一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

メディア脳に侵されるな!

いつも愛読しているブログ「カムイスペースワークス」で、永田先生が書いた記事が非常に共感できる内容だったのでご紹介します。
まずは、その記事の一部抜粋↓をご覧ください。


1.定額給付金なんて景気対策には何の役にもたたない。只の税金の無駄遣いだ。その1/200の金額でもいいから、産科医療の充実等、有意義な政策に回すべきだ。

2.定額給付金なんて、要するに選挙対策でお金をばら撒いているだけだ。有権者はそんなものに騙されない。

両方とも、まあ、その通りだよな、と思ったあなたは、メディア脳の可能性が高いです。


メディア脳とは、一体何を指すのでしょうか?
試しにググッて見ましたが、そういった単語はヒットしませんでしたから、これは多分永田先生の造語です。
永田先生の記事を読めばわかることですが、メディア脳とはすなわち、「メディアの流す情報に流され、自ら考えることを放棄した脳みそを持つ人間」のことを指しています。

で、あなたの答えはどうでしたか?

永田先生曰く、その通りだと思った人は、メディア脳の疑いが濃いそうです。
どうしてこの2つの問いかけに「その通り」だと思うと、メディア脳の疑いが濃いと言えるのか?

それは、永田先生自らの記事をお読みください。

・メディア脳


幸いなことに、私は「その通りだ」とは思いませんでした。

私個人は、今回の定額給付金の支給については、諸手を挙げて賛成というわけではありませんが、全くの愚策だとも思いません。
景気刺激策としては、一定の効果は確実に見込めますし、先に実施されている台湾では結構好評だったとも聞いています。
それに地方の高速道路休日千円で乗り放題と組み合わせれば、小旅行でもするか、と考える人も出てくる。確実に地方に金が落ちます。
また、一人1万2千円という金額も、あぶく銭っぽくていいかもしれませんね。これじゃ貯金などせず使ってしまえと思う人も結構いそうですし。
(かくいう私も、高速使って家族旅行を考え中)

メディアで散々批判されている定額給付金も、実は早く貰いたいと思っている人が多いんじゃないでしょうか?少なくとも私の身の回りでは、反対の声を耳にしたことが無いのですけど。


それはさておき、今回の永田先生の記事を読んでつくづく痛感しましたね。

つまり、その国の政治が悪いのは、その国の国民のせいであって、自業自得なのだということを。

結局のところ、政治は、その国の国民のレベルを反映しているのです。
鏡に映ったおのれを罵倒しているだけなのです。

それでいながら、水戸黄門のような救世主が現れるんじゃないかといった妄想をしている。
しかし、考えることを放棄した社会に、そのような人間が現れるわけがありません。

そうした甘い期待を勝手に抱いておきながら、政治家の不祥事が発覚する度に、裏切られたとか絶望したとか自分勝手なせりふを吐く。

甘えるのもいい加減にせい!目を覚ませ!!と言いたいですね。

永田先生も記事の中でこうした人間を「うんこ」呼ばわりしていますが、まったくの同感です。

どうも、日本人というのは自分は純粋だと思い込んでいる節があるような気がします。
実際には、純粋じゃないのにね。政治が汚れているのは、自分が汚れているからでしょうが!
自分の手だけキレイだと勘違いしている輩が多すぎる。

そしてそういう人たちほど、自ら考えもせず、他者を平気で責めたりする。

これってやっぱり教育のせいなんでしょうか、ねぇ?


FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

「ポチっとな」プリーズ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:定額給付金 - ジャンル:政治・経済

このページのトップへ

コメント

今、日本人はは社会から離れて生きられないのと同じ位に、メディアから(したがってメディア脳から)逃れられないと思っていた方が間違いないのではないかと思います。

私達はメディア脳にされていることを承知の上で、自分にとっての生きやすい政治はどちらであるか、可能な限りシビアに比較検討するしか、方法はないと思っています。
又いろんな人がいろんなことを言っています。
いろんな人の意見は参考にしても、最後は自分の直感に従うしか、道はないのではないでしょうか。

貴方は恐らく賢い人だから、貴方にとって有利な道を模索又は吹聴しておられるのでしょう。
意見が合わないのは貴方と私と、今いるポジションが違うだけなのではないでしょうか?
ですから議論しても余り意味は無いと思いますので・・・・・

もし興味がおありでしたら、dendrodium http://dendrodium.blog15.fc2.com/を覗いて頂けたらと存じます。

  • 2009/07/04(土) 10:06:18 |
  • URL |
  • 和久希世 #dN1wHbUA
  • [編集]

和久希世さんへ

和久希世さん、コメントありがとうございます。

突然のトラックバック、失礼致しました。
ただ、貴記事中「100年に一度の経済危機と言って居座りながら、ほとんど経済立て直しについて何もしないで、企業の在庫整理の手助けに何兆円もの補正予算をだして…」という記述に疑問を感じたので、そのことに関して過去に書いた拙記事をトラックバックした次第です。なかなかトラックバックを受け付けてくれない護憲派ブロガーが多い中、受け付けてくれてありがとうございます。

>ざっと読ませて頂いて、メディア脳と言うなら、どちらも(貴方の結論を含めて)メディア脳と言えるのではないかと感じましたね。

当然のことですが、私もメディア脳にかかっている恐れがないとは申せません。
自分で気付くことができればいいのですが、ダメな場合もある。
その場合、やはり他人の意見なんですね。気付くキッカケと言うのは。
そういう意味では、コメントやトラックバックというのは非常に有用ですよね。

>自分及び自分のグループにとって地獄を招くような政治に、加担するような者を、脳タリンとか操られている人というのではありませんか?

勿論、それがそのとおりであるならば…、ですが。
「地獄を招くような政治」とあっさり決め付けてらっしゃいますが、本当にそう決め付けている「自分の判断」というものが常に正しいと信じてらっしゃるのですか?その確信はいったいどこから湧いてくるのでしょう?

まずは、その確信を捨てることが、お互いメディア脳から逃れる一歩ではないでしょうか。

  • 2009/07/04(土) 00:00:51 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

TB有難うございました。

ざっと読ませて頂いて、メディア脳と言うなら、どちらも(貴方の結論を含めて)メディア脳と言えるのではないかと感じましたね。
このマスコミの氾濫した世界にいて,独立した考えが出来ると思っていることが、大きな思い違いであろうと思います。

政治においての要は、自分の属するグループにとって、良いか悪いかと言う事ではないでしょうか?
ちなみに私は、庶民ですから、消費税に反対する・・・・・と言う風にです。
では財源はどうするか?と聞かれたら、使い方を考えれば、もっと抑える余地は充分あることですし、それでも足りなかったら法人税を上げると言う方法も有りますし・・・・と言うように、立場によって結論は導き出されてくるのであって、
自分及び自分のグループにとって地獄を招くような政治に、加担するような者を、脳タリンとか操られている人というのではありませんか?

メディア脳と言うのはメディアに操られている脳と言う意味だと勝手に解釈しましたが・・・・・

  • 2009/07/03(金) 20:37:43 |
  • URL |
  • 和久希世 #dN1wHbUA
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/192-fef72371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

半夏生に思う

九州地方の豪雨も、昨日の被害以上に被害を広げる事も無く収まったようで、何よりであった。 今日7月2日半夏生の日は曇り空ながら、割と涼しく穏やかなお日和となった。 今日宿泊予約をしていたので、どうしても出かけなければならない者としては、やれやれであった。 ...

  • 2009/07/03(金) 20:41:09 |
  • 春 夏 秋 冬

追い込まれて、アホヤロ~解散真近?

7月14日に小沢氏へのにダミー団体からの寄付をしたとされる事件の判決の予定だった。 しかし、二階議員関連の政治団体「新しい波」にパーティ券の購入に絡んで、 国沢被告が6月26日に追起訴 をされたおかげで、この7 月14日に追起訴の第1回公判が開かれる。 西松事件公判...

  • 2009/07/11(土) 09:05:20 |
  • 雑感
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する