一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

08/13のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @JPN_LISA: 原子力発電所の見学(今回は玄海)をして来た後に、これはタイムリーなまとめ。電力不足を乗り切るために奮闘した人達 - Togetterまとめ https://t.co/3Ppn7UaODB @togetter_jpさんから
08-13 00:14

RT @KGN_works: 小池一夫氏のあれは「奥様が長年かけて得たスキルという財産があって初めて可能な事」なんですよねえ。そこを理解できていないのが、氏の限界なのかもしれません。参考になりそうなまとめ:底辺から這い上がって語る貧乏 都会とカップラーメンhttps:/…
08-13 00:15

RT @KGN_works: 昔のtwを掘り出しておこう。https://t.co/xbxB7oOGGQ「料理する」って文化的資産であり、日々の余裕が必要なんですよ。スキルを得るための投資と、料理するための初期投資がかさむので、『工夫する』が出来るのは一定以上の経済的時…
08-13 00:15

RT @KGN_works: あともう一つ掘り起こし。「とりあえずお腹を満たす事を選ばねばならない人は、材料を買って工夫して料理するなどと言うコストは払えない」んです。https://t.co/Oy3SaiO6cL
08-13 00:15

謝罪を強いてるのは(中韓を除けば)被害国の人ではなく、じこぼう @kinkuma0327みたいに歴史認識の異同を以て、ネトウヨのレッテルを貼り、反省の有無を断定してくる護憲左翼だと思う。https://t.co/7LEf4gpt9H https://t.co/WfwFGPJaRN
08-13 06:21

じこぼうは中韓のおかしな歴史認識に疑問を感じるどころか、むしろ迎合してソレを絶対化し、異を唱える同胞に歴史修正主義者のレッテルを貼り、異端尋問してる側だから「自覚が無いだけ」の話だろ。https://t.co/7LEf4gpt9H https://t.co/0WOLrlBUpH
08-13 06:32

過去に何度もなされた日本国政府の謝罪を見る限り、慰安婦や南京事件を否定したものは皆無なのだが、こうした公式見解を無視して「反省してない」と決めつけられたら一体どうすりゃいいのかね。https://t.co/OcPnYa7NE8 https://t.co/m5n9tOEPfo
08-13 06:58

そりゃ、中韓の歴史認識を絶対化し、ソレに異を唱える同胞に歴史修正主義者のレッテルを貼り、異端尋問している @kinkuma0327に「謝罪を強いられた経験なんぞある訳無い」よな。加害者が被害妄想だと言い放つような傲慢さを感じる。 https://t.co/6LlkbHCMm7
08-13 07:22

しわ枯れパパ氏の主張は単なる難癖の域を出ていないと思う。テレ朝批判者に節度を求め、説明責任を全く果さぬテレ朝の欺瞞は放置。人は偏り見る存在なのだから、片方にだけ節度を求めるのでは無く、相互批判を通じて偏見を是正すればイイだけの話。https://t.co/KhRtvx4ny8
08-13 07:37

「無制限に悪意の濡れ衣を着せるな」と仰るが、テレ朝自ら幾らでも反論する事が出来た筈なのにしなかった。テレ朝がノーコメントを貫くなら、どう推測されても文句言えるスジではなかろう。コレで炎上したとしても言論封殺とは言えないと思う。https://t.co/KhRtvx4ny8
08-13 07:38


コレもいささかイノセント過ぎる解釈だと思う。マスコミが得意とする扇動は「偏った編集や暗示」という手法で情報の受け手に自ら「福島でも健康被害が出る」と思わせる事。直接そうした表現が無いから「直ちにシロである」とは到底言えない。https://t.co/H8sCXUZMpv
08-13 07:51

テレ朝批判者は別に犯罪を立証しようとしている訳ではなく、偏向報道による扇動を批判しているだけだろう。そうした批判に対して、犯罪における「推定無罪の原則」を持ち出してくるのは、むしろ批判を口封じしたいがためと推量されても仕方ない。https://t.co/sV1wD5mMAm
08-13 07:57

一応、しわ枯れパパ氏も犯罪性の有無を問題視してる訳では無いと仰ってはいる。しかしマスコミが行う扇動は情報の恣意的編集によって「情報の受け手側に自ら創作させる」事であり、この問題において犯罪という概念を持ち出すのは不適切だと思う。https://t.co/YyMBSBePnZ
08-13 08:17

@itami_k 仰る通りだと思うけど、そういう護憲左翼の思考様式が日本軍とクリソツなのを鑑みると、こう主張する護憲左翼ほど、何がそういう結果に至らしめたのか、その原因を突き詰めて考え、ソレを反省しているとは全然思えないんだよね。https://t.co/SzNZdoAgoa
08-13 08:39

RT @tansuichime: 安倍さんがやってきたことすべてがこの瞬間のためだった、と理解できない人は何も理解できないし、する気もない。結局、祈るだけ。それは竹やりでB29となんら変わりはない。 https://t.co/wGgp0SPccd
08-13 09:08

RT @Che_SYoung: 北朝鮮のヘイトスピーチ朝のテレビに北朝鮮朝鮮中央通信の報道内容が出てたけど、北朝鮮は日本人に対する蔑称(쪽발이チョッパリ)を平気で使う。国営通信なのに。ヘイトスピーチに敏感な民団や総連は何か言うべきじゃないのかな?でも何も言わないだろ…
08-13 09:24

RT @usaminoriya: 安部さんよか小池さんの方がよっぽど独裁者に近いよな
08-13 10:00

RT @junks2: 「なぜ命がけでレイプから逃れなかった」と被害者を責めるような論理。占領下で憲法を押し付けられたことを問題にしているのに。 https://t.co/WoTynFwt97
08-13 10:03

じこぼう @kinkuma0327 なんか典型だが、軍隊を持てない欺瞞を認めながら、その欺瞞を正す改憲に生理的に反対する護憲左翼の態度こそ、押し付け憲法がもたらした最大の害悪だと思う。https://t.co/UU9F2lH4BT https://t.co/JPmFDAkUNu
08-13 10:12

押し付け憲法の何が問題かと言えば、押し付けられたが故に神聖不可侵化し「日本人の大半が思考不能に陥った」事だと思う。で、じこぼう @kinkuma0327 みたいな子供騙しに等しい詭弁にホイホイと騙されるアホが量産されてしまった。https://t.co/UU9F2lH4BT
08-13 10:19

何度も言うけど「押し付け憲法の何が悪いんだ」という人は「押し付けられたが故に」思考不能に陥るという"害悪"を全く認識出来て無いんだよね。憲法改正は単に法律を改正するということでは無く、日本人が自ら改正することで「自らの思考を取り戻す」という点で、非常に意義があるんですよ。
08-13 10:31

他人のフトコロ当てにして正義ヅラするのは、反省でも何でもなく、単なる左翼の娯楽でしか無いですよね。 RT @sin007777 自分が謝るわけでも賠償するわけでもありませんからね。謝るのは政治家という他人ですから。特に嫌いな政治家に頭下げさせれば気分も良いのでしょう。
08-13 10:40

@erkin_kawabata 特攻を賛美する高須氏の意見には賛成しないけど、一部のアラブ人が神風アタックと持て囃したとしてもですよ、テロリストが無差別に民間人を銃撃したロッド空港事件は、軍事目標に対する特攻とは全くの別物でしょ。https://t.co/G53kVPBMSn
08-13 11:07

RT @schwartzkatze: 「反戦」とか掲げてる人って、何かと戦ってる自分が好きなだけの人だということが、Twitter始めてからよくわかった。
08-13 13:20

RT @junks2: 押し付け憲法だろうと具合がよければいいだろう、アンタだってギシギシアンアン言ってただろう、みたいなのを「加害性」っていうのよ。 https://t.co/3VjLGcDQZn
08-13 13:23

RT @MrDennisMoore: いや、私が謝罪を強いられたって証言してますがな。確かに、日本人の多い日本国内では謝罪要求はあまりないかもしれないけど、国外出ればありますよ。個人的に経験しましたもん。私の場合は相手は韓国人だったけど。 また、中国留学生でそういう目にあった人…
08-13 13:24

一応、「中韓を除けば」と書いているんだけどなぁ…。f^_^;>RT
08-13 13:27

RT @yamamoto7hei: ④【山本】キリスト教社会では契約の更改という発想が強く出てくるんです。それは前の契約を基礎とするけれども、その通りでなくてもいいんですね。ただ、イスラムはそういう発想の逆で、固定して動かさないんですけれど。【岸田】変えられるというのは…
08-13 13:30

RT @yamamoto7hei: ⑤【山本】そうなんです。つまり、契約だと意識せざるを得ないですからね。だから変えられるわけです。【岸田】それは精神分析の場合と同じです。精神分析で、無意識の意識化という言い方をしますが、意識しないと変えられないからいうんですね。
08-13 13:30

RT @yamamoto7hei: ⑥【岸田】例えば患者がコンプレックスを抱えて苦しんでいるとします。そのコンプレックスの根底にはその人の考え方がある訳で、無意識的なコンプレックスだと、自分がこういう考えに基づいてこういう行動をしたという事を意識していない。患者自身が自分…
08-13 13:30

RT @yamamoto7hei: ⑦【岸田】あんなバカな事はすまい、と意識的な決心をして、一生懸命努力するんですけど、同じ場面だと同じ事をやってしまう。これを反復強迫といいますが、こういった神経症的な行動を止めさせる為には、本人を行動に駆り立てている無意識的な動機があ…
08-13 13:30

RT @yamamoto7hei: ⑧【岸田】自分はこういう思考形式で、こういう動機に基づいて行動しているんだと患者自身が意識すれば、治るわけです。【山本】なるほど。【岸田】契約というのは意識的な行為ですから、そういう契約に基づいて社会体制ができ上がっているところでは、…
08-13 13:30

RT @yamamoto7hei: ⑨【岸田】日本の場合、意識してないから、変りようがない。【山本】そうですね。そういえば、憲法というのは、主権である国民と政府との間の一種の授権契約ですよね。かくかくしかじかの条件で、おまえはこういう権力を行使してもよろしい、という…
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑩【山本】代理人みたいなもんで、代行権契約といってもいい。元来、法というのは契約という発想からきているわけでしょう。ところが、そういう発想が、憲法という言葉を口にする時、皆にあるかどうかということになると……。【岸田】それが、ない…
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑪【岸田】これも精神分析の例に引きつけていいますと、本当に本人の行動を決定している動機を本人が知らない場合があるでしょう。そういう場合、意識的には別な理由を持っているもんです。人間というのは、自分の行動を説明しないといけないから、いわ…
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑫【岸田】日本の場合の法律とか、憲法とかを考えるとき、ぼくはいつもそういう神経症患者のニセの説明を思い出すんですがね。法律の条文で行動してないんだけれども、説明を求められると、それでやるわけです。
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑬【山本】同時に、憲法改正絶対反対なんでいう場合、その反対の理由がどこにあるかという説明は、だいぶニセの説明ですね。精神分析からいったら、その反対の理由というのはおもしろいんじゃないですか。契約を変えちゃいけない、しかし、実際に履行し…
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑭【岸田】日本人にとって、なぜ憲法改正はタブーなんでしょうかね。【山本】これはもう精神分析の問題ですな。【岸田】精神分析から言えば、それを変えることがタブーであるという、そのことが、ニセ物である証拠なんですよ。
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑮【岸田】神経症の患者の場合、意識的には偽りの理由を持っているので、その理由に断固として固執するんですね。つまりニセ物であるが故に変えられないんです。また現実にそれを守り、それに基づいて行動しなくてもいいんですから、変える必要もない訳…
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑯【山本】そうすると、日本国憲法はニセ物。【岸田】ニセ物という意味は、憲法が理念や原理として間違っているとかいないとかいうことではなくて、日本人の行動を決定している本当の法じゃないということです。【山本】その意味じゃ確かにそうだ。
08-13 13:31

RT @yamamoto7hei: ⑰【山本】そうしてみると、戦前の尊皇思想というのも相当ニセ物だったんだな。【岸田】そうです。固執するのは、いわば強迫観念と同じで、ニセ物でなければ固執する必要はないんですから。【山本】現実として、日本の憲法が機能していないがゆえに、逆…
08-13 13:31

「日本が戦争に巻き込まれる」論者にとっては論外かもしれんが、日本は既にノドン・テポドンの射程内にあり、第三者では無く、思いっきり当事者。であるならば旗幟は鮮明であるべきで、良い対応だと思う。◼小野寺大臣発言に米から感謝殺到 https://t.co/puHwb7su5H
08-13 14:18

RT @kingbiscuitSIU: 「特攻」が強制か志願か、であれこれ紛糾するのがこの季節の風物詩でもあるが、職場の理不尽な業務命令だのやり方だのに抵抗もせん/でけん現状考えたらそんなもん、当時どんな感じの現場だったのか、最低限推測類推忖度でけそうなもんだろ、と。
08-13 15:48

RT @Kirokuro: 特攻隊の評価が難しいのは、亡くなった隊員を顕彰することが特攻という戦術の肯定と見なされかねない所だ。特攻という戦術は非難したいけど、亡くなった隊員を貶すのは嫌だ。保守派知識人は意図的にそこを混同させる。
08-13 16:01

特攻隊員の犠牲は冷静に考えれば残念ながら「無駄死に」であった。だが、それでは彼らが報われないので慰霊・顕彰して怨霊化するのを防ぐ訳だ。ところが慰霊顕彰すると、戦争賛美と非難したり、わざわざ無駄死にである事を強調することが平和につながると思ってる勘違い野郎が多くて辟易する。
08-13 16:53

RT @yamamoto7hei: ④【山本】そうすると、その奇妙な平等観をすべて現世に組みこもうとするものだから、まことにおかしなことになる。ティリッヒなどは非常にはっきりと、完全に平等になったら独裁者が出てくる、平等思想は独裁化を生むといっていますね。早い話…
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑤【人間として、女として】【岸田】この平等思想、やはり神がいない日本の精神風土から出ているんじゃないですか。つまり神との契約に自分の生存点があるのなら、自分の契約が問題なのであって、それが他と同一である必要はないわけです。
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑥【岸田】ところが、人間関係の和という場合、あくまで基準は人間にあるわけですから、基準たる人間が平等でないと困るでしょう。日本の平等主義は血縁幻想とつながっていますね。日本に階級がないということも、これと関係があるでしょう。
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑦【山本】あります。擬制の血縁集団というのは、上下があったって兄弟みたいになっちゃう。だから、これは契約のように固定するものにならないですね。【岸田】子は親に従うんで、親は子より偉いわけだけど、子はそのうち親になるわけでね。
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑧【岸田】インドのカーストやヨーロッパの階級というのは、固定していますから、そのうち上の階級なりカーストなりにあがるということはないです。江戸時代の士農工商といったって、階級としてはゆるいもので、上の階級へあがる道はいつもありました。
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑨【岸田】ヨーロッパでは王家なら王家という階級でガッチリ固まっていて、自国の平民より他国の王家との結びつきが濃いですから。だからオーストリアのマリー・アントワネットがフランスのルイ十六世の処に輿入れしたりできるんで、日本では天皇家が外国の…
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑩【岸田】血縁幻想からくるこの平等主義は、行き過ぎると、能力も意欲もない者にも高等教育を受けさせなければならないといった馬鹿げたことになりますが、幕末に日本が植民地にならなかったのも、一因はそこにありますね。
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑪【岸田】インドなんか、あれだけの人口を擁していながら…ほんの一握りのイギリス人に植民地にされてしまった訳だけど、上のカーストは、イギリス人が下のカーストを虐待し、搾取していても、何とも思わず、むしろその方が自分のカース卜の為に都合がいいと、…
08-13 22:09

RT @yamamoto7hei: ⑫【岸田】平等な同じインド人だという意識はありません。しかし、幕末の日本では、百姓が外国人に侮辱されると、武士も怒っていますからね。百姓も血がつながった同じ人間だという平等主義があったんですよ。【山本】確かにありますね。「死ね…
08-13 22:10

RT @yamamoto7hei: ⑬【山本】更に士農工商を一種の職能論的発想で捉えているものが町人側にも武家側にもあります。山鹿素行の『山鹿語類』にも『貞丈家訓』にもあり、また町人側では梅巌にもあります。もう一つ日本の平等主義をみていて面白いのは、それがあくまで「結果…
08-13 22:10

RT @yamamoto7hei: ⑭【山本】官庁に入って出世をする。ポストの数はだんだん少なくなる過程で間引きが行われるでしょう。外郭団体に移らされたり……。ヤツはちょっと能力が落ちるからと、一段低いポストで月給安くしておくわけにはいかないんです。理論的には全員局…
08-13 22:10

RT @yamamoto7hei: ⑮【山本】キブツがやはり現物支給の全員平等ですので、能力の劣るものは除名するしかない。結果の平等というのは排除を生むんですね。それから、いまおっしゃった”基準たる人間”の人間とは日本人にとって何であるのかという問題がありますね。
08-13 22:10

RT @yamamoto7hei: ⑰【山本】日本人は、たとえば、「人間として」という言い方が好きですよね。ところが、よく考えてみるとその場合の「人間」とは、しばしば、その話している自分にすぎないんですね。ほんとうは「私の意見として」であるわけですよ。
08-13 22:10

RT @yamamoto7hei: ⑱【山本】「人間として許せない」なんてよく言いますが、これも「許さない」ではなく「許したくてもゆるせない」。ですから、私自身は許したいんだといって、ここで一つ責任を逃れているんですよ。全人類を代行することによって。
08-13 22:10

RT @MATUKEN: 特攻していった人たちを否定してはいけない、しかし特攻そのものを肯定してはいけない、と思うんです。この2つを混同しないことって、もしかして想像以上に難しいのかもしれないと、こういう騒動を見るとつくづく思います(,,゚Д゚) https://t.co/z0
08-13 22:13

RT @ohnuki_tsuyoshi: これを読んで思い出した。パールハーバーの記念館では「なぜこのような戦争に至ったのかを理解しよう。そしてこの戦争で死んだ人達の名誉を記憶しよう」とあちこちに書かれていた。真珠湾攻撃に至った経緯を失策だと認めたうえで、戦死者の名誉と一緒に語…
08-13 22:14

RT @R8eru: 日本人は戦争を全く「反省」してなくて、ただ「否定」してるだけです。だから何が悪かったのかを検証する人は稀で、なんとなく戦前戦中っぽいものを否定するだけの人間が多い。「国旗国歌が戦争に繋がるんだ」なんて言ってるバカは、1ミリも反省してなくて、ただ否定…
08-13 22:21

RT @joejoeu: ウランもタンカーだろう、とか石炭タンカー増やせばいいじゃない、とか言う意見…。原発と火力では「船便の数」ケタ違いだから(濃縮した後持ってこれる)エネルギーから隔絶された僻地海洋国家という地勢は技術や精神ではどうにもならん。 https://t.…
08-13 23:20

RT @yamamoto7hei: ①【岸田】じつは僕は、先日、聞く人の程度によっては女性差別的発言と取れないこともない発言をしまして、(笑)ある女性にえらく怒られたんです。たしか「女として許せない」といってました。そこで、あなた、ほかの女性全員の委任状もらってきた…
08-13 23:22

RT @yamamoto7hei: ②【岸田】「人間として許せない」とか「女として許せない」というのは自分がすべての人間、すべての女を代表しているということを前提にしているわけで、実に傲慢な言い方なんですが、そう言う人はその傲慢さに気づいていないんですね。【山本】これも一つ…
08-13 23:22

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1986-f45f0973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する