一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

01/03のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @C4Dbeginner: 「この世界の片隅に」をめぐる論争もそうで、映画として「受難」に足場を置いた反戦映画であることは動かない。ただ、そこに「加害」というテーマが捨象されているという批判があって、これは実は「二十四の瞳」をめぐる大島渚の批判のころからある論争https…
01-03 10:51

そもそも人間なんて、神様では無いのだから、同じ時間に異なる立場に立てる事など不可能だし「一面的な見方しか出来ない」偏見から免れ得ない存在なのだから、「この世界の片隅に」に"加害者の視点が無い"という批判自体がナンセンスだよね。>RT
01-03 10:58

戦後左翼の反省の押し付け方法は主に二つあって、一つは日本軍は鬼畜であった事を強調し、罪悪感を植え付ける方法。もう一つは空襲や原爆の恐ろしさを強調し、忌避感を抱かせる方法。何れも一種の動物的刷り込みで、脊髄反射的な効果はあるが、異なる状況のリスクには不感症になる欠陥がある。
01-03 11:14

倭リベサヨの「反省の押し付け」の何が害悪って、本当の反省が蔑ろになってしまうという点に尽きる。反省の押し付けそのものが目的となってしまい、歴史認識や靖国参拝などの"踏み絵"を踏ませ「異なる解釈者をファシスト呼ばわりする事が戦前の反省だ」と思い込むバカばかり量産してしまった。
01-03 11:44

本当の戦前の反省とは①都合の悪いデータや事実を無視しない。②生物学的限界がある人間に精神論を強要しない。③無責任な是非論を唱える前に「可能か/不可能か」を考える。④「反省の強要」で異論者の口封じをしない。大体これが出来れば、靖国参拝しようが、反省は十分できている。
01-03 12:05

RT @anaryusisu: ツイッターショート 俺は重病で窓から見える「あの木の最後の一葉が落ちたら私も死ぬ」と看護士に言いはしたがそれは「最後の一葉」のパロディのつもりで言ったのでまさかその夜のうちに看護士全員で木の葉をすべて落とすとは思わなかった。俺はそんなに嫌われてた…
01-03 12:15

RT @ForcebewithUs: @anaryusisu そして俺はその誓い通りに次の一週間を何とか生き延びた。この調子だと冬を乗り切り春を迎えることもできそうだ。そうなればあの木も再び芽吹き葉を繁らせるだろうから「最後の一葉」は保留だったわけだな… そんなことを考えながら…
01-03 12:15

一企業の業績と、原子力発電の将来性はあくまでも別物ですし、経営の巧拙を以て、原発が果たすエネ安全保障上の役割が否定される訳でも無い。反原発派は問題の切り分けも出来ず、他人事でこの類いの揶揄をするだけだから、ホント不毛で無責任。https://t.co/o5dC4436oj
01-03 13:30

反原発派って「東芝がダメ=原発がダメ」と軽々しく断定しちゃうから、ホント都合のいいオツムしているよね。バカ丸出しである。https://t.co/Wbn9n4gmFU
01-03 13:54

RT @geshtamjump: 自分からクソリプ飛ばしといて言い返されたら無視かい(՞ةڼ◔) https://t.co/ROa65L67Id
01-03 14:02


RT @aphros67: 一部右派論客の「天皇陛下のおきもち」に対する懸念について、左派論客が「聖意をなんとこころえるのか」と恫喝するとゆ~ギャグのような展開。錦旗立てりゃ黙ると思っている方が立憲主義的ではないの(・ω・)
01-03 14:14

RT @MrDennisMoore: まあ、どう考えても憲法に反して天皇を政治に持ち出して利用する護憲の皆様が反憲法的な存在。
01-03 14:14

RT @Morosann: 皇室を大事に思うが故に陛下が国政や法律に関することに御意見を出されることに憂慮するのであるよ。左翼は「こう言えば右翼は黙る」くらいにしか思ってないから、陛下を「使う」ことに躊躇しないのであろうな。
01-03 14:14

他人を従わせる為に皇室を「使う」ことしか念頭に無い輩ほど、「陛下のお気持ちガー」と喚いているような気がするね。>RT
01-03 14:17

RT @sionsuzukaze: 現憲法下で陛下の御言葉云々で政権吹っ飛ばすようなことがあったら帝国憲法下での田中義一内閣吹っ飛ばしたこと以上の問題でしか有り得ないので、護憲だの違憲立法だのと言うならせいぜい陛下の御言葉なりに頼らずにそれをやれよ。何処の皇道派だよ。
01-03 14:24

RT @japanesepatrio6: 海自P1哨戒機、初の海外訓練 11月、ニュージーランドへ https://t.co/dbYu5P0gvg @Sankei_newsさんからこのP-1のニュージーランド派遣は、やはりニュージーランドへのセールスも兼ねてだったのね
01-03 14:49

RT @japanesepatrio6: 自衛隊機輸出へNZと交渉 政府、哨戒機・輸送機:日本経済新聞 https://t.co/IbqyPiLZk8まあたしかにニュージーランドはP-3を保有してるし、その置き換えなんだろうけれど...はてさて
01-03 14:49

RT @obiekt_JP: 自衛隊機輸出へNZと交渉 政府、哨戒機・輸送機 :日本経済新聞 https://t.co/otuy65Jivk 「政府はニュージーランド(NZ)に自衛隊のP1哨戒機とC2輸送機を輸出する交渉に入った。」
01-03 14:50

RT @Zephyr164: 磯野―、NZ空軍は戦闘機持ってないから輸出用P-1にAAM-4やサイドワインダー積めるようにしてあげようぜー() >RT
01-03 14:50

RT @iiduna_yutaka: ユーキャンの新年ツイートが大荒れ 「日本死ね」への批判相次ぐ #ldnews https://t.co/vHRP1105seま。「日本死ね」選んだ後に「あけましておめでとうございます」といっても「何がめでてぇんだてめぇ! 年末に死ねって…
01-03 15:15

RT @pprnsksk: 女性はお金持ちの男性は勿論好きだけどそれはお金が好きなのでは無く「お金を稼ぐ器量と努力と気品」が好きで、おまけで財力がついてくるだけお金を多く稼ぐ努力もせず「女は金目当て」「金目当ての女は嫌」だのほざく貧乏人は黙ってユニクロの初売りにでも並んどけ🤘
01-03 15:31

RT @koratta019: この手のナオン側の主張見るたび、婚活パーティーで見向きもされなかった男が実は年収◯千万〜みたいなのを名札で開示した瞬間に女がワラワラ群がってきた話を思い出す。
01-03 15:31

RT @mollichane: WHOの報告では火力発電所からの煤煙だけで毎年30万人程度亡くなってます。繰り返しますが、この数値は煤煙だけです。炭鉱事故などは含みません。https://t.co/C3SDNGrD9I@longlow1 火力発電で毎年何十万人も死んでる…
01-03 21:06

RT @mollichane: 確かにマンナンライフはこんにゃくゼリーで叩かれまくったのに、毎年餅で喉を詰まらせても佐藤の切り餅が叩かれることはない。同じように火力発電で毎年何十万人も死んでるのに、死者を出してない原発ばかり叩かれる。要するによく分かってない人が目の前をネタを叩…
01-03 21:06

餅や交通事故等で死ぬリスクを恐れない日本人が、なぜか原発リスクだけは異様に怖がるんだよね。>RTホント不思議でならない。
01-03 21:42

RT @efuwara: 「海上自衛隊の艦艇部隊の幹部の睡眠時間が平均2時間であることは珍しくない。日米共同演習では、交代制と暖衣飽食の米海軍に海上自衛隊が徹夜と握り飯で対抗し、初戦で圧倒するものの、最終的にはヘトヘトになって敗北することがままある」 https://t.co/
01-03 22:59

個人のやる気に依存する日本の組織と、個人のやる気を当てにしないで運用可能なシステムを作って対処する欧米の組織の違いだよなぁ。https://t.co/k1PG9zxOEa
01-03 23:04

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1764-eb7b4a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する