一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

05/13のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @arimoto_kaori: 豊洲のワイロの話って何ですか? 具体的に教えてください。都議会でもさんざん追及して何も出ていないんですが。あなたのこのツイートは石原氏に対する名誉棄損になりませんか? ボケ云々というのもあわせて。 https://t.co/7W2XGLcB
05-13 00:12

RT @kororikyun: ムン大統領は「慰安婦に関する日韓合意は韓国の大半の国民が感情的に受け入れてない」って言うけど、当の元慰安婦の大半は既に納得して日本からの支援金を受け取ったんだよね。つまり、大半の国民感情ってのは慰安婦を思いやる感情ではなく日本への恨みということ。…
05-13 00:24

◼再生エネの受け入れ側の立場も複雑だった。電力会社にとって天候などに左右される電気は送電線に負荷がかかったり火力発電所を予備電源として確保したりと需給調整は簡単でない。14年には九州電力などが受け入れを一時保留した事もあったほどだ。https://t.co/jxnmAf7D7L
05-13 08:33

粗悪な電力を買わされるのはもうウンザリ。◼太陽光発電、宴のあと 未稼働560万世帯分失効 https://t.co/axz6eZ8Ph4【買取り費用の一部は国民が電気代と一緒に賦課金として払っている。平均的な家庭で月700円。メガソーラーがどんどん増えると国民負担が増える】
05-13 08:33

RT @nagataharunori: 太陽光発電、宴のあと 未稼働560万世帯分失効  :日本経済新聞 https://t.co/aSOsyNuoLT潰れるべくして潰れたバブル。民主党政権下で行われたそもそもの制度設計がお粗末だったとしか言いようが無いなあ。
05-13 08:33

RT @realwavebaba: 太陽光発電、宴のあと 未稼働560万世帯分失効  https://t.co/GCYTgVWYmQ 原発反対派は「想定外は許さない」と言ったが、こんなことは5年前から想定どころか当たり前に予測できたことだ。
05-13 08:34

RT @realwavebaba: 左翼的な人は論理的ではないが理屈っぽい。怪奇な理屈をこねくり回すが、真実を語るのではなくイデオロギーを語るだけだ。イデオロギーで技術を語れば結果は目に見えている。もっとも太陽光発電に群がったのは左翼ではなく、怪しげな一発屋が多かったが。
05-13 08:34

面白いな。これでリチウムイオン電池ぐらいの発電量があれば革命を起こせるのだが。まぁ、世の中そんなに都合のいい話はないからね。◼核ダイヤモンド電池で核廃棄物が安全なエネルギーになる! https://t.co/ykQJFNWxGM https://t.co/8lmLc0H58W
05-13 08:57

RT @IrrTenko: ちょっと前までリベラルが「対話」とか言ってたのは、「対話をすれば、あいつらも俺たちと同じ意見になるはず」と思ってたからだよなあ。でもリベラルが保守派に転向する時って、保守派との「対話」じゃなくて、大抵、リベラルが仲間内で糾弾された時だよなw 「対話」…
05-13 09:11

リベサヨの「対話」は、話し合いではなく"折伏"だからね。>RT
05-13 09:19


廃業の自由無き就業が禁じられている今の日本で、戦前のような「娘の身売り」再発の恐れがあるか?コレ一つ鑑みても、この国連勧告が現実に即していない事が分かろうというものだ。 RT @emigrl 勧告は被害者の「補償と快復、真実、賠償、再発防止の保証」の権利が守られていないと指摘
05-13 09:48

国連は、一体何をすれば「被害者の権利が守られる」事になると考えているのかねぇ?補償なら受け取っている慰安婦も多いし、彼女らの名誉も回復済。今の日本社会では娘の身売りの再発もあり得ない。単なるインネン付けとしか思えんのだが…。https://t.co/HNAvWqKwi4
05-13 09:50

「第三者の癖に」慰安婦の気持ちを勝手に忖度し、慰安婦自身が補償を受け取った行為を一方的に「金で黙らした」と決めつける"傲慢さ"を、国連委や、この勧告を水戸黄門の印籠のように振りかざすエミコヤマ氏 @emigrl の言動に強く感じる。https://t.co/HNAvWqKwi4
05-13 10:02

まぁ、慰安婦問題はエミコヤマ氏 @emigrl のような活動家にとっては、所詮「己の主張を展開する為のダシに過ぎない」から、慰安婦本人が勝手に和解に応じ、金を受け取ってしまうと都合が悪いことになる訳で。今回の国連勧告は人権活動屋にとっては飯のタネで、さぞかし好都合だろうな。
05-13 10:11

慰安婦問題の実態を見るにつけ、この問題で大騒ぎしている連中ほど、実際には慰安婦本人の救済なんか考えてないのが、自ずと浮かび上がってくるよね。
05-13 10:14

「再発防止策が十分でない」というタダのインネン付けに過ぎない国連勧告でも、権威にへつらうこの手の出羽の守の思考を奪う力は未だに十分あるらしい。ホント馬鹿は騙しやすいという好例だな。https://t.co/fgoCFStBQ6 https://t.co/DIeTnP9nJ7
05-13 10:48

@emigrl 本当に条約違反か、まず其処から疑わしいけど、それはさておき過去の和解や日韓合意を反故にしてまで国連条約は守る必要があるのか?本当に慰安婦救済を考えるのなら、その責任は韓国政府にのみ存在する。なぜ日本まで巻添えにする?https://t.co/gEWQSWRcL4
05-13 11:09

エミコヤマ氏 @emigrl の「韓国政府が国連から非難されてる」という言い訳は、日韓合意を反故にしたいと願う韓国政府にとっては困るどころか「願ってもないアシストでしかない」訳で、悪質なミスリードにも程があるだろ…としか思えないな。https://t.co/gEWQSWRcL4
05-13 11:19

RT @emigrl: 新政権はそう考えるかもしれません。 https://t.co/lRXi12N1QA
05-13 11:39

RT @GKasamx: 小池百合子を見ていると、まともな戦略を取らずに精神論で押しきって、余計に犠牲者を増やした太平洋戦争末期の軍部首脳に似ているよな。
05-13 11:40

ほんコレ。>RT不可能な綺麗事ばかり唱えてる無能な小池百合子の下で働く都職員が可哀想だ。
05-13 11:40

@lp_announce 個々の日本人の見解にまでいちいち容喙し、過去の和解を反故にしてまで憂慮する事が優先されるべきなのだろうか?こういう因縁付けが罷り通るなら、国家間の和解は成立し得ないと思いますが如何?https://t.co/7h18CgLgem
05-13 12:00

RT @mifuyu_916: 手ブラ(推定AAカップ) https://t.co/bINT3gVo4H
05-13 12:22

RT @zittaikokuhaku: 微妙な時期に国連委員会で被害者への補償や名誉回復などが十分とはいえないという理由で再交渉を勧告しましたが、韓国の慰安婦被害者の40人中34人が慰安婦合意を受け入れたという現実を見ればこの報告書は現実の把握ができていないですね。日本政府はこ…
05-13 13:11

RT @take_off_dress: 記者「市場の在り方戦略本部で業界団体のヒアリングをしてるが2日目以降は非公開でやってる!どういうことですか?」小池百合子「業界の方から話を聞く場。意見交換は非公開たが、了解を得たら概要を公開する!」情報公開は都政改革の一丁目一番地と…
05-13 13:13

RT @grmpsprs: アウェーゾーン入った瞬間これですよ https://t.co/46F4NAFwMb
05-13 13:56

RT @rindou440: 【絶対に上司にしたくない女上司】・やけに女性の視点を採用したがる・やけにカタカナ語が好き・客前で納期を勝手に約束・稟議は嫌いなので通さない主義・仕様、基本読まない・部下に仕事振るのもクソ下手・結果、納期に間に合わない・絶対に謝らな…
05-13 15:19

RT @murrhauser: @rindou440 ・会社の金だとやけに金遣いが荒い追加でお願いします。
05-13 15:19

@kei_nakazawa この手の馬鹿げた恐怖を煽る狼少年的・運命論的「なるなる論」ほど法案審議をおかしくする言説もないと思う。この手の論者ほど異論者に対し狭量な態度を取る癖に…。https://t.co/kvoXYAWn2S https://t.co/Zd0AE9kLWU
05-13 16:34

共謀罪に反対している人達の主張を見ていて思うのだが、余りに欠点を強調しすぎているきらいがある。成立すれば暗黒の言論弾圧社会が到来するかの如き極論ばかり強調している。マスコミや左翼は反対理由が全て運命論的「なるなる論」でメリットを無視するだけだから不毛な議論になってしまう。
05-13 16:34

共謀罪導入の是非は「内心の自由がどこまで侵されるのか」について、社会的に許容出来るラインをどこにひくのか、その社会的合意を得る為に議論すべきで、オオカミ少年みたいにやたら恐怖を煽るような言説は百害あって一利なしだ。
05-13 16:35

共謀罪導入によってテロの抑止効果というメリットと、内心の自由の制限というデメリットをどこで調和させるかという話であって、この点を踏まえた冷静な議論が殆ど見かけられない事が残念でならない。ましてや賛成者をファシスト呼ばわりするような言動は論外であって、これこそ言論封殺に等しい。
05-13 16:36

RT @yamamoto7hei: ⑫いわば「物量作戦」対「斬込み」という戦いがつづき、ヨタパタは圧倒的なローマ軍に対して47日間支えていた。だが、ついに陥落した。ローマ軍はヨセフスを捕虜にしたがったが、彼は巧みに逃れて深い穴に隠れた。そして脱出の機会を狙っていた。
05-13 17:23

RT @yamamoto7hei: ①【裏切者としてではなく神の僕として投降】だが、ある女性の密告で、彼と共に約40名の者がある穴に潜んでいる事をローマ軍は知る。この辺の記述を読むと、洞穴陣地に潜んで絶対に降伏しようとしない日本軍と、何とか降伏させようとするアメリカ軍を思わ…
05-13 17:23

RT @yamamoto7hei: ②ヨセフスも投降勧告に応じない。そこで、ウェスパシアノスは彼と旧知のローマ軍千人隊長(キリアルコイ)ニカノルに説得させる。そのときヨセフスは数日前に見た夢を思い出し、神に祈った。
05-13 17:23

RT @yamamoto7hei: ③【ユダヤの民を創造したもうたあなたが、今やその民を打ち砕くことを善しとされ、すべての運がローマ人に移ってしまった今、あなたはきたるべき事柄を告げるために、私の魂を選びたまいました。それゆえに私は今自らすすんでローマ人に身を委ね、生きなが…
05-13 17:23

RT @yamamoto7hei: ④【御前に誓って申しあげます。私は裏切者としてでなく、あなたの僕として仕えるために投降するのでございます】洞穴内は騒然となった。人びとは彼を取り囲んでいった。
05-13 17:23

RT @yamamoto7hei: ⑦【ローマ人の幸運にあなたの眼がくらんで、ことの真実が見えなくなったのかもしれぬが、われわれは父祖たちの名誉を重んじねばならないのだ。さあ、あなたにわれわれの右手と剣をかそう。】
05-13 17:24

RT @yamamoto7hei: ⑧【もしあなたがすすんで自ら死を選ぶなら、われわれユダヤ人の指揮官として死ぬことになる。しかしあなたがそれを拒めば、裏切者として死ななければならない】
05-13 17:24

RT @yamamoto7hei: ⑪「生きて虜囚の辱めをうけず、死して罪過の汚名を残すこと勿れ」と。ヨセフスの表現は、ユダヤ的な二千年前の表現だが、戦時中の表現に変えれば「天佑神助はすでに去れり」である。そして彼はヨタパタ47日間の戦闘で、ユダヤ全体が同じ運命に陥るこ…
05-13 17:24

RT @yamamoto7hei: ⑫いわばこれが戦局転換点、すなわちミッドウェー海戦だが、高松宮がそのときすぐに降伏を主張したのと似た心境も心の一部にはあったであろう。
05-13 17:24

RT @yamamoto7hei: ⑬それまでの「勝った、勝った」は、真珠湾同様の、ケスティオスの「謎の撤兵」に便乗しただけで、対等の戦いでは、あらゆる努力を払い超人的な特攻を敢行しても、結局は歯が立つ相手ではないことを思い知らされたわけである。
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑭彼の「きたるべき事柄を告げるために、私の魂を選びたまいました」は、この体験を同胞に訴えてここで戦いをやめさせること、ついで、戦後のユダヤ人が生きる道を探し求めることであったろう。彼はこの両方を実行した。
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑮後に、エルサレム正面でユダヤ人に平和を説き、城内から飛んできた石にあたって殺されそうになった。また戦後には、全ローマに充満するアンティ・セミティズム――物凄い戦争をやったのだからこれは当然に起るが――に対して、あらゆる反論を展開して自民…
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑯そしてユダヤ戦争の経過と共に自国の文化と歴史をローマ圏に紹介した。だがそれは後のことである。ローマ人と戦い抜いた彼は、ついで自殺を強要するユダヤ人と戦わねばならなかった。
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑰それは、大平洋戦争で、自決を決意して洞穴陣地にこもる者の中から、一人だけ、生きて出てアメリカ軍に投降するのど同じように難しいことであった。しかも彼は総指揮官であり、今の今まで多くの者を死地に投じているのである。
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑱「いさぎよい」という観点からすれば、それは不義・不徳であり、卑怯といえば卑怯といえる。だが、ヨセフスは人びとを説得すべく、剣を突きつけられたまま、淡々と次のようにいった。
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ②【戦いで命果てることは名誉なことだ。しかし、それとても、戦いの習いからして、襲ってくる敵の手にかかって死ぬときのことだ。だから、もし私がローマ人の剣を逃れようとしているのであれば、私は私自身の剣と手によって命を絶つべきである。】
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ③【しかし、もし彼らに敵を容赦する考えがあるならば、なおさらのこと、われわれも己れの命を大切にする姿勢を示すのは当然ではないか。彼らがわれわれにやめさせようとしている自滅の道をわれわれが進んで選ぶのは、無意味なことだ。】
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ④【自由のために命を棄てるのは確かに立派なことだ。私もそう思う。しかしそれも、われわれの自由を奪い取ろうとする者の手にかかって戦いの最中に死ぬときの話だ。しかし今、ローマ人は戦闘のためにわれわれのところにきているのでもないし、われわれ…
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑤【死ぬべきときに死を望まないことも、死ぬべきでないときに死を望むのも同じように臆病者のすることだ。われわれは何を恐れてローマ人に投降できないのか。死を恐れてか。われわれは敵に殺されるかもしれないという不確実な死を恐れて、確実であ…
05-13 17:25

RT @yamamoto7hei: ⑥【われわれが恐れるのは奴隷の身となることだという人がいるかもしれない。確かに今のわれわれは何と自由であることか。また自ら命を絶つことは崇高なことだ、とある人はいうだろう。】
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑦【だが決してそうではない。それは卑劣な行為で臆病者のすることだ。そういう人間は、嵐を恐れるあまり、実際に嵐がくる前に船を沈没させてしまう舵取りと変らない…】ヨセフスの演説はまだまだつづくが、この辺で終りにしよう。
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑧だが、終戦のときに自殺を思いとどまらせようとした人の説得が、これと極めてよく似たものであったことを私は知っている。戦闘の恐怖はそれが終った瞬間、将来への恐怖となって投影する。
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑩さらに指揮官であるヨセフスは、たとえ降伏しても、ローマに送られれば、カピトルの土牢に入れられて餓死させられるか、タイベリアの断崖から突き落されて殺される運命であることを、彼は知っていたはずだ。
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑪では、なぜ名誉ある死を選ばなかったのか。何か成算があったのか。否、第一、その説得に人びとが応ずると思っていたのか――彼らは、長い長いヨセフスの説得に応じなかった。いよいよ、死のときがきた。
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ①【進攻を急がなかったローマ軍】【ヨセフスはこの絶望的状況においても冷静さを全く失っていなかった。彼は自分を守ってくれる神にすべてを委ね、身の安全を賭して次のように語った。】<『一つの教訓・ユダヤの興亡』
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ②【『自決することに決定したのであれば、さあ、くじを引いておのおの殺す順番を決めよう。最初の番を引きあてた者は、次の番を引きあてた者に命を絶たれることにする。このようにしてわれわれ全員を運命の導きに委ね、おのおのが自ら命を絶つことがな…
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ③【『なぜならば、ある者が命を落し、ある者が思いなおして生きながらえることがあってはならないからだ』ヨセフスのこの言葉は彼らを信じさせるに十分であった。彼も他と共にくじを引いた…】このようにして人びとは順次、他人の手にかかって自殺…
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ④だが、奇妙なことにヨセフスは最後までくじにあたらず、もう一人と共に残った。ここでくじを引けば、どちらかがどちらかを殺すことになる。しかしヨセフスはそれをせず、この男を説得してローマ軍に降伏した。
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑤一体このくじは公正だったのであろうか。自分が生き残れるような何かのトリックを彼がやっており、それによって全員を死なせて自分だけが生きたのではないか。そういう嫌疑は昔から今まで彼の上にあり、はじめっからこれを詐術として彼を非難する者は…
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑥ユダヤ人の中には、今でも、これを読むと怒りの余り身が震えるという人もいる。だが、真相は永久にわからないであろう。ただその後の彼の生き方を見れば、なぜ彼が生を決意したかがわかり、わかるのはそれだけである。ヨセフスはウェスパシアノス…
05-13 17:26

RT @yamamoto7hei: ⑦そのとき人払いを頼んで、彼がいずれ皇帝になるだろうと予言したのである。「世界を支配する者がユダヤから出る」といった考え方が当時あったらしい。これと同じような発想は新約聖書にもあるが、ヨセフスはこれを「ユダヤの地から」と理解し、それが…
05-13 17:27

RT @yamamoto7hei: ⑧それともこう予言すれば、ウェスパシアノスは彼をローマに送るはずはない。ネロの前でこんなことをいわれたら、ウェスパシアノス自身の命がなくなるから、と思ったのであろうか。後者とするとローマに送らせまいという周到な計算のもとの発言であろう…
05-13 17:27

RT @yamamoto7hei: ⑨いずれにせよ、やがて彼の予言は的中し、それが不思議な運命へと彼を導いていく。ローマ軍は急がなかった。彼らはいきなりエルサレムを突くようなことはしなかった。ミッドウェーで連合艦隊が大敗しても、アメリカが一気にそれを急追しなかったの…
05-13 17:27

RT @yamamoto7hei: ①【日本は戦争への思考にある種の欠落があった】…本書は「国家が滅びながら、なお民族は生きのび得て、再び国家として再生し得た謎は何か」を追究することであっても、凄惨なユダヤ戦争を詳述する事ではない。それならヨセフスの名著『ユダヤ戦記』で十分…
05-13 17:27

RT @yamamoto7hei: ②…西欧は二千年来この本を新約聖書の副読本として読みつづけ、特に十字軍の時代に広く読まれた。またロシア語への翻訳は極めて早くから行なわれ、「スラブ語版ヨセフス」として独立した研究対象になっている。それだけに、この書が欧米とロシアに、特…
05-13 17:27

RT @yamamoto7hei: ③だが、ヨセフスはこれをはじめアラム語で書き、後にギリシア語に訳したという点から考えると、彼の目的は、再びこのような過ちを繰り返すなという自国民への戒めでもあったろう。
05-13 17:27

RT @yamamoto7hei: ④この点、『ユダヤ戦記』を知らず、桶狭間や関ヶ原といった戦争体験しかもたなかった日本は、戦争への思考にある種の欠落があったし、今もあるといわねばならない。
05-13 17:28

RT @yamamoto7hei: ⑤ヨセフスは『ユダヤ戦記』のギリシア語版を出しただけでなく、自国民をローマ世界に紹介し、同時に反ユダヤ思想を粉砕する為に、残る生涯の全てを捧げたといってよい。これこそ彼が40人の部下を自殺させてなお生き残った理由であり、それをする事に彼は…
05-13 17:28

RT @yamamoto7hei: ⑥彼は自国の歴史、膨大な『ユダヤ古代誌』を記し、前にも記した反ユダヤ思想家のアピオーンに対する徹底した反論『アピオーンヘの反論』を記し、さらに『自伝』を記した。そして、ユダヤ思想全四巻や、同時代史も著作すると予告しているが、それを成し遂げ…
05-13 17:28

RT @yamamoto7hei: ⑦現在″文化摩擦″の声が高いが、ヨセフスの努力はあらゆる方法で自民族を当時の世界に紹介し、同時にいわれなき「黄禍論的ユダヤ人論」の攻撃を粉砕する事であった。これは現代の日本にも要請されている事であり、ある一民族が武力も国土もなく生き抜いて…
05-13 17:28

RT @yamamoto7hei: ⑧彼はこの目的の為、全てを利用し、ローマ皇帝さえ自己の目的の為に使い、その為には典型的な廷臣として振舞う事も辞さなかった。ローマ皇帝の廷臣という位置は悲惨な状態に陥った同胞の憤激と嫉妬を買った。だが彼は意に介さなかった。またその為「ローマ帝国…
05-13 17:28

RT @yamamoto7hei: ⑨今でもこの評があるが、それに対して彼は次のようにいうであろう。「言論の自由の世界に生きる者は、そうやって自国を世界に紹介しなければならなかった自分の苦労はわかるまい。しかしそう批評する者も、自分がやっただけのことはしていまい」と。
05-13 17:28

RT @yamamoto7hei: ①【民族存立の基盤を保持するもの】ヨセフスのような人間、一言でいえばその時の世界帝国に向かって自己を正しく認識させようという人間は、平時でも必要である。そして戦前・戦後を通じて日本に欠けているのはこのような人間であった。<『一つの教訓・ユ…
05-13 17:28

RT @kazuo_ishikawa: ひょえぇーー。。これ、ちょっと……#太陽光https://t.co/GC2L3wfcl3 https://t.co/gpgXah4uoY
05-13 18:20

RT @3pF: 豪雨→地盤緩む→地滑り→パネルが下の民家直撃。人災待ったなしじゃないですか。 https://t.co/wgkQ9RjRvM
05-13 18:21

RT @tyurukichi_AA: 台風でパネルが飛んで来たら屋根に刺さりそうな感じである
05-13 18:21

安倍首相も朴大統領も選挙で選ばれた代表者であって、なぜソレが勝手に決めたと非難されるのか不可解。合意の補償金では不足だと言うなら、韓国政府が補填すりゃイイだけの話。 RT @bionzx 「日韓合意」なるものがそもそも欺瞞に満ちたインチキで安倍と朴槿恵氏のトップで勝手に決めたもの
05-13 19:15

RT @realwavebaba: いわゆる共謀罪も機密保護法も何もかも、軽犯罪だって国家権力が恣意的に濫用したら危険。それをチェックするのが、司法制度であり、国会なのだが、最初から恣意的濫用を前提に何でもかんでも反対では議論は成立しないよ。
05-13 19:26

RT @FumiHawk: 韓国の人達は今回のパククネ前大統領弾劾→大統領選挙の流れと、その原動力と言われたロウソクデモを『民主主義の手本』のように誇ってるけど、これは韓国民主主義の「制度的欠陥と失敗の集積」であって、今回の件も民主主義の手本どころか、民主主義の悪いところがすべ…
05-13 19:31

RT @FumiHawk: 承前)韓国大統領は全員不幸な末路になってる。初代李承晩からパククネまで大統領が11人いたが、民主化前含めて何もなかった人が一人もいない。不幸の内訳:亡命先で死亡×1、殺害×2、クーデターで退任×2、本人逮捕×3、親族逮捕×5、本人逮捕直前に自殺×1、…
05-13 19:31

RT @FumiHawk: 承前)今回の件も、韓国で何度も繰り返されている「本人・親族・周辺支援者の政治私物化」が在任中に問題になり、本人が辞任しなかったから弾劾で首切られただけ。そして、その弾劾を後押ししたのがロウソクデモという事だけど…そもそも、デモっていう手段は「民主的で…
05-13 19:31

RT @FumiHawk: 承前)本来、選挙による民主主義のシステムを考えるなら、国民の正当な意思表明手段は原則投票になる。投票によって選ばれた議員・大統領が支持者の意見聞いたり、忖度(笑)して国政に反映する。大規模デモで圧力加えて弾劾に持込むのって、きちんと議員が仕事していな…
05-13 19:31

RT @FumiHawk: 承前)さらに言うと、弾劾による大統領の罷免という仕組の存在意義は「緊急事態が発生した時に国を守るための機能」火事で言うならスプリンクラーの様なもの。スプリンクラーが正常に作動したからといって『我々の防災教育や防火設備は万全です』って言わないよね。安全…
05-13 19:39

RT @FumiHawk: 承前)しかも安全装置自体(議会)は正常には動かず(弾劾にしり込み)、住人が装置を外からぶっ叩いて(ロウソクデモ)作動させた(弾劾可決)…これのどこが『民主主義の手本』なんだろう。今回の韓国大統領選は、それに至る経緯まで含めて『韓国民主主義の機能不全の…
05-13 19:39

RT @akoustam: そりゃちゃんと仕事してる関係者は「豊洲のほうが優れているのは当然なんだから、さっさと移転開業しろや」と言うわな。宇都宮健児みたいな根っからのホラ吹き素人の甘言を信じこんで、何も考えずに移転延期なんてしてるから自分のアホさが露呈する。 https://…
05-13 22:03

RT @akoustam: 「追い込まれた」って、まるで五輪利権を貪る悪者が巻き返して正義の小池都知事を追い込んだ、みたいな表現になってるが、本文中にもある通り、もともと舛添時代に合意してて後は進めるだけだったのを、混ぜっ返して問題化したのは小池自身だからね。 https://…
05-13 22:04

RT @s_w_s_m: 調子こいて周辺に片っ端から難癖付けて攻めかかってことごとく敗走して包囲されてるだけだよね。自業自得。
05-13 22:04

RT @akoustam: “黒岩知事の携帯電話に直接連絡があり、「『安心してください』とだけ言われた。何をもって安心できるのか根拠は示さなかった」”。その昔「トラストミー」とかぬかして、他国との信頼関係をぶち壊した首相がいてな…この無能都知事もそっくりだわ。 https://…
05-13 22:24

なぜ解決済の日韓合意に反映させる必要がある?補償の充実は、韓国政府が単独で対処すれば済む話だろうに…。◼国連の委員会 慰安婦問題の日韓合意評価も懸念 https://t.co/iRFwHaJ5Uy【韓国政府に対し…条約に則った改善を日韓の合意に反映させるべきだと勧告】
05-13 22:43

RT @lawkus: 先日誘拐未遂云々で軽く炎上していた田中泰延氏、前にこういうやり取りをしたら即ブロックされたのを思い出した。弁護士から法知識の誤りを指摘されても自分が正しいと言い張るのだから、かなり思い込みの強い人であるのは間違いなかろう。 https://t.co/Lf
05-13 22:48

田中泰延という人初めて知ったが、この人のプロフ自画像、ノイホイ君と似てて草wwしかし、両者ともチョイ悪ぶったナルシズムさを感じさせる構図だな、こりゃ。 https://t.co/YIoIiFGUPu
05-13 23:14

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1894-49afc042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する