一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

祝!WBC優勝!&マウンド問題一考&ジャーニーの名曲ご紹介

いやぁ、今日のWBC決勝戦は、凄い試合でした。
ハラハラドキドキ、スリル満点の試合でしたね。しかも、勝利のオマケつき。

これこそ野球の醍醐味というか、素晴らしさを再認識させていただきました。
こういう試合を見せてくれた両チームに感謝です。

でも、ホントに勝てて良かったと思う。
勝負だから負けても仕方ないけど、マウンドに大極旗立てられるのだけは見たくなかったから。

ところで、あの韓国人の旗をマウンドに突き刺す行為というのは、実際のところどうなのでしょう?

我々日本人は、「神聖なマウンドに突き刺すとは!」って受け止めるけど、韓国人はそう思わないのでしょうか?また、アメリカ人とかはどう受け止めているのかな?

今回、ネットで結構「マウンドに旗を突き刺すという行為」が、当然の如く、批難されているけれど、この日本人の通念は、果たしてアメリカ人や韓国人のそれと同じなのでしょうか?

どうも、日本人というのは、何事も「自分がそうなのだから、相手もそうに違いない」という思い込みで動いているところがあると思うんです。心理学的には、自己中心性というらしいですが。

今回も「マウンドに突き刺す行為=タブー」という前提ありきで批難しているけど、本当にそうなのか?

批難する前に、一度立ち止まって見る必要があるのではないかなぁ…。
こうした思い込みが、どうも相互誤解の元になっているような気がするんですよ。

とは言っても、自分も韓国のあの行為は嫌悪感を抱かずにはいられないのですがね。

それはさておき、WBCのBGMで流れているジャーニーセパレート・ウェイズ、懐かしかったなぁ~、洋楽を聴き始めた中学生の頃よく聴きましたよ~。曲調がかっこいいんだよな。
ということでyoutube↓で探してみました。

Journey Separate Ways Music Video




FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

「ポチっとな」プリーズ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

オボさん、ご指摘ありがとうございます。
モノマネでしたか。あいにく英語が読めないのでそうしたことはわからず、聴いた限りでは本人の声だと思ったので貼り付けました。

確かにyoutubeで検索したところ、いくつかヒットしたのですが、本物と思われる奴は皆貼り付け「不可」だったもので。

  • 2009/03/28(土) 21:54:02 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

セパレイトウェイズ

このヴィデオですがおそらくジャーニーではなく
モノマネですよね? (曲はホンモノですが)
いろいろなバージョンあるみたいです。

  • 2009/03/27(金) 00:26:47 |
  • URL |
  • オボ #NmRVQg7I
  • [編集]

腎さん、コメントありがとうございます。

>なぜにあの民族はああも我が国に敵対心を持つのでしょう。

それはやっぱり、日本にプライドを傷つけられた歴史があるからでしょうね。

アジア・アフリカを搾取したはずの欧米が恨まれず、朝鮮半島に恩恵を施したはずの日本が恨まれるのは、プライドを傷つけたか傷つけなかったかの違いじゃないか…と私は思っています。

  • 2009/03/25(水) 21:54:42 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

日本の誇り

朝鮮民族にだけは負けて欲しくなかった。
小生もテレビ野球にはそんなに興味はないのですがWBCはちょっと熱がこもりました。
韓国では意気消沈だったようですね。
なぜにあの民族はああも我が国に敵対心を持つのでしょう。
いや、妬みであることは明らか。
顔つきや言語の似ている我が国に対抗心を持つのでしょう。
笑止千万なり。言語風貌は似ていても科学能力と勤勉さでは格段の違いがある。我が国と比較するなど百年早いという事が連中も判ったでしょう。

  • 2009/03/25(水) 00:19:13 |
  • URL |
  • 腎 #NqgXfLUo
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/198-2c9a8651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する