一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

06/09のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @honmo_takeshi: 【無慈悲】安倍首相、民珍の質疑に「くだらない質問で終わっちゃったねまた」と野次 ⇒ 反アベ界隈激怒 https://t.co/LDitMsuNPr https://t.co/cayCDEbNnC
06-09 07:39

アベニクシーさん達は自分たちの質問のお粗末さや欺瞞ぶりを棚に上げて、相手にのみ「誠実に答えろ」と要求してるからね。>RT安倍首相の態度は正直どうかと思わんでもないが、レベル的には野党とお似合いだと思う。
06-09 07:43

野党の質疑の何がダメかって、「事実であろうがなかろうが」最初から与党のイメージを貶めることばかり狙っている点。実にセコ過ぎる。安倍政権を否定したいあまり、是々非々の態度が取れず、無定見に批判してばかりいる点。こういう態度を取られれば、どんな人でもマトモな応答をしませんよ。
06-09 07:56

アベニクシーさん達は「権力勾配」とか「非対称性」とかの言い訳ワードを使って、与党にのみ誠実な答弁を要求してくるけど、そもそも与野党ともに同じ態度で臨まなければ国会質疑は成り立たないんだよ。その責任は野党も等しく負わねばならない。国会の機能不全は与党のみの問題では無い。
06-09 08:07

国会質疑を不毛なものにしている元凶の一つに、野党の無責任なタテマエ攻撃が挙げられると思う。タテマエは確かに大事だが、現実を無視して無責任に濫用すべきものではない。与党の失言狙いで反撃の恐れのない安全地帯(タテマエ)に籠り、無責任な批判を繰り返す野党の態度は目に余るものがある。
06-09 12:29

「中立は強者加担」というツイート、「強者=悪という観念が強過ぎて第三の立場を許容出来ない」という左翼の偏狭な思考様式をよく示している。「加担責任を負え」と言うけど、弱者に憑依し、善人ヅラするだけの無責任左翼に言われたくないわな。https://t.co/XOQUaVhsCL
06-09 12:57

多数決で異論を封殺しても構わないのが、君らの考える民主主義なのかね…(呆)君達、自分がその立場に立たされるケースとか想像できないの?浅慮にも程がある。 RT @dondonmatsuri2 学内アンケートで百田講演会に賛同しない人が過半数でしたが何か @chounamoul
06-09 13:22

RT @sz_oishi: モテるブスから言われた「ブスの恋愛はスピードだよ、間を持たせるとブスだって気づかれる」が頭から離れない
06-09 18:56

RT @ume9jaxya: 青地イザンベール真美氏FBも消したのか。消したってネットでの過去は清算出来ないんですけどね。#消したら増える#青地真美 #民進党 https://t.co/sKXktdCe0l
06-09 19:08

RT @don_jardine: 増山麗奈とかイザンベール真美とか恐ろしい暴言を公にしてきた人々を候補に立てる政党はまさか過去の言動を調べていないはずもないので、彼らと思想志向を同じくしていると思われて当然だ。それなら堂々と綱領に謳うがいい。
06-09 19:09


RT @ness_kommodore: 民進党は共謀罪を「言論や思想の自由を奪う」と言って廃案にしようとしてるくせに、青地イザンベール真美なんていう、内心の自由すら許さずにオタクを殺すと公言してたイカレ女を都議選候補にしちゃうとか迷走にもほどがある
06-09 19:09

RT @kikumaco: 「内心」を裁こうとするのは危険な考えです。例えば、人はみんな多かれ少なかれ差別意識を持っているわけですが、それを外に出した人は非難され出さない人はそれでいいわけです。差別意識を持つのがいけないのではなく、現実に差別するのがいけない。差別に限らず、内心…
06-09 19:12

@kikumaco 内心と外形行為をキチンと区別し、法に抵触しない行為は罰しないという原則を守って初めて近代社会を名乗れるんですが、どうも日本の左翼は、いまだに前近代的な聖人政治(人治)社会に憧れているようで、困ったものですね。https://t.co/tttUM9Nih6
06-09 19:17

RT @ishiitakaaki: 日本が輸入したLNGの15%はカタール産(原油は8%)です。私は政治問題詳しくないし、まだ現れていませんが、ちょっと警戒は必要です。ちなみにカタールが5から10%に跳ね上がったのは中部電が買ったためで菅直人が、原発違法停止をしたためです。(根…
06-09 20:42

RT @yamamoto7hei: ①【ミドル日本人優秀説】週刊誌をめくっていたら、ある在米学者による「日本のミドルはアメリカよりはるかに優秀」といった一文が出てきた。別に誰かが日本人は劣等だといった訳ではないであろうが、この日本人優秀説はい何かへの反発のように、と…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ②そして、それは何らかの自信喪失・目標喪失のときや、挫折感を味わっているときに出てくるように思われる。これは終戦直後のフィリピンの収容所でも出てきたし、事実、アメリカ人やフィリピン人に接してみると、日本人優秀説を証明しうる事例はいくらでも…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ③下級将校・下士官・兵、そのすべてが素質・勇気・訓練において日本軍に劣り「なぜあんなバカに負けたんだ」がわれわれの嘆声であり、「結局、物量さ」が、その理由の真の探究を放棄した者の安直な結論であった。グアム島の横井氏もそ…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ④しかし、理由はそんな簡単なことではない。私は砲兵の観測将校だったので、その後にも双方の射法の違いに関心を持ち続けてきたが、その結論を簡単に要約すれば、日本軍は観測将校の名人芸に依存し、彼らは、バカでもチョンでもできるシステムに依存す…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑤したがって、観測将校を比較すれば日本の方がはるかに優秀で「段が違う」、しかし、彼らは最も優秀な頭脳をそこには投入せず、システムの開発に投入しており、したがって安直な優秀論はできないのである。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑥以上のことを具体的に述べれば、砲の射撃では弾着点を観測しつつ射弾修正を行う。この際、見えた通りに修正できるのは砲身の真後ろで観測している場合だけで、この場合は小銃の照準と同じである。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑦だが、通常、砲は後方の谷底のしゃへい地にあり、観測所は前方で、しかも射線からはずれた高地にあり、両者の間を軍用電話でつなぐのが普通だから、見えた通りには修正できない。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑧そこで目標・観測所・砲を結ぶ三角形を頭の中に描き、観測所で見える方向誤差と遠近誤差を頭の中の暗算で、一瞬のうちに砲の方向誤差と遠近誤差に換算し、その修正値を電話で砲側に命ずるのが、観測将校の任務になる。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑨そのため、目標・観測所・砲の描くあらゆる三角形を頭の中に入れ、どう見えたらどう換算するかのすべてに熟達させるのが訓練であり、名人芸に達した「射撃の神様」などは、まるで頭の中に電算機が入っているのではないかとさえ思われるほどである。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑩あらゆる面におけるこういうタイプの中堅幹部、こういう人を優秀というなら、アメリカ人には確かにこういう優秀さはない。同じタイプの優秀性、例えばソロバンの名手の暗算能力などに接すると、アメリカ人は、そういう人間の存在さえ信じられず、驚きの余…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑪と同時に、我々はそのポカンを見て「こんなバカにあの複雑な砲兵射撃がなぜできたのか」と不思議になり、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる。物量さ」で片づける。だが、実際はそうではない。彼らの射砲では「見えたら、見えた通り、…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑫これならば何の名人芸もいらず、昨日入隊した兵隊にもできる。そして砲側には一種の計算盤があり、これにまず前記の三角形を入れておき、電話で来た誤差を入れれば、砲の誤差が自動的に出るようになっており、この操作もまた極めて簡単で、ほとんど訓練な…
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑬もちろん、その間に一定の時間を必要とするから、日本軍の名人芸のように瞬間的に修正できるわけではない。ただし、日本的な意味での優秀な人間は中堅幹部には必要ないし、名人芸に到達するまでの長い訓練も必要でない。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑭さらに、名人が戦死したら射撃不能になることもないし、損害への人材補給ができず、みるみる戦力が落ちていくこともない。
06-09 21:47

RT @yamamoto7hei: ⑮優秀な人材は、この計算盤をより早く、正確でかつ操作しやすくするため、戦場での経験を取り入れて研究を続け、実践のたびに性能が向上していく。これがシステムであろうか。したがって私は、現場中堅幹部日本人優秀説とその行き方の是認に危惧の念を…
06-09 21:48

今RTした山本七平の指摘、現在の日本にもズバリ当てはまるよね。>RTなまじ個々人にマルチな適用能力がある為に組織化・システム化せず、仕事が属人化して替えが利かない。戦術で優っても、最終的に戦略でひっくり返されるのはこういう処にあるんだろうなぁ…。
06-09 21:53

RT @ElekiTan: 【電力需給#5】運転を停止しての補修点検ができない火発は、いわばブラック企業と同じ。だれ(発電機)も休めず、メンテも不十分なままなら、当然事故の危険が増大。1基脱落すれば、即大規模停電です。社会のインフラがこのように不安定な状況で、だれが安心して暮ら…
06-09 23:34

RT @ElekiTan: 【電力需給#6】予備力を%で表現すると余裕がありそうに見えますが、絶対量で見ると、目安の3%は関西が77万kW、九州が47万kWですから、火発が1基落ちればそこまで=全域(ないし広域)停電です。関西だけでも老朽・点検延長火発は7基で430万kW強、綱…
06-09 23:34

RT @kazuo_ishikawa: 今、日本が最も危機感を持つべき話がこれ。#忖度 だの、#加計学園問題 だのは、明らかにされるべき事柄はあるが、政治的優先順位は下から数えた方が早い。マスコミ的な優先順位は高いかもしれないが、そんなに視聴率を取れる話なのかな…??…
06-09 23:38

RT @kazuo_ishikawa: 日本のエネルギー安全保障は、原子力と再生可能エネルギーの合理的な運用と導入量維持・拡大に依存しています。脱原子力世論への過剰反応や、太陽光パネルの無駄遣いは、早急に是正されるべきです。 https://t.co/egsd2tGN3i
06-09 23:38

RT @kazuo_ishikawa: 震災以降、毎年度、消費税1〜1.5%分です。不可解ですね、なぜ消費増税はダメなのに、原子力発電停止による追加化石燃料コスト増には警鐘を鳴らさないのでしょうか?朝日新聞も毎日新聞も東京新聞もNHKも共産党も民進党も維新も自民党も。。。…
06-09 23:38

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1921-e8f0933e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する