一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

02/25のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @Ma_R8: PCは他人に不快な思いをさせない様に気をつけましょうね、程度なら良いが、お前はPCに反した人非人だから人権はない!野蛮人を矯正してやる!とポリコレ棒を振り回すのが問題で、正義対悪だから正義の為には何でもアリと言う紅衛兵の論理。現代リベラルは共産主義が偽装…
02-25 00:05

RT @Ma_R8: 人々を属性によって正義と悪に分けて、俺達は正義で野蛮人を導く側だから特権階級で俺様ルールに従え、俺様の暴力は良い暴力、おまえらは暴力も反論も禁止と言うのがキリスト教原理主義とか白人至上主義とか共産主義の共通点で、ポリコレ棒振り回すプログッレシブもコレの亜種…
02-25 00:05

RT @mynamekamikaze: 北の件、何が大問題かというと、北朝鮮は国家ぐるみで国際条約で禁止しているABC兵器を第三国に持ち込み、使用したという点すなわち、北朝鮮は気に入らないことがあれば、躊躇なく化学兵器を使用すると国際社会に宣伝しちまった訳さ空爆されても文句…
02-25 00:19

RT @crocan96: 小池さんが石原さんを百条委員会にかけるなら、次の都知事は小池さんを百条委員会にかけるべきだろうね。豊洲移転を遅らせた判断と遅延賠償による都税無駄遣いのツケはいずれきっちり払うべき。
02-25 06:24

出荷再開じゃなくて、出火かよっ!見出し、狙っているとしか…。◼アスクル、出火再開 https://t.co/rDlnCri8aW
02-25 08:03

RT @taniyanyanz: 例の国有地払い下げ問題はなにしろことが大きいし当然関心持つひとが多いけど、内容に憤慨するあまり、著しく信頼度の低い情報発信にまでガンガン食いついてるのが散見されてちょっと危うい気がする。
02-25 08:27

つか、アベニクシーの皆さんはネタの真贋なんかどうでも良くて、批難に利用出来りゃイイだけだからな。>RT
02-25 08:27

.@toolazytobegood さんのコメント「あの時のフナとコイに落ち、今や二人で人生をアユんでいる。めでタイことじゃないか。」にいいね!しました。 https://t.co/dkBlGF9Yro
02-25 08:37

RT @bokete_hot: 空も飛べるはず https://t.co/HzC2ViusVC
02-25 08:46

RT @NonbeeKumasan: アホくさ。飛行機で飛ぶ最中の方がケタ違いに被曝する上、福島空港より仁川国際空港の方が僅かに放射線量高いくらいなのに、クレーマーに簡単に折れてこんな失礼な真似(もっとハッキリ言えば露骨な差別)してくるくらいなら、無理して東北にチャーター機なん…
02-25 08:59


RT @tk09058283217: @NonbeeKumasan @sengenshikai  この記事を書いた記者や編集長はもう一つ事実を書き足せば良かったのに。仁川空港と福島空港の放射線量並びに航空機航行中の被曝量。 後は読んだ読者が評価するだけの事です。
02-25 08:59

RT @Mari5HK: この間のカーリークロスの写真の件、「気にしないで。」という日本人の意見に対してアメリカ人が「日本人はこういう問題にTone-deaf。」って言ってて、お前らのポリコレだかイデオロギーのダシに日本の文化を勝手に使っておいて「感覚が鈍い」とは何様、と今すご…
02-25 09:15

RT @Yuriy_Julius: 稲田大臣の件の時もそうだったけど、国会で問題にしたければ法的に適合しているかどうか、もし適合していないなら証拠を持って来てから話せと。「なんか怪しい」しか根拠に出来ない人治主義者は、可及的速やかに立法府議員を辞してくれ。#kokkai
02-25 09:37

RT @adachi_hiro: もう亡くなった師匠に「世の中から、根性やら気合いやら精神論を振りかざす連中が絶えない理由」を聞いたことがある。答えは「具体的対策をするには金が掛かるけど、根性が足りないから出来ないんだ、と言ってれば金を使わなくて済むうえ、非は相手にある、と言え…
02-25 10:42

RT @joker_budou: 何度見ても泣けます。 https://t.co/7dsuFd2ikL
02-25 18:21

RT @yamamoto7hei: ①【四ヵ月で全社員が入れ替わっても平気なアメリカ企業の謎】西欧の「契約に基づく組織」は、カトリック教会のそれを基盤にして、形成された。われわれには、契約神という概念がないから、組織に宗教性を認めることはしない。<『日本資本主義の精神』
02-25 20:13

RT @yamamoto7hei: ②従って「不人情」とか「血も涙もない」ということになるのであろうが、このこと自体が、我々の宗教とは、神なき世界の「話合い教」であることを示している。もちろん、西欧も日本も脱宗教体制にはいっており、すでに宗教体制でないという点では、両者とも…
02-25 20:13

RT @yamamoto7hei: ③しかしこのことは、契約神からの脱宗教体制と、話合い教からの脱宗教体制とが同じだということではない。
02-25 20:13

RT @yamamoto7hei: ④「脱」とはいわば、宗教体制が世俗の体制となり、その原理が世俗の原理になったにすぎないわけで、西欧に日本的体制へと脱宗教化しろといってもそれは無理であり、同様に、日本に西欧的体制へと脱宗教化しろといっても、それは無理である。
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑤従って、お互いの原型を見て、それぞれから脱宗教体制にはいったことを、まず確認しておくことが必要であろう。ということは、その原型を見れば、相互の違いが明確にわかるということである。前に、ある経営者グループで、イエズス会の話をしたことが…
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑥このカトリック傘下の宗教団体はイグナチオ・ロヨラを中心とする七人の発起人がモンマルトルの丘で誓約を結び、その誓約を基にして規則ができ、それに基づいて組織ができていったという話をした時、聴衆の一人から「七人の発起人というと、つまり株式会社の設…
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑦私は思わず笑って、「いや、会社の設立のほうが、この修道会の設立と同じなのです。」と言ったが、この行き方は、実はカトリックだけでなく、ピューリタンでも同じなのである。そのことは、有名な「メイ・フラワー契約書」が示している。
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑧いわば、修道会であれ、国家であれ、会社であれ、その基本は同じであり、誓約も憲法も定款も同じように契約である。そして、この契約を基にして、法律もできれば、修道会規則もできれば、社規社則もできる。
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑨それらの法、規則、社則に基づいて、各人の権利と義務が定められ、それに基づいて、いかなる責任を分担して実施するかの業務規定が定められる。そうなると、この機能集団に加入するには、まず契約が必要である。
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑩それがなければ、自分がどの位置におり、いかなる業務規定に基づいて行動し、それにはどのような権限と権利と義務と責任を伴うかがわからないから、何もできないということになる。したがって、機能集団への契約なき参加は、彼らには想像できない。
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑪逆にこれがあるから、アメリカのチェーン・ストアなどの「年間求人率250%」などという状態でも、組織が機能しうるわけである。百%で一年で全員が交替するわけだから、この率は平均四カ月ぐらいで全員が交替しているという意味になる。日本の企業…
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑫これが可能なのは、契約に基づく業務規定の内容が明確であり、各人はそれだけやればよく、契約に明記されている以外には何の権利もないが、同時にその契約の範囲以上の義務も責任もない、という体制だからである。
02-25 20:14

RT @yamamoto7hei: ⑬もちろん仕事は、単一作業である。何年それを担当していようとそのままであり、年功による自動的な昇進などはあり得ない。もし抜櫂があれば、その際には契約が更改されるわけで、その契約に基づいて、新しい業務規定と、その範囲での権限と権利と義務…
02-25 20:14

欧米の組織は契約に基づいて動く機能集団だから「契約外の仕事は基本的にやらされる事が無い」けれども、日本の組織は忠誠心が必要な共同体だから、組織の一員はボランティア的な働きを求められる。経済成長期なら、日本の組織は上手く機能するけど、不況ではブラックになるのも当然かもしれない。
02-25 20:26

RT @yamamoto7hei: ①【元首相の犯罪は、法律違反ではなく、共同体の道徳律違反】日本式のやり方であれ、アメリカ式のやり方であれ、それぞれに長所と短所があるであろう。<『日本資本主義の精神』
02-25 20:27

RT @yamamoto7hei: ②だが、いずれにせよ、日本における就職は…徳川時代であれ、大正期の中小企業であれ、戦後の大企業であれ、基本的には変わっていない。それは、決してフランス人神父式の契約ではない。しかし、日本にも法律があり、社規社則がある。では、それは…
02-25 20:27

RT @yamamoto7hei: ⑧ではいったい、このような社会で、法とか規則とかは、どのような作用をしているのであろうか。それは、結局、伝統的な話合い体制を維持し、それから逸脱しないようにする認証的な作用をしているにすぎない。
02-25 20:27

RT @yamamoto7hei: ①ある大学の教授にある提案をしたところ、「結構な事ですがダメでしょうネ。」という事であった。理由を聞くと、「いや、そういう事を提案しますとネ、役人は必ずどこかから、それができないという法規の一条を見つけ出してくるんです。それが彼らの仕…
02-25 20:27

RT @yamamoto7hei: ②いわば、法規は、伝統的体制を維持するため、必要に応じて利用されるのであって、そこに提示された原則どおりに組織を運営するということではないのである。司馬遼太郎氏と対談したとき、氏は次のように言われた。
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ③【東条英機という人は成規類聚(せいきるいじゅう)の権威でしてね。それを盾にして人々の違反を追及して権力を握っていった人ですな、あれが一番こまります。】と。成規類聚は、いわば陸軍の社規社則である。軍人は、就業規則を読まない社員…
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ④だがそれに違反しているといわれれば、どのような提案も引っ込めざるをえないのだ。そして、都合のいいものはそのように活用しているくせに、組織の大原則である天皇と三長官との関係では、平然とそれを無視しているのである。
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ⑤それは結局、この規則が、「陸軍共同体の話合い原則」を守るために使われているにすぎないからである。前記の官僚の使い方も同じであろう。これはたんに組織だけでなく、社会全般に言えることである。
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ⑥たとえば外為法という法律がある。この法律は食管法と同じで、だれも守っていないことは周知の事実である。だが、何かの伝統的規範からの逸脱があれば、この法を活用してそれを糾弾し、これによって伝統的規範を守ることはできる。
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ⑦従って、その規範を守っている限り、例えこの法を無視しても糾弾される事はない。新聞は元首相の外為法違反を激しく糾弾した。しかしその新聞社自身が果たしてこの法を完全に遵守しているのかどうか――私は、少し怪しいものだと思っている。だが…
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ⑧そして、いなくて当然であり、それは結局、前述の役人の法に対する態度と基本的に同じなのである。そして、このことは、まことに当然のことだが、契約書が利用される場合も同じなのである。「双方誠意ヲ以テ云々」の文言はそのためにある。
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ⑨専門家は、明記してあろうとなかろうと、日本の法律には、すべてこの要素があると言う。結局、契約といっても、それが「話合い体制」という伝統的社会構造を維持するために利用されているだけで、もしこの体制に違反するならば、契約それ自体が無効とされ…
02-25 20:28

RT @yamamoto7hei: ⑩そして、もしその有効性を主張すれば、前記のフランス人神父のように絶えず衝突し、つねに緊張を強いられるであろう。
02-25 20:29

RT @yamamoto7hei: ⑪しかし、この場合でさえ、日本人にとっては彼は「外人」すなわち日本的共同体の外にいる人間であり、われわれの社会構造に対応する精神構造をもっていないことを万人が認めているから、ある程度はその行き方を許容してもらえる。これが同じ日本人となると…
02-25 20:29

RT @yamamoto7hei: ⑫それをあくまでも強行する者は、組織の中から排除されるか、「浮いてしまう」という形で実質的に排除されるかの、いずれかになるのである。
02-25 20:29

日本社会が法治社会とは言い切れない原因は、この契約に関する意識にある。「契約」よりも、双方の「話し合い」と「一方的な事をしない」という暗黙の了解が優先される。そして、この欧米流と日本流を都合よく使い分けるのが出羽の守左翼。https://t.co/GLZ9cfc2C0
02-25 20:38

RT @yamamoto7hei: ①【中東は、問題はあるが理解できる。日本は、問題はないが理解できない。】簡単にいえば、血縁集団は契約集団ではない。人は、契約によって親子になるわけではない。だが、擬制の血縁集団となれば、人は、契約によって擬制の親子となりうるわけである…
02-25 20:48

RT @yamamoto7hei: ②そして、親子関係がいかなるものであるかは道徳律によって定められているから、文書であれ口頭であれ、「親子になる」という契約を交わせばそれでよく、契約条項ははじめから不必要である。
02-25 20:48

RT @yamamoto7hei: ③これは、形こそ違うが、各人の神との契約が宗教法という形できまっている社会で、AさんBさんの間で「借ります。」「貸します。」の話し合いが成立すれば、相互の間の細かい契約条項が一切不必要なのと似ている。この意味では、ユスフザイ氏の言うように…
02-25 20:48

RT @yamamoto7hei: ④これが以前に「厳密な意味では誤りとはいえない。」と記した理由である。「イスラム社会は閉鎖的だ。」「何が何やらさっぱり理解できない。」といった言葉はしばしば口にされる。確かに神との契約が全てに優先する社会は、その契約の条項をも知らない者…
02-25 20:48

RT @yamamoto7hei: ⑤だが、日本がそれ以上に閉鎖的で不可解なことを、人々は案外に気づいていない。イスラム社会は、不可解といっても、シャリア法の骨子を知れば、ある程度は理解できる。欧米人にとっては、その基本的発想が同じだから、まるっきり理解できないわけでは…
02-25 20:48

RT @yamamoto7hei: ⑥先の訪米の時、国務省の当時の西アジア課長のブラウン氏と話し合った時も、この事が話題となった。氏の言葉を要約すれば【中東問題の解決は大変に難しいが、中東が理解できない訳ではない。日米間にはこのような問題はない…が、日本が理解できて…
02-25 20:49

RT @yamamoto7hei: ⑦なぜだろうか。「約束しましょ。」「ハイ。」ですむ社会は、この言葉だけで擬制の親子関係や兄弟関係に入れる社会である。だが、この擬制の関係を律する道徳律は、各人が不文律として体得している経験則だけで、どこにも明記されていない。
02-25 20:49

RT @yamamoto7hei: ⑧これでは、日本人でなければ、絶対にこの擬制の親子関係に入れない。日本人の態度は、確かに開放的で、物腰は柔和で、礼儀正しい。しかもつねに「相手の立場」に立って、応答してくれる。だがそのことは、決して社会が開放的ということではないの…
02-25 20:49

RT @yamamoto7hei: ⑨こうしたわけで、どのような労働力不足が到来しても、日本に外国人労働者を入れることは不可能に近い。彼らは機能集団に契約によって加入しようとするが、われわれの社会は擬制の血縁集団に入らない限り、機能集団には加入できないからである。
02-25 20:49

RT @yamamoto7hei: ⑩極言すれば、日本の会社に就職するには、「では入ってください。」「よろしくお願いします。」以外に何もないし、何も必要とはしないのである。それは「今日から親子です。」に等しい無条項の血縁的契約なのである。
02-25 20:49

RT @moltoke_Rumia1p: 高橋是清 ―日本のケインズ その生涯と思想 リチャード J スメサースト https://t.co/cBwav8xqA5 (・ワ・)金融緩和と財政政策のポリシーミックスで世界恐慌からの悪影響に速やかに抜け出したお話がこちら。2.…
02-25 21:14

RT @nns_blackhand: 「是清を継ぐもの」がいなかったのが、当時の日本の限界だったのかもしれません。「晋三を継ぐもの」が一向に現れない現代日本も、密かに重大な危機を迎えています。 https://t.co/1p2B8rbw2t
02-25 21:14

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1817-a2537562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する