FC2ブログ

一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

11/27のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @sironitta: @nerinanarine7 いやほら、ネリナナリネさんは日韓合意で履行する内容を理解してないじゃないですか。英訳版出したら黙っちゃうし、韓国やらは何を履行してないと言っているのか?と聞いたら、答えないし。https://t.co/dk1FO
11-27 00:16

RT @sironitta: @nerinanarine7 反論できなくなると特攻してこいって、東条英機そのものじゃないですか…私は、貴方に質問してるのに何故、答えられないのでしょうか?つまり、貴方は国連と韓国の主張を無批判に受け入れていて、答えると自分の間違いを認める事…
11-27 00:17

RT @sironitta: @nerinanarine7 あのー、いい加減質問に答えませんか?根拠も出せずに主張しちゃダメダメだとおもうんですよねー。https://t.co/tXYTWJb9Z8
11-27 00:17

RT @ebi_kosuke: 朝日新聞の誤報って・吉田調書→調書原本を持つ人物Xのみ取材・安倍晋三記念小学校→籠池氏のみ取材・特性マップ説明会問題→立憲・初鹿議員のみ取材と、「反政府の立場の人のみ取材して書いちゃった」という共通点がある。吉田調書誤報での謝罪はやはり形…
11-27 07:03

知識の問題では無く、もはや信念の問題だからね。想田和弘しかり、林衛センセしかり。高学歴でも専門家でも頭の空っぽな「信念バカ」は幾らでもいる。この手の輩は幾ら論破しても屁理屈を捏ね、絶対に転向せず、殉教しちゃうから始末が悪い。https://t.co/Umn6RIAmyV
11-27 07:26

RT @yamamoto7hei: ①【「信」の肥大化と民主主義】…地動説のゆえにガリレオが無期刑に付され、ジョルダーノ・ブルーノは処刑されたが、コペルニクスは別に何の迫害も受けなかっただけでなく、終生、彼は聖職者であり得た。これは大変に面白い問題である。理由は何か。<…
11-27 07:35

RT @yamamoto7hei: ②もっとも彼は、その説を発表した少し後で世を去ったから迫害にあわなかったともいえるが、当時は、世を去った者の墓を堀りかえしても、異端には異端を宣告して骨を焼き捨てた時代だから、問題になるなら、完全に不問ということはあり得ない。
11-27 07:35

RT @yamamoto7hei: ③この点で案外に見のがされているのが、地動説がそれを唱えた人にとって、その人の「知にかかわる問題」か「信にかかわる問題」かという点なのである。コペルニクスは…これをあくまでも一仮説として、純粋に自己の「知にかかわる問題」で「信にかかわる問…
11-27 07:35

RT @yamamoto7hei: ④いわば、討議によって自由に改訂・変更できる問題であって、知的討論では改訂し得ない「信にかかわる」問題として発表したわけではないのである。ここに当時のカトリック集団という一種の模型型神聖組織の内部における「知にかかわる問題」の取り扱い方が…
11-27 07:35

RT @yamamoto7hei: ⑤そしてそれが「信」に関係ない場合、不問であって不思議ではないわけである。したがって、その集団がどのようなタイプかを知るには、同じような問題を探ってみればよいわけである。
11-27 07:35


RT @yamamoto7hei: ①【「信教の自由」と「言論の自由」】民主主義――特に組織内・企業内民主主義という問題において…民主主義の基本原則の一つは「信教の自由」即ち「信ずる事の自由」であり、ある人間の自己の内なる「信にかかわる」問題には、他者は絶対に関与してぱならない…
11-27 07:35

RT @yamamoto7hei: ②「これは私の信仰で」「これは私の宗教的(イデオロギー的)信念だ」とその人がいえば、その人を強制的に改宗、もしくは転向さす権利は誰にもないということである。従ってこの問題について暴力・威嚇・脅迫・強談威迫・非難攻撃等を加えて強制改宗・強制…
11-27 07:36

RT @yamamoto7hei: ③と同時に民主主義は言論の自由を保証している。人はこれによって、情報提供や討議・論争を通して他者の「知にかかわる」ことには相互に自由に触れ得て、それによる知識の増大・変化・修正に基づき、知的判断の変更を行い得ることによって合意に達しうる。
11-27 07:36

RT @yamamoto7hei: ⑤「信」が肥大化してすべてが「信にかかわる問題」となり、一切は「これはオレの信念だ」となれば、言論の自由は成立し得なくなる。と同時にその人たちには「知にかかわる問題」は皆無になってくる。
11-27 07:36

RT @yamamoto7hei: ⑥前に会田雄次氏と対談したとき「信念の人、つまりそりゃアタマのカラッポな人間やね、学者にも篤農家にも運動家にもいるな、それは。そういう姿勢をとらにゃ、自分のカラッポがばれるからね」といって笑われたが、これは「知にかかわる」面が皆無…
11-27 07:36

RT @yamamoto7hei: ⑦そして聖俗未分化の中間組織ともいえる日本の組織では、この「一切が信にのみかかわる」人間が企業や組合や政治集団といった世俗組織の中にもいる、という問題である。この「信」の肥大化のもとでは、もちろん民主主義は成立し得ない。
11-27 07:36

RT @yamamoto7hei: ⑧と同時に、この逆もありうる。すなわち「知にかかわる」面が極端にまで肥大化して「信にかかわる」面にまで及べば、世俗組織の利益を基にして多数決で個人に強制改宗や強制転向を強いうるという問題である。
11-27 07:36

RT @yamamoto7hei: ⑨これは一見前者よりも「民主的」に見えるが、この状態が出現すれば、やはり言論の自由は失われ、民主主義は失われる。そしてこの問題は、原則的には世界のすべての組織に存在するわけで、日本だけの特徴ではない。
11-27 07:36

想田和弘なんか典型だけど反原発派は皆このタイプ。エネ問題は本来「知に関わる」世俗問題なのだが、彼らにとっては「信に関わる」宗教的問題となってしまっている。彼らが殉教死するのは勝手だがインフラ問題は「全員の問題」だから難しい。https://t.co/01mqihjqxm
11-27 07:48

コレをやったのが、理性を絶対化して神を否定した共産主義国家。ソ連の人権侵害なんか典型。https://t.co/qAOBE8u7kW
11-27 08:01

@saintarrow あれ?返信したのに読んでないの?https://t.co/9BBfmjk1hj
11-27 08:32

@saintarrow 出羽守によくある思考様式なのだが、杉田君の主張は「嫌がらせには泣き寝入りしろ」という敗北主義がよく現れている。対抗手段が全く無い訳ではなく、中傷・迫害を受け続けてきたユダヤ人の故智に倣えば幾らでも反論は可能。奴隷思考の出羽守はソレを知らぬだけの話。
11-27 12:34

RT @don_jardine: 甲状腺ガンに関する確立された知見を無視し不当な偏見や不安を人々に植え付けている側が「皆不安だ」と世に訴えそれを鵜呑みにする形で報道する連中が更にこの不当な不安を増幅する。そして「この不安をどうにかしろ」と無茶な形で責任を政治等に転嫁し続ける。活…
11-27 12:40

原発問題はエネ問題でありインフラ問題でもある。単なる是非善悪の問題ではない。他リスクとの比較相対化を許さず、こういう教条的な態度しか取れない反原発派にとっては「信に関わる」問題だという事を、このメンション自身が証明している訳で。https://t.co/ISezoumevE
11-27 12:45

RT @yamamoto7hei: ③最近…朝日の大熊記者が次のように記している。「もしジャーナリスト達がいつまでも原子力の恐しさだけを誇大な記事に仕立て、エネルギー不足の恐しさに目を向けないで日本の世論を誤った方向へ導くとすれば、近い将来その無知と無責任と軽率さを国民から…
11-27 12:47

RT @yamamoto7hei: ④氏は昨年、「核燃料――探査から廃棄物処理まで」を朝日に連載した人で、その最終回に「核燃料を使って電気をつくることは、資源小国の日本にとって、避け得ない選択であると思われる」と書いた。
11-27 12:47

RT @yamamoto7hei: ⑤そして氏は「この言葉を書いたときから、原発反対派の人たちの強い反発を覚悟して」いて、現実にその運動家から波状攻撃を受けているわけだが、「この人たちが、核燃料のことや、放射線の人体への影響について、正確な知識を持っていないことに驚いた」という。
11-27 12:48

RT @yamamoto7hei: ⑥このことも…大変に面白い問題である。というのは「原子力発電」という20世紀の科学の最先端をいくものへの反対が、実は「正確な知識」に基づく各人の「知にかかわる問題」ではなくて、過去の原子力発電の報道を信ずる「信にかかわる問題」だということ…
11-27 12:48

RT @yamamoto7hei: ⑦ここにも報道が先か、そういう報道の方が利潤を生み出す国民の意識が先かの、いわば卵か鶏かの問題が存在するわけだが、それを一応除外すれば、それを記した記者をも含めて「反原子力」は一つの「信にかかわる問題」になっているということである。
11-27 12:48

RT @yamamoto7hei: ⑧こうなると「反原子カ教」といった一種の擬似宗教となり、その組織は世俗組織でなく一種の擬似神聖組織となり、原子力にかかわる一切の問題は、自己の「信教の自由」にかかわる問題となってくるわけである。
11-27 12:48

RT @yamamoto7hei: ⑨そうなれば「正確な知識」はなくても徹底的な反対は可能であり、これは「信にかかわる」問題だから、情報の提供・討論・論争によって互いに自由に相手の「知にかかわる」面に触れて、相互に知識を増し、変化・修正し、最終的合意に基づく新しい「知的判断」を…
11-27 12:48

RT @yamamoto7hei: ⑩そして、反原子力教の方は「信」の肥大化によって「知にかかわる問題」まで「信」の問題としているから、その態度は改宗、転向の強制以外にあり得なくなるわけである。
11-27 12:48

RT @MasashiKikuchi: 森友問題とは、マスコミが詐欺師のホラを裏どりもせずに垂れ流した問題で、加計問題とは、マスコミが天下り斡旋官僚のホラを裏どりもせずに垂れ流した問題なので、今後も国会でドンドン追及を続けて欲しい。この国の病理だ。
11-27 17:48

RT @kazuo_ishikawa: 忖度は、忖度をした側の問題であって、忖度をされた側の問題ではない。他に攻め口を持たないのは、野党の政策立案能力がないのと同じ。こんなんじゃ、いつまでたっても与党になれねーんじゃね??ついでにいえば、忖度のない社会を人類に求…
11-27 17:49

RT @xcvbnm67890: @akisumitomo 日本は性奴隷という言葉を否定するのではなく、誰が性奴隷にしたかを論じるべき。下は東南アジアと中国の朝鮮人慰安婦が働いていた慰安所リスト。経営者は皆朝鮮人。奴隷主は朝鮮人経営者だった。像の碑文に日本軍の性奴隷と書いてある…
11-27 17:56

RT @3000115A: つか意味がなく難癖付けられるのが目に見えてる工事をやりたがる企業があるのかよ。アホかね。 https://t.co/p56lLWjlrt
11-27 19:26

想田和弘なんか典型だけど「言論の自由」も「民主主義」も成立し得ない状況に陥らせる元凶の"信念の人"が「民主主義とは何ぞや」と説くのは、まさに「論語読みの論語知らず」と言わざるを得ない。https://t.co/gp8W2CsWKLhttps://t.co/h2HF3GsYrJ
11-27 21:31

RT @yamamoto7hei: ①【情報の価値】様々な場合にその例が見られるが、我々には違和感を感じる記述・統計・報告などをなかなか受けつけない体質がある。主婦などが「肌で感じた事と全く違う」といった表現で、政府が発表した数字などを拒否している記事が新聞に出るが大変に面…
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ②というのは、こういった主婦には、巨視的に把握された数字と自分の直接の感触との間に違和感があって当然、否むしろ違和感があるがゆえにその数字が大切なのであり、違和感を感じないなら、その数字はむしろあやしいものだといった発想が全くないから…
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ③情報は自己の感触と違うものほど価値がある。同じならある意味では無用である。だがこの自明の事が無視され、前記の傾向が極限まで行けば、その人は自己の感触以外は一切信頼せず、他の情報を全て拒否するか、自己の感触に適合した情報にしか耳を傾け…
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ④そして、これは実質的には感触のみであるから、このとき人は盲目同然となり、自己の触覚で知りうる範囲内だけで判断を下して行動に移る。これが集団的に起これば、簡単にパニック状態を現出して当然であろう。
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ⑤現代は、情報社会だという。しかし情報は、受けとる側にその意志がなければ伝達は不可能である。この前提を無視した上で、その社会に情報を氾濫させ、取捨選択を各人の自由にまかせれば、人々は違和感を感じない情報だけを抜き出してそれに耳を傾け、…
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ⑥それは結局、その人の感触の確かさを一方的に裏づける作用しかしないから、情報が氾濫すればする程、逆に人々は自己の感触を絶対化していく。これは結局、各自はそれぞれ自分で感触し得る世界にだけ往み、感触し得ない世界とは断絶する結果となり、情報の氾…
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ⑦それでいて本人は、自分は多くの情報に通じ、社会のさまざまなことを知っているという錯覚はもっている。それが感触に基づく判断を社会的に刺激して、それだけで断定的評価を下す結果となり、情報の受容をさらに困難にする。
11-27 21:33

RT @yamamoto7hei: ⑧この悪循環は多くの国で問題とされているが、おそらくこの面での最悪の現象を呈していると思われるのが日本で、不思議に前記のような指摘はなく、これをどう解決すべきかという提案もない。そしてその中で、この点への問題意識すらもっていないと思われる…
11-27 21:34

RT @MagnaCarta2: いやマジで。熊本市議会議員給与 年収1042万円(2014年現在)+配偶者の給与熊本市の保育園待機児童数 0(希望者は全員入れる)で、「生後7か月の赤ちゃんを預ける場所もなく連れてきましたー」説教されたら「知人に預けましたー」で、カ…
11-27 22:55

RT @BoontexBoydo: 自分なりに熊本の件をまとめると、1.事前に許可も取らずに2.テレビクルーを従えて3.預ける人もいるのに4.議会の進行を遅らせたが、批判されているところ。そして、熊本の待機児童は0%注意をされてすぐに預けた。日本には他人に配慮…
11-27 22:57

RT @ZF_phantom: あの熊本女性市議。結局、本人のわがままと私利私欲によるルール無視という横暴を、主語を大きくして「働くお母さんの〜」と正当化してるだけにしか見えないね。まともな大人のすることではない。
11-27 22:58

RT @tadataru: ルールを破るのは英雄的行為ではない。皆で決めた合意を踏みにじる行為だ。ルールがおかしいならルールを変えるために働きかけるべきで「まずルールを派手に破ってみせる」ことなんか認めたら世の中はメチャクチャになる。当たり前だろうが。
11-27 22:58

RT @Che_SYoung: 洞察力は大事 (*´∀`) https://t.co/Vz3g7owwCb
11-27 22:59

RT @taka_eater: @Che_SYoung 嘘を嘘と見抜けないノンフィクション作家…
11-27 22:59

RT @KREHITO: @Che_SYoung 詐欺師は詐欺師見抜けないんすね
11-27 22:59

見抜けないというより、ノイホイと籠池理事長は詐欺師同士、お互いを利用しあってただけやろ。>RT
11-27 23:01

RT @Hazama_Hisatake: 黒人奴隷制の前段階として、米国では indentured servitude契約の白人労働者がおり、彼らも「奴隷状態」にあった事は疑いないものの、アメリカ的文脈で(黒人)奴隷と同列に扱われるのか、英語に詳しい人に聞いてみたいところ。個人…
11-27 23:31

RT @xcvbnm67890: @Hazama_Hisatake 白人契約労働者と黒人奴隷の一番大きな違いは、黒人奴隷には年季明けがなかったことですね。労働環境はどちらも劣悪でしたが、黒人奴隷よりは上に扱われていたと思います。indentured servitude契約の白人…
11-27 23:31

RT @TomX2Torao: @Hazama_Hisatake 米国では違いましたね。・slave=所有物としての奴隷。永続的で基本的人権は無いに等しい。・indentured servant=前払契約労働者。半奴隷状態で一時的に人権が奪われる事も。類似表現・pub…
11-27 23:32

RT @Hazama_Hisatake: これはなかなか日本人に理解してもらえない部分で、真にその通りなのであるが、一方で慰安婦を性奴隷と呼びたがる人々が、屡この言葉を「使い分け」る傾向にある点も見落とせない。経済的困窮ならRAAの日本人女性も同じである。NYTなどは基地村女性…
11-27 23:33

RT @Hazama_Hisatake: 米の負の歴史として屡(黒人)奴隷制が持ち出される事はありますが、年季奉公については、あまりないようですね。indentured servitudeは、債務返済まで身体の自由を拘束される。日本の公娼(慰安婦)も同じ。慰安婦が奴隷なら彼らも…
11-27 23:34

RT @Hazama_Hisatake: 私は言葉遊びをしている積りもなければ、屁理屈を述べている積りもありません。「慰安婦は性奴隷ではない」という反論は危険だとも訴えて来ました。が、米人が日本軍慰安婦にのみ(性)奴隷を用い基地村女性を売春婦と呼ぶなら、それはダブルスタンダード…
11-27 23:35

RT @Hazama_Hisatake: そうです。黒人奴隷制では、奴隷から生まれた子も奴隷であり、生かすも殺すも売るも主人の自由でした。白人契約労働者は、限られた期間債務奴隷(状態)ではあったが、米国人だって奴隷とは見なしてないでしょう。慰安婦はまさにこの債務奴隷状態だったわ…
11-27 23:37

RT @Hazama_Hisatake: 論文検索ご苦労様です。しかし、米国では(一般的に)どの様に認識されているかという話に、論文の数がどうのと言われましても・・・。 https://t.co/tFoKePusIW
11-27 23:37

RT @Hazama_Hisatake: ええ、そうでしょう。NYTにもそのような認識はないのでしょう。だから、日本人はそこを指摘すればいいと申しているのです。 https://t.co/75YMEFBQeE
11-27 23:37

RT @xcvbnm67890: @Hazama_Hisatake 慰安婦が奴隷なら白人契約労働者も奴隷というのはその通りなんですが、ポリコレにとって成人男性はネタにならない。女性や子供じゃないとね。
11-27 23:38

RT @Hazama_Hisatake: @xcvbnm67890 そうですね。だから「慰安婦が奴隷」というのは、あくまでポリコレなんです。もちろん悪い意味で。
11-27 23:38

RT @Hazama_Hisatake: (白人)年季奉公に関する言説がたくさんあるとか、アメリカ人なら普通にしているとか、なんでこんなこと仰るだろうね?白人年季奉公(契約形態は慰安婦に似ている)が黒人奴隷制と同列のものと米国では見なされているのか、という話なのに。 https…
11-27 23:38

RT @Hazama_Hisatake: こんなこと言ってますよ。 https://t.co/KacWaYSSgc
11-27 23:38

RT @Hazama_Hisatake: 繰り返してる事だけど、「慰安婦は性奴隷ではない」というのは英語的には無理筋なんですよ。これは木村氏の言う通り。が、一方でこの言葉が悪意(日本dis)目的で用いられているのも事実で、日本人(特に愛国系)が悔しい思いをし、打ち消そうとするの…
11-27 23:39

RT @Hazama_Hisatake: 私も冗談めかして言った事もあるかもしれないが、黒人奴隷制のような歴史を持たない日本人がsex slaveの意味を実感出来ないというのも仕方がない。しかし「慰安婦=売春婦(性奴隷ではない)」といった主張は英語圏では良い結果をもたらさないよ…
11-27 23:39

RT @kinnjiimanishi: @kankimura @Hazama_Hisatake Hazama Hisatake少なからずこの人は慰安婦問題について真剣に考えてる人です。遊んでるとか言わないでちゃんと反論してください。
11-27 23:44

RT @Hazama_Hisatake: @kinnjiimanishi 学者の嫌な面を見ましたね。忘れて下さい。
11-27 23:44

RT @Hazama_Hisatake: 元々は木村氏の「米国的な文脈では・・アフリカ系アメリカ人の『奴隷』の場合も元を正せば、経済的困窮や戦争による敗北で『やむを得ざるして』奴隷になった人々なので、それと『借金により親に売られて自由を失った』事の間には大差がない」という主張な…
11-27 23:45

RT @Hazama_Hisatake: 借金によって自由を失った人々は、米国史の中では他にもいたわけ(代表的なのが白人年季奉公)。だが、それは米国でも黒人奴隷制度とは別扱いだろう。けっきょく彼はそれを証明する事が出来ず、こういって誤魔化す。そうじゃないだろう。自分の主張を裏付…
11-27 23:45

RT @Hazama_Hisatake: そして、「アメリカでの文脈では・・・」とか言っていながら、こうやって開き直る。 https://t.co/5ae3YePGGy
11-27 23:45

RT @Hazama_Hisatake: そしてこれ。自分の主張を証明出来なかったのは、どっちなんだろう? https://t.co/0zz2tgDx6Y
11-27 23:45

RT @Hazama_Hisatake: 私はあまり英語は得意ではないが、どんなに努力しても「米国の文脈では」なんて語れるようにはなれないと思い知る程度には英語を勉強したのかなと思う(つまり中学生レベル)。辞書や論文に目を通したくらいじゃそんな事は言えない。現地人と数十年も暮ら…
11-27 23:45

RT @xcvbnm67890: @Hazama_Hisatake ちなみにK先生の英語は赤面するほど(以下略
11-27 23:46

RT @beingyyy: @kankimura 横から失礼します日本軍慰安婦も、基地村女性も、強制的に売春をせざるを得なかった人たちだと思いますが、ダブスタでないとすると、その違いはなんでしょうか?
11-27 23:50

RT @mdmd_ikeru: @kankimura 私もぜひ 学者先生の認識をお伺いしたいですね。 なぜ 基地村女性(広い意味で韓国軍 US/UN軍慰安婦)は性奴隷ではないのでしょうかね? 何か大きく差をつけるものがるんでしょうか?
11-27 23:50

@Hazama_Hisatake 途中から引用がスクショに変わられたのは、ひょっとして木村幹センセからブロックされたのでしょうか?ちなみに私はこのツイで意見を述べたら一発でブロックされました。結構ブロックしまくる輩のようですね。https://t.co/atBg9S7VQH
11-27 23:57

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/2091-e866f88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する