一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

02/22のツイートまとめ

yamamoto8hei

じこぼう @kinkuma0327 みたいな出羽の守左翼は不合理な伝統を嫌い、欧米の合理性を輸入すれば世の中上手く行くと思い込んでるから愚かにも程がある。伝統を破壊したフランス革命でどれだけ人々が狂ったことやら。歴史を知らな過ぎ。https://t.co/sc9c6s6d8l
02-22 00:14

RT @niwakaha: なるほど。まずは、最初に「叩きたい」という熱烈な動機があって、「事実」などあとから掘り起こせばよいと考えているわけですね。そりゃ「捏造」がなくならないわけです。というか朝日新聞もネットの検証が厳しくなったからって、「どこの新聞でもいい」とか汚れ仕…
02-22 07:06

RT @niwakaha: 「安倍と関わりがある学園だ。絶対悪い事をしてる」という思い込みで蓋をあけてみればなんの違法行為もみつからなかったどころか、「朝日新聞の本社用地も、国有地払い下げで、競売もなく市価の約1/4です」とか自爆するあたりはあわれさも誘いますね。まさに日本のジ…
02-22 07:06

RT @nagaithemesalon: 築地の現朝日新聞本社用地も国有地の払下げだからなぁ。朝日はやぶ蛇になりなくないだろうなぁ😅
02-22 07:06

RT @kikumaco: 福島で発見されている甲状腺癌の殆どが過剰診断と考えられる状況で、さらに被曝量が少ない地域で甲状腺検査を実施するのは、非常にまずい。この決定は賢明。飯田さんは過剰診断についてなにも理解していない https://t.co/RJOgx3739a
02-22 07:07

この件に関して陸山会問題と並べる倭リベサヨを見かけるけど「政治資金で脱法的に不動産購入を直接指示した」小沢一郎の責任と、森友学園の官地払下げに無関係な安倍首相の責任を同列に問う時点で、問題の本質が何処にあるか全く理解出来て無いよね。https://t.co/TelDMRCzT4
02-22 07:37

陸山会問題は、政治資金規正法の成立に深く関与した小沢一郎が、自ら積極的に脱法的に政治資金を運用していたという非倫理的な問題であって、脱法だから不起訴になっただけの話。小沢はそれを誤魔化す為に確認書の日付を偽装するなど国民を欺き、説明責任を全く果たさなかったから批難された訳で。
02-22 07:51

RT @ikaryakuchan: だからさ、川崎重工株、現在株価355円、総株式数16億7080万5千株のうちたった6千株を持っていて、何ができるんですか?こういう素人を騙そうとするような記事はやめたほうがいいと思うんですよ。 https://t.co/4cmY8w6TXL
02-22 07:58

RT @suuzanantonko: DV加害者の言い訳って大体こんな感じだよね。 https://t.co/b9tDi98DUK
02-22 07:59

RT @MasashiKikuchi: こりゃ、またやるわ。「チッ!ついてねぇな」ぐらいにしか思ってない。政治家の分際で「目的は手段を正当化しない」てことも知らない。 https://t.co/Kqrh6mXcHF
02-22 07:59


RT @niwakaha: あなたたちは「反権力無罪」「権力を叩くマンの独善」をやるから嫌われてるんですよ。国民の「知る権利」知ってますか?必ずしも「国家権力=悪」じゃないぞ。権力を叩く為なら、捏造、歪曲、印象操作なんでもありの反権力広報やる奴は去れ。今すぐhttps://…
02-22 12:32

RT @niwakaha: というか今まで散々、「報道の役割とは、権力に馴れ合ってその広報をすることではなく、権力の暴走や不正を監視し追及することだ!」的な陳腐な言葉をいうと、すぐに「じゃあ、おまえらマスコミという権力も追求されるのは当たり前ですよな」という返しがされてきた筈だ…
02-22 12:32

RT @niwakaha: この人達の監視するという「権力」とは常に「国家権力」なのだが、民主主義国家の権力者というのは、たとえ間接的であろうと国民が選んだものである以上、その考えが行き着く先は、国民自身の選択を信用しない、国民を愚かとするという考えに行き着くはずなのですが、あ…
02-22 12:32

RT @niwakaha: マスコミはその影響力で、ネガキャンすれば国民に愛された政治家や、風評被害で大量の人間の生活、捏造記事で国家の信用とか、一瞬で破壊できるんだから、「相手に望まないものを強制する力」=普通に権力ですよ。その自覚もなく「マスコミは権力監視の尊い使命がある…
02-22 12:33

RT @akiran0723: 上野氏はいつも「私たちへの補助金を増やせば世の中は良くなる」という姿勢だが、「じゃ、あんたたちの運営資金は誰が稼いでるのよ」と文句の一つもいいたくなる。失礼ながら、上野=北田論争は、アカデミズムの枠を少々超えたところでやっている、経済常識知らず同…
02-22 15:05

RT @akiran0723: 2誤解を恐れずにあえて単純化するなら、「十分な稼ぎ手もいない、稼ぎ方もわからないのに、稼ぎをどう分配するかばかり議論している」のが社会学者だと思う。上野氏が理事長を務めるNPO法人ウィメンズアクションネットワークも、国民の稼ぎに賦課される税金を財…
02-22 15:06

RT @akiran0723: 一言でいえば「いい気なもんだ」だ。とりわけ「革新」「左派」「リベラル」を標榜する上野氏、内田樹氏、小熊英二氏など(+随伴者としての主流メディア)は、旧体制に幻想を抱く保守主義者、形を変えた、体のいい封建主義者にすぎない。いつものことだが「もういい…
02-22 15:06

RT @yuuraku: 人文系と書いてゴクツブシと読む(何度目か忘れた
02-22 15:06

RT @kingbiscuitSIU: ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ https://t.co/pa16yiEJAL
02-22 21:20

RT @kingbiscuitSIU: な、こういうところがあからさまに「信用ならん」だろ(゚∀゚)
02-22 21:20

RT @buvery: 根拠のよく分からない、公有地の格安払い下げだと、朝鮮学校が軒並みやられそうだな。ちょっと調べても何件かある。
02-22 22:43

RT @Ma_R8: 軽々しく「安倍独裁がー」とサヨクは騒いでいるが、人々は金正男暗殺事件で本物の独裁を目の当たりにして、この言葉の虚しさを実感しただろう。安倍一強なのは独裁なのじゃなくて、ポスト安倍不在と政権交代可能な野党の不在だから起こっている現象であって、安倍総理に問題…
02-22 22:55

RT @happysakiko1: スタンフォード大が海水からのウラン抽出新技術を確立。アミドオキシムを塗布したプラスチックファイバーを使う方法だが、収集効率は従来の3倍、コストは従来見立ての半分になる見通しと。その内「子供を海の被曝から守る会」とかできそう https…
02-22 22:55

海水からのウラン採取のコストが本当に下がるなら、四方を海に囲まれた日本にとって、やはり原子力発電は今しばらくはベストチョイスであり続けるだろうなぁ。>RT
02-22 22:58

RT @yamamoto7hei: ⑥当時のこの種の誓詞には二種類あり、一つは一般人が出すキリシタンではありませんという誓詞、もう一つはキリシタンが出す「転びます」という誓詞で、これが『南蛮誓詞』といわれた。
02-22 23:18

RT @yamamoto7hei: ⑦問題は、キリスト教を棄教する時に、だれに誓って転ぶのか――だれを「転び」の保証人として引き出すか――という問題なのである。この場合、「転ぶ」瞬間までキリシタンはキリシタンなのだから、彼が証人として「天地神明」を引き出そうと「神仏」を引き…
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑧というのは転んだ後ならともかく、その瞬間までは、彼は神仏を信じていないはず、信じていないものを引き合いに出しても誓っても無意味だからである。従って、彼がデウスに誓って転ばない限り、奉行はそれを信用しないのである。
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑨というわけで、『南蛮誓詞』には、簡単にいえば「神に誓って神を信じません。」と記されているわけである。…(引用文省略)…と記すわけで、前記のように「神に誓って神を信じません。」なのである。この言葉は、ヨーロッパ人にも、ユダヤ人にも、理…
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑩なぜなら、前記のような文書を書く以上、彼は神の存在を信じている筈だから、この言葉自体が成り立たない筈だ、という事になる。しかし、前記の図式を頭に浮かべれば、純粋な日本的社会では、彼らにはありえない言葉があって不思議ではなく、不思…
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑪つまり、前記の文書の場合でも、取り調べる奉行と調べられるキリシタンとの合意すなわち「無条件の話し合い」が、すべてに優先しているのである。その合意が成立したなら、あとは証人を呼ぶというだけである。
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑫一方が神道で一方が仏教なら、それぞれが別々に、神と仏を証人として引き合いに出してよいわけだ。同じ考えをキリシタンに適用すれば、引き合いに出すのが神であって、少しも不思議ではない。あくまでも、全てに優先しているのは、神でもなければ仏で…
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ①【どう契約しようと「一方的」なことは許されない日本社会】こうした日本人の特性は、単に宗教上の転向の場合だけではなく、一国の運命を左右するような場合にも発生する。前項の末尾で記した三長官会議の問題を、ここでもう一度思い起こして頂きたい。<…
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ②三長官の合意が、実際には天皇の権限を侵しても、彼らはそれで、自分達が「不忠な臣下」だとは考えなかった。否むしろ逆であって、自分たちこそ日本中で最も忠誠な人間と信じていたのである。なぜ彼らがそう信じえたのか。以上の問題を図にして、…
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ③まず総理大臣と三長官の関係はタテマエでは…図のようになっている。この場合、組織的には、四者は別々に天皇に直結しており、その権限は、法すなわち契約によって定められている筈である。 https://t.co/BUfLCbLbbm
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ④そして、これが契約社会なら、三長官の会議は、天皇との契約の内容によって、結果として発生しうるものにすぎない。いわば、ユスフザイ氏の言う、AさんとBさんの関係にすぎないはずである。
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑤ところが、日本では「話し合い」が全てに優先する。従って前記の図は、実際には次図のようになってしまう。 https://t.co/qgqkrmp1L9
02-22 23:19

RT @yamamoto7hei: ⑥いわば、まず三長官の話し合いがあり、その結果を、天地神明ならぬ現人神に保証を求める、という図になっているわけである。 https://t.co/s1SDu7hkyR
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑦そして、こういう関係になることが、天地神明への無視でなく、むしろそれへの信仰と信じられている限り、彼らが、自己の行き方が天皇への忠誠であると信じても、少しも不思議ではないわけである。
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑧こんなことが起こりうるのは、何度も述べたように、軍という機能集団が共同体に転化し、共同体に転化しないと機能しないという前提から起こっているわけだが、この状態は、戦後になってももちろん変化はない。
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑨ただ、「話し合い」の結果の絶対化として引き合いに出されるのが、「天皇」という言葉から「憲法」という言葉に変わっただけである。「話し合い」に基づく超法規的な決定でも、その証人として憲法を引き合いに出して、人びとはべつに、不思議とは思ってい…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑩その実体はまるで『南蛮誓詞』のようで「神に誓って、神を信じませんという話し合いの結果を守ります」と言うに等しい言葉の「神」が「憲法」になっている場合は幾らでもある。面白い事に上記の天皇と三長官の関係は、しばしば日本の大会社にも見られるが…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑪以上のことを批判するのは簡単である。だがそれを批判する人もまた、自らの実際問題の処理では同じように行動するから、その批判自体が意味をなさない。否それどころか、ある人があくまで契約に基づいて組織を運営すれば、以上のことを批判した人から…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑫前に、井上さんという神父から、次のような面白い話を聞いた。あるフランス人神父が日本に来て、ある機関に奉職した。彼はフランス人だから、当然にフランス式にやる。人を雇う場合は、あくまでも契約である。相手によって、五年契約もあれば三年…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑬そして無契約とは、実は、即座にクビにできることなのである。いわばその人間の地位を保障しているのは契約だけであり、無契約とは何も保障しないということでぁる。従って無契約状態で働いているものは、当然にそのことを知っているはずだというのが…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑭だが、この常識は日本では通用しない。日本人にとっては、そこで働くという事自体が「話し合い」の結果であり、その「話し合い」の結果の消滅には、消滅に関する「話し合い」がある筈であって、無契約だから今日解雇するといえば、そのような「一方的」な…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑮しかし、彼らにとっては「一方的」を排して自己の位置を保障してくれるものは契約だけであり、無契約と決めているということは、とりもなおさず一方的を承認していることなのである。だが、この論理は日本では通用しない。「話し合い」絶対の社会は「…
02-22 23:20

RT @yamamoto7hei: ⑯また「五年契約」「三年契約」という場合は、彼らにとっては、契約の終了とともに両者の権利義務は一切消滅する。その契約を承認したことは、その消滅を承認したことである。
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ⑰従って、期間満了と共に全ての関係が自動的に消滅することは、この神父にとっては当然なのだが、日本ではこれが通用しない。日本での「五年契約」「三年契約」という意味は、五年目、三年目に、また「話し合い」をします、ということなのである。
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ①【江川問題に表われた日本の「超契約的規範」】我々にとっては、契約とはいわば、何かあった場合は「双方誠意ヲ以ッテ話シ合イヲスルモノトス。」が唯一の効力ある条項のようなものである。<『日本資本主義の精神』
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ②さらにこの条項を広く解釈すれば、それ以外の条項はすべて拘束力がなくなってしまう。契約書をかわしたとしても、それはいわば「話し合い」という伝統の確認文書にすぎないのである。だが、彼らの契約には、この種の条項はない。
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ③しかし我々は、例え無くても、この前提があるものとして契約を受け取っているから、契約期間の完了時に話し合いもなく解雇される事は不当な扱いなのである。だが、このフランス人神父はあくまでも自己の原則を押し通した。「その点では立派でしたがね、だが絶…
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ④事実、この原則を押し通そうとすれば、異常な努力と緊張と非難を覚悟しなければならない。「宗教団体のクセして血も涙もない、人情の一欠片もありゃしない。」という事になるであろう。だがこの神父の故国では、これを実行するにあたって何の努力も必要…
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ⑤だが、これは我々にとっても同じであり、我々が海外に出れば、これまた「当たり前」のことを行なうために異常な努力を必要とし、時には大失敗もする。
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ⑥前に、ある経営者からアメリカに進出して現地で雇用契約を結び、第一回は「双方誠意」と入れて大失敗をし、第二回はこれに懲りてこの条項を除いたものの、契約違反の場合の罰則を入れなかった為に失敗し、アメリカ人の弁護士に笑われた、という話を聞いた。…
02-22 23:21

RT @yamamoto7hei: ⑫前記のフランス人神父の話であれ、アメリカに進出した企業の社長の場合であれ、また江川問題であれ、たとえ契約という日本語は存在しても、それが意味する内容は欧米のそれとは全く違うことを示している。
02-22 23:22

RT @yamamoto7hei: ⑬従って「血も涙もない」とか「ゴリ押し」だの「尊大」だの「フェアというスポーツ精神を失っている」などと非難されるが、このこと自体が、無契約だがある種の「超契約的規範」が「超法規的」に我々を拘束し、これに違反した場合は、あらゆる非難を浴びること…
02-22 23:22

RT @yamamoto7hei: ⑭その拘束があるから、間の抜けた規約をつくり、それで問題が起こっても、これを改訂して前記一条を加えようという意見は出てこないのである。というのも、この一条を加えなくても「江川問題」は二度と起こらないと人々が信じているからである。
02-22 23:22

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1814-383ad7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する