というより横暴であったと彼らが主張する国司を罷免せよといった要求になると、元来は「王法」の支配下にある国司を彼らのカで罷免させる結果になる。こうなると現実問題として「満寺集会の議決」な…
07-10 23:31

RT @yamamoto7hei: 7】だが、彼らは重要な事を忘れていた。簡単にいえば、国司の罷免要求とか、寺領の荘言の罷免といったことは、あくまでも世俗的な問題であり、厳密の意味での仏法の問題ではない。
07-10 23:31

RT @yamamoto7hei: 9】しかし、満寺集会の議決が直接に世俗問題に干与すると、自分の足元から同じ現象が起こってくる可能性がある。そして興味深いのは、神仏混淆を当然とする彼らは、それを「神道の神社に祀られる神」の神意だとした点である。
07-10 23:32

RT @yamamoto7hei: 10】神道の神の神意が仏典に基づく多数決に現われる、という面白い現象を示しているわけだが、仏典を知らない者がそれを見れば、神道の信徒ならだれでもこれが行えることになる。日本にはどこにでも神社があり、普通の農民でもその氏子である。
07-10 23:32

RT @yamamoto7hei: 11】氏子といってもそれは血縁集団ではないが、彼らが、一村一味同心して多数決で、年貢を一切納めませんと言い出したらどうなるか。それはその神社の神の「神慮」だから、超法規的に正しいといえることになる。そしてこういう問題が実は、1100年代にすで…
07-10 23:32

RT @yamamoto7hei: 13】前に記した高野山の「合点」の場合、この荘官が年貢を滞納したので罷免するか否かの採決であり、いわば純然たる世俗的な事務である。このことは、世俗的な人事にも多数決原理が適用されたことを意味している。となると、現地の管理者である荘官の武家がや…
07-10 23:32

RT @yamamoto7hei: 14】これはそうなって不思議でない。やがて武家は自らの実力を自覚し、自らの政権を樹立する。するとかつての寺院と同じような多数決原理で自らの法を決議し、起請文を記してその実施を誓う。するとこの法もまた、起請の対象である神社の神の「神慮」という形…
07-10 23:33

RT @yamamoto7hei: 15】時代はやがて「王法・仏法」の時代から「王法・武家法」の時代へと移っていくが、立法の方式の原理は変わらない。そしてこの起源が原始仏教の議決方法「多語毘尼」に基づくなら、日本の民主主義の原型は仏教に由来するといってもよいであろう。
07-10 23:33

RT @yamamoto7hei: 16】最後に、冒頭で記したアメリカ人の問いについて少し記しておこう。「多語毘尼」による多数決は、たとえこれを用いない伝統ができても、仏教圈のどこかで行われているのかもしれない。だが「聖・俗」を峻別している社会では、それは世俗社会の原理にはなら…
07-10 23:33

RT @yamamoto7hei: 17】これは強固な血縁集団を成し、それに基づく家長権があり、また科挙の制度が完備した中国や韓国では起こり得ない現象である。いわば律令を超えた「超法規的」な決議を容認するなどということは、正確な意味の律令国家にはあり得ないことであった。
07-10 23:33

RT @yamamoto7hei: 18】特に李氏朝鮮の時代の韓国は、中国以上に完備した律令国家であり、儒教を絶対化して仏教を弾圧したため、こういう奇妙な現象は起こり得なかった。これは宋時代の中国でも同じであったろう。日本はこの点、当時の中国・韓国から軽侮されて然るべき無秩序な…
07-10 23:34

RT @yamamoto7hei: 19】だがそれが、民主主義と共鳴しうる伝統を形成したわけであり、神仏混淆で神道の神社が存在したこともこの事に作用している。最も古い宗教を残し、宗教の純粋性を絶対化する者が強く拒否する宗教混淆〔シンクレティズム〕が、奇妙な形で、直接民主制の基本…
07-10 23:34

「多数決が神慮の表れ」というのは、投票結果を絶対化する事になるので、現代においてはあまり賛成出来ないが、直接民主主義がどのように生まれたのかを認識しておくことは意義があるように思う。https://t.co/RC72Jph3Ib
07-10 23:59

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1590-527448bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する