一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

04/01のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @hatimaki_kuroda: 「科学の棍棒で殴られ続けてきた」って何だろうと思って見てみたら、感情の棍棒振り回して周囲にぶち当ててる人が、科学の銃で脚を撃ち抜かれてる案件だった。
04-01 08:42

RT @liyonyon: 民進党の小川参院会長は「森友学園問題、総理が辞めるまで追及する」という。逆に言えば要するに、総理さえ辞めてくれれば、「追及」は別に続けなくても良い、ということである。つまり彼らの目的は最初から総理の首を取ることであって、「不正の追及」も「真相の解明」…
04-01 08:43

RT @MasashiKikuchi: つまり森友問題とは「朝日新聞の取材不足」と「記者の無知」が引き起こした「誤報」ということ。瑕疵のある不動産がタダ同然で取引されることは決して珍しくない。そういう事例を知らなくても、ちょっと調べれば分かったはず。記者が、当たり前の作業を怠っ…
04-01 08:47

RT @MasashiKikuchi: 森友も豊洲も「既存メディアがフェイクニュースを量産して政治を混乱させ、間違いと分かった後もゴメンとも言わずに論点をズラして逃げ続けている」という問題。
04-01 08:48

RT @noiehoie: 人のキャリアを一瞬で破壊し尽くし、筆を折らんといかんような紹介の仕方しくさってからに、菓子折り一つで謝りにきて、話済むと思うのなら、上等。テレ朝に入れた素材全部引き上げるし、これまでの売上も全部返したる。舐めんのもええ加減にしさらせよ。
04-01 11:21

RT @s_w_s_m: キャリア?犯罪歴の間違いだろ強姦野郎。
04-01 11:21

RT @MasashiKikuchi: あれほど「極右教育者」として叩いていた籠池氏を、今や左側が必死に擁護する異常さ。アベ叩きの道具に使い続けるには、籠池氏が「嘘つき」になると困るのだろう。しかし契約書や補助金の不正はほぼ明らかで、近々に立件される。左側連中は「商売保守」のお…
04-01 11:35

RT @Che_SYoung: 「日本叩き」のネタなら、北朝鮮のデタラメな主張まで鵜呑みにしてきた韓国を見ている気がする。(・ω・) https://t.co/QRTH1giwVZ
04-01 11:35

RT @zukaiseiri: 第七回市場問題PTの資料を見て、頭痛くなってきた。これ映像も見ないとだめかなあ。嫌だなあ。しかもこの案は改修案であって、耐震補強や機能向上(?)をするだけの工事っぽいし。500億って言うだけのことはある。残り300億円で衛生監理、コールドチェ…
04-01 14:06

RT @zukaiseiri: ちょっと見ただけで分かるけど、まったく無意味な工事。衛生監理も、コールドチェーンも施設全体で一貫した思想で管理しなきゃならないのに、「新車のオプションでカーナビグレードアップしますか?」みたいにやられてはたまったものではない。築地の欠点をまる…
04-01 14:06


RT @zukaiseiri: 小島改修案では動線の解消もできてないし、そもそも土壌汚染対策なんぞ考えてもいない。HACCP導入も「第一水産がFSSC22000取得できたんだから築地でも大丈夫」というどうしようもない論拠で築地を肯定しようというのか。(動画見てないから分からんが)
04-01 14:07

RT @zukaiseiri: 小島案を批評しろというのは大変に厳しい。不毛。時間の無駄。こんな人が役人やってたなんて信じられん。
04-01 14:07

RT @yamamoto7hei: ①「帝王学」そんなものは現代には関係ない、『貞観政要』そんな本は聞いた事もない、と人はいうかも知れない。だが見方を変えれば現代に最も必要なものは「帝王学」かも知れない。というのは昔は権力・権限が一人に集中していたから、その一人がこれを…
04-01 14:09

RT @yamamoto7hei: ②だが、民主主義は権力を分散する。権力の分散は権力の集中より安全であろうが、これは、裏返しに見れば数多くの小帝王を生じうるという事である。それだけでない。複雑な現代社会は、あらゆる所に「生殺与奪」の権を握る公的ないしは私的な権力を…
04-01 14:09

RT @yamamoto7hei: ③人事権、許認可権、それにまつわる賄賂や情実、それらが新聞記事などになると、私は時々「ウーム、こういう人のもつ権力は、行使しうる範囲が昔の帝王より狭いというだけで、その権力の強さは昔の帝王以上かも知れないな」と思わざるを得ない。
04-01 14:09

RT @yamamoto7hei: ④だが同じ事は、経営者にもいえるし管理職にもいえる。それらの権力は、時にはある一家族を地の果てに追放し、ある人間を自殺に追い込むほど強力である。だが、現代で最も大きな権力を握っているのは「大衆」かも知れない。
04-01 14:09

RT @yamamoto7hei: ⑤この点、西部邁氏の『大衆への反逆』は示唆に富む面白い著作だが「大衆=帝王」にうっかり反逆したら、たちまち抹殺されてしまうであろう。だがこれは大衆が愚かだと言う事ではない。本書にあるように「嗜欲喜怒の情は賢愚皆同じ」であり、一人ひとり…
04-01 14:09

RT @yamamoto7hei: ⑥しかし、いかなる賢者も権力をもてばおかしくなり「三年でバカになる」という諺もある。さらに困った事に、「大衆」という権力は常に責任を負わないですむ。そして責任を負わないですむ事は、自制心の喪失になり、これが最もよく現われるのが群集心理…
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑦例えば見ず知らずの他人の車に理由もなく火をつけてひっくり返せ、などと言われても個人の責任ある行為としてこれをなし得る者はいない。だが群集はいとも簡単にこれを行ない、それを自己の責任とも思わず、被害者の事も考えない。その大衆が権力を握…
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑧それは人類史上最大の暴君かも知れず、これは現代が抱えている最も難しい問題かも知れぬ。権力の周辺には必ず「阿諛追従の徒」が集まる。これが本書に出てくる「六邪」である。
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑨失脚した政治家、経営者、高級管理職などを見ると、必ず「六邪」という「取りまき」がおり、その為「十思・九徳」を失い「兼聴」でなく「偏信」となり「終わりを全うできない十ヵ条」をそのまま行なっている。こういう点では、人間も社会も実に昔と変わら…
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑩「六邪」は権力を握れば必ず出現するのだから「大衆=帝王」が出現すれば「マスコミ」という名の「六邪」が出現しても不思議ではない。
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑪そして「六邪」の言葉は常に耳に楽しく、潜在的願望をくすぐり、それに耳を傾けていれば破滅だとわかっていても、ついそれだけに耳を傾け「偏信」となり「兼聴」を失う。そして失脚する。では、「六正・六邪」をどうやって見分けるか。
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑫これは情報の選択、社員の採用、抜擢等における最も重要な「基準」だが、これをペーパー・テストで計る事はできない。中国もペーパー・テストの国だったからこの点には大変に苦労したらしいが…「六正・六邪」にもやはり判定の基準はあるのであって、…
04-01 14:10

RT @yamamoto7hei: ⑬さらに平和な「守成の時代」に、どのようにしたら組織を活性化できるかという問題もある。組織が同じなら、同じように機能するなどということは決していえない。人々が「相惜顔面」すなわち互いに面子を立て、相手の感情を害すまいとすれば、問題は見…
04-01 14:11

RT @yamamoto7hei: ⑭それを上がそのまま承認すれば「上下雷同」となる。だが、こういう状態はその組織内にどっぷり浸かっていると、何の衝突も生じないから、逆に安全な状態のような錯覚になる。だがそれは組織が現実から遊離して全く機能しなくなり、いずれは崩壊すると…
04-01 14:11

RT @yamamoto7hei: ⑮それをどうやって防ぐか、こういう問題も論じられている。本書を読んでいけば、今話題になっている全ての問題は、すでに論じつくされていると言っても過言ではない。では『貞観政要』とはどのような本なのか。
04-01 14:11

RT @yamamoto7hei: ⑯この本は実に平安時代から一貫して日本人の「帝王学」というより「リーダー学」の教科書であった。日本は中国と違って鎌倉時代以降は権力分散の時代であったから、様々なリーダーが本書によってリーダーはいかにあるべきか、どのようにしなければ終わりを…
04-01 14:11

RT @yamamoto7hei: ⑰恐らく日本で、最も長く読み継がれて来た本であろう。だが、本書もまた戦後に消え、今では『貞観政要』という書名を知る人も殆どいないようになった。…本書を傍らに置くことは、常に、遠慮なく厳しく注意してくれる人を傍らに置くようなものである。
04-01 14:11

RT @yamamoto7hei: ⑱何となく皆が、周囲に逆らう事や、マスコミに叩かれそうな事は言わなくなった現代は、まさに「相惜顔面」の時代かも知れぬ。こういう時代こそ、諌言・直言・苦言を傍らに置く事は、各人にとって特に権力・権限のある者にとって、必要不可欠の事であろう―…
04-01 14:11

RT @shinpeiseiji: 国会議員の不正を暴きたいなら東京地検特捜部の検事になればいい行政の不正を監視し、暴きたいなら国会議員になればいい報道の役割は公正客観中立に真実を伝え国民の知る権利に奉仕することイデオロギーの押し付けは報道ではないあなたが報道から去るべ…
04-01 17:44

RT @product1954: 籠池氏の娘さんが、ここまではっきり証言している。もし籠池氏が嘘をついているなら、安倍昭恵氏は野党の要求する証人喚問に自ら積極的に応じて、籠池発言を明確に否定すればよい。このまま記者会見もせず、証人喚問を拒み続けるなら、籠池発言の真実味は増す…
04-01 17:58

RT @MrDennisMoore: 「お人払」をしてまで内密に渡した寄付を、職員室で直後に公開するって背信行為ではないでしょうか? そういう人物の証言が信用できるのだろうか、という矛盾に突き当たったわたくし。 >RT
04-01 17:58

RT @MrDennisMoore: 普通に考えれば安倍総理との親密さを「噂」として広めるための自作自演の可能性を疑うべきだし、その動機は籠池さんには十分あるわけなのだが。
04-01 17:58

RT @Kazlish: いやーやっぱりいい映画だわー<この世界の片隅に川越スカラ座、出すべき音はしっかり出てて、かなり頑張ってます。近いし観たい映画やるときは迷わず通おう通って残そう。 https://t.co/GCjUbl1ZvR
04-01 18:42

RT @Nothingzfree: @mas__yamazaki 戦時中の"鬼畜米英"と戦後の"鬼畜日本兵"は表裏一体、左右裏返っただけの鏡の中の自分だ、ということにまだ気付かないんだねこの御仁は。世界中の軍隊の中で日本軍だけが残虐だ、というのは、世界中の軍隊の中で日本軍だけが…
04-01 20:37

RT @NopUC: と、報道という無責任権力に胡座をかきながら戯言。こんな自己陶酔ツィート恥ずかしげもなく垂れ流す。 https://t.co/ZgnOAO33kH
04-01 21:43

.@jigen_the3 さんのコメント「客観的な対反証性を持つ(自然)科学に対して、なんら客観性を示せない「穢れ思想」で対抗しよとすれば、そりゃ科学の棍棒で叩かれるだろ..」にいいね!しました。 https://t.co/rcfzBfjZTb
04-01 21:50

@KutaroMichikusa 「廃炉コスト」と「稼働の安全確保」は別物ですが…。稼働させない場合の別リスク(電力安定供給危機)は都合よく無視し、"無責任な"是非論を振り回すのは、兵站を軽視した戦前の日本軍と同じ思考様式ですよ。https://t.co/6o3Pdu2lQX
04-01 22:11

「戦前を反省する」というのは、中韓の歴史認識を絶対化して、それに従わない者を異端尋問する事では無いし、科学的知見やデータを情緒的自己満足で否定する事でもない。補給低能かつ精神主義で是非論ばかり唱える思考様式から脱却する事こそが戦前の反省。左翼ほど日本軍に親和的だから皮肉。
04-01 22:32

RT @shio93: あの戦争で、参謀本部は武器弾薬、食料は現地で調達しろと言い、兵士のみ戦地に送ったようです。そして、戦死より飢餓や病気で亡くなった兵士の方が多かった。年間150億円もの欠損が予測される中、豊洲を開場するのは、同じ事をしようとしていると思います。山本…
04-01 22:56

私は逆に小池知事が「食の安全」という誰もが逆らえぬ建前を掲げ、無茶なゼロリスク要求を"順法闘争"的に行い、プロジェクトを独断専行によりひっくり返した行動こそが関東軍のソレとダブって仕方ない。豊洲を止める事こそ、戦前の愚行と同じ。 https://t.co/U4pPRBntSL
04-01 22:56

RT @PKAnzug: 「科学の棍棒」という面白ワードが目に入ってきたけど、科学が棍棒なんじゃなくて、正式なルールの下でデータや論理という棍棒で殴りあうのが科学という競技なんですよ。ルールも知らず、レギュレーションに合った棍棒も持たずに競技場に入ろうとしたら、そりゃあ入るなり…
04-01 23:07

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1852-6a027d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する