一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

08/23のツイートまとめ

yamamoto8hei

@GimmeAQueerEye ポリコレに反対している人で「差別を一切咎めるな」なんて主張している人なんて居ますかね?ポリコレ棒で他人をブン殴りながら自らはそれで律しようとしないリベサヨのダブスタに反発してるだけだと思うけど…。https://t.co/FLQ3viGz6q
08-23 06:41

人は理性だけでなく感情も併せ持つ生き物だから、差別感情という「非合理性」を持たぬ人間は居ない。差別根絶は人間そのものを根絶しないと無理。だからPCで抑制するに止めようという話であって、問題は自他共にPCで律しない人達の存在。https://t.co/Yx3CWVHuEy
08-23 06:43

そもそもポリコレ棒を振り回している「反」差別主義者だって、ポリコレという"正しさ"で他人を差別(彼らの中では"区別"のつもり)したがっている訳で。コレ一つみても差別そのものの根絶は無理。根絶しようと無理をするから、抑圧された「非合理性」が別の形で噴出する事になってしまう。
08-23 06:52

政治的正しさ(ポリコレ)を背景にした差別は「差別ではなく区別である」から「レイシストには人権を適用しなくても構わない」とまでしちゃうと、ミイラ取りがミイラになるような自己矛盾を生じてしまう。正義感に酔い痴れて、ポリコレ棒を振り回している輩は、そこの処の配慮が足りないと思う。
08-23 07:02

西田君のこのツイートなんか「ミイラ取りがミイラ」の好例だよね。例えれば、ナチスを批判しつつ、異論者に対してはナチス同然の思考様式で臨むことに、なんら矛盾を感じないアホ。一皮剥けばこういう偽善者ばっかだからリベサヨは嫌われる。https://t.co/QlfUiw3fYi
08-23 07:16

RT @chounamoul: ナチス賛美院長、さすがにもう誰が見ても言ってることおかしいのに、周りには追従者ばかりでパートナーや息子含めて誰一人止められる人間がいないんだな。寂しい爺さんだ。
08-23 07:31

同意だが、そういう君も同じような状態ではないのか?>RT
08-23 07:32

RT @onino_huguri: @chounamoul 「アメリカの一般市民の大虐殺の良い所をきちんと評価する俺は公正」みたいな感覚を抱いてる君もちょっとおかしいよね。ツイッターだと周りが追従者ばかりだから気づけないのかな。 https://t.co/FCAZMqafqB
08-23 07:32

RT @Galaxy_breaker: 電車の中で子供2人が「なぞなぞー」「なに?」「おまわりさんが悪い人達をたくさん逮捕しましたが、全員無実でした。何人逮捕しましたでしょうか?」「わからなーい」「答えは5人逮捕(誤認逮捕)でした」と遊んでて微笑ましい。でもそれ県…
08-23 07:40

@democracymonst 「あることないこと騒ぎましょう」と扇動してる輩が、同じ口で、努力しても報われない社会を嘆いていて草しか生えんwhttps://t.co/26c4N4rFZ5
08-23 07:46


RT @ishiitakaaki: ますます怪しい。なぜなら理由はないがとにかく怪しい(民進党のもりかけ国会追求はこうだったでしょ。同じ事やってるだけ) #玉木雄一郎の疑惑は深まったRT玉木雄一郎ネット等のデマにすべて答えますhttps://t.co/WGpT39P6Qr
08-23 08:13

RT @s_w_s_m: 伝聞と希望的観測などくだらない!ってそれ前川文書と前川喜平の国会答弁にも同じこと言ってみろよテメーはよ。@tamakiyuichiro https://t.co/svpJAGLnyt
08-23 08:15

RT @tebasakitoriri: 酔って「アイラブヒトラー」と発言したら人生壊滅……これはこれで、異常な社会だと思う。 https://t.co/y6ofDPoY04
08-23 08:23

RT @combatmedic: 民進代表選討論会 前原氏&枝野氏、口そろえ「失敗も経験だ」― スポニチ Sponichi Annex 社会 https://t.co/zZWAu5m9bj 色々言ってるが「我々は間違っていた 大変申し訳ないことをした どうか許して欲しい」の一言…
08-23 08:30

RT @mayukookada: 「安全なら福島に住んで福島の米を食べてみろ!」「住んでます。食べてます。元気ですがなにか?」「5年後に恐ろしいことが起きる」「6年経ちましたが元気です」「5年や10年で結論が出るものではない…」 「」
08-23 12:57

RT @kumikokatase: 中学生の頃だったか…札幌で「アンネ・フランク展」があり、アンネの遺品の他に、ホロコーストの状況の解説や犠牲者の体の一部でナチスが作らせた製品なども展示されていて、こうしたおぞましい事を同じ人間ができるのかと衝撃を受けました。人種差別は絶対に許…
08-23 13:06

RT @zakmustang: でも「ネトウヨ」とか言っちゃうんだよな(´・ω・`)
08-23 13:06

RT @t2o_yama: 「黒人が全員いなくなれば差別問題は解決するという考え方もあると思います」という意見と、それに対する「あるワケねえだろ地獄に落ちろレイシストめ」という意見があったとき、どうやらTwitterには前者が穏当な主張で後者が攻撃的で排除的な主張に見える人が一…
08-23 13:13

RT @take_ninja: 全米が、すずさんに恋をする。 #yaplog https://t.co/MpAz60PZno
08-23 15:21

RT @tokyoseijibu: 米軍ヘリ、ベイブリッジに低空接近 市民団体が撮影 真横飛行「危険だ」 この写真を見て、危ないと思わない人はいないのではないでしょうか。あらためて米軍は、すぐそこにあるということを感じさせられますhttps://t.co/e2NFwXZkj
08-23 19:46

RT @gripen_ng: @tokyoseijibu 望遠レンズを使うとほらこの通り。奥行が消失して、まるでスレスレを飛んでるように見えます。これを圧縮効果と言います。 https://t.co/rBqAtbUUKM
08-23 19:46

RT @gripen_ng: @ohnuki_tsuyoshi 撮影場所が多少前後しても、ほとんど変わりませんしね。いずれにしてもヘリは撮影者と橋のほぼ中間くらい。
08-23 19:47

RT @ohnuki_tsuyoshi: @gripen_ng そういうことですね。そしてこの計算からわかるのは、ヘリから橋まで数十mというのは視差では完全に同一距離に見えて、わからないはずだということです。レーザー測距でもしなければその数字は出てこない。
08-23 19:47

RT @Che_SYoung: ここだけ直したらばっちり。この【写真】を見て、危ないと思わない人はいない→この【新聞】を見て、危ないと思わない人はいない https://t.co/AlMTsQM4Y3
08-23 21:57

RT @kokiya: 枝野氏が、今は緊縮できないと言ってるのを、ナイーブに信じてしまう人は甘いなぁ。今までそんな議員はいくらでも居たよ。でも、経済への定見なく諸事情で反緊縮ポーズをとってる議員は、財務省の緊縮圧力に晒されたらコロリと転向するよ。
08-23 22:45

RT @saitohisanori: そもそも民主党が「消費増税はしない」と言っていて、しかし政権を取った後になって一転して増税に突進した政党なのだから、いまごろ枝野幸男がいくら消費増税に反対と言っても信じられないだよ、オラは。😬 https://t.co/HrXr0MLs25
08-23 22:45

RT @yamamoto7hei: ②班田収授の法という体制の基本に無理があったことは否定できないが「科挙抜き律令制」というものは、選挙抜き民主制のようなもので、急速にその内実が変質したのは当然の結果であった。科挙の実施されている国では、官職の世襲などはあり得ない。では…
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ③中国の作家柏揚(ぼーやん)氏は、日本人は中国の制度をすべて模倣したが、賢明にも科挙だけは除外したという意味のことを記している。しかしこれは好意的誤解であり、私は、科挙を実施するだけの段階に達していなかったからだと見ている。
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ④養老律令には、秀才、明経、進士、明法などの科を設け、諸国からの受験生を試験することとなっている。だがこれは、はじめから不可能であった。日本にはまだそれだけの、中国文化の蓄積がなかったからである。
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ⑤そこで、それらの学問が特定の家で世襲され、その家に生まれた者は、幼時からその学問を教え込まれるという形になった。明経は清原・中原二氏、明法は坂上・中原二氏、算道は三善氏・小槻氏、医道は和気・丹波の二氏といった具合で、これらは「家元」…
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ⑦隋・唐以降の中国人は政治を至上の仕事と考えた。すなわち人間の救済を政治に求め、皇帝が天命を受けた聖人で、その下の官僚が聖人の教えを完全に身につけた君子なら、民は救済される筈であり、それを求める体制が律令制で、それを担う官僚にその資格があ…
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ⑧だが当時の日本人はそれほど政治に情熱を感じていたとは思えない。天皇以下、むしろ歌や文章をつくる生活に熱中していたように思われる。徳川時代の歴史家三宅観瀾(みやけかんらん)はこのような芸術指向・政治無視のため、天皇はその政治的権力を奪…
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ⑨そして、この面でも歌道の二条・冷泉・飛鳥井、書道の持明院、音楽の綾小路・高辻、蹴鞠の飛鳥井・難波、装束の高倉・山科といった世襲の「家元」が生じた。彼らが求めたのは「政治権力」よりむしろ「美」であったろう。
08-23 23:07

RT @yamamoto7hei: ⑩一般人民は貧窮であったが、世襲の貴族たちはあらゆる面で美を競い、しばしば華美禁止令が出ているが、それらは常に行われなかった。そしてこのようにして出来た平安文化とそれを支えるさまざまな家元、そしてその中の総家元が天皇家であったといえる。
08-23 23:08

RT @yamamoto7hei: ⑫後に武家は政権をとったが、この日本の「古典文化」に常に深い畏敬の念を持ち、同時にそれを担う公家に劣等感を持っていた。彼らは同じ日本人であっても、ローマを攻略したヴァンダル族ではないから、これらの文化を崇敬しても破壊はしなかった。
08-23 23:08

RT @yamamoto7hei: ⑬これが、律令制が消えても、日本文化の総家元のような形で天皇制が継続した理由の一つである。徳川時代にこのことを明確に意識し、まるで西欧の教権と帝権の分離のように、天皇家の役割と武家の役割をはっきりと分けて考えていたのが新井白石であった。
08-23 23:08

RT @yamamoto7hei: ⑭だが理由はもちろんそれだけではない。ここで前に後述すると述べた「神祇官・太政官の併存」に戻ろう。これは日本独特の制度で唐の律令制にはなかった。政治に至上の価値をおく中国人にとって、神祇(じんぎ)などという事は、日本的にいえば太政…
08-23 23:08

RT @yamamoto7hei: ⑰そのため中国の皇帝は実に多忙であり、隋の文帝などは早朝から深夜まで決裁に追われ、食事のひまもないほどであったという。だが日本では太政官が全ての政務を実質的に代行できる最高議決機関のようになっており、天皇はそれに承認を与えるだけで全ての執…
08-23 23:08

RT @yamamoto7hei: ⑱しかし太政官は、神祇には関与ができない。このことは、日本の場合、天皇の任務の中で祭祀が非常に大きな比重を占め、これだけは太政官がいかんともしがたい形になっていく。一方、政務においてこの太政官の権限が大きくなっていったのが摂関制である。
08-23 23:08

RT @yamamoto7hei: ⑳そしてこの体制が定着した後に藤原家が勢力を失うと院政となり、平家が出てそれを代行し、ついで平家が滅びて源氏が出、今度は太政官の代行を幕府が行うという形で武家政治へと進んでいくのである。だがこれはあくまでも太政官の変遷であって、これと並行…
08-23 23:09

RT @yamamoto7hei: ㉑そしてそれを統率するのは天皇家であって、これには誰も関与できない。そしてこの祭儀権の周囲に伝統文化の「家元」がいるという体制になっていく。このように祭儀権を法的に重く見る事は恐らく『魏志倭人伝』に表われた卑弥呼の時に既に始まっており…
08-23 23:09

今RTしたような山本七平の「日本の歴史」みたいな解説を歴史の授業で学べれば、もっと歴史に興味を持つ子供とか増えると思うのだが…。>RT
08-23 23:15

RT @PGERA_RX: リベラルって言うかお前の場合は「アホが賢しらぶってマウント取ろうとしてるが大失敗してる」だけやぞ。キッショhttps://t.co/Glt06QubR0
08-23 23:33

北守君、コレで謙虚さを示しているつもりだから草生える。>RT
08-23 23:36

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/1996-3d193461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する