FC2ブログ

一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

11/29のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @MasashiKikuchi: なんで政治家は「誠意が感じられない」でぶっ叩かれて、マスコミは嘘八百を垂れ流しても謝罪も訂正もせずに許されるのか。
11-29 00:00

RT @yamamoto7hei: ①日本人は「情況を臨在感的に把握し、それによってその情況に逆に支配される事によって動き、これが起る以前にその情況の到来を論理的体系的に論証してもそれでは動かないが、瞬間的に情況に対応できる点では天才的」という意味の事を中根千枝氏は大変に面白い…
11-29 00:11

RT @yamamoto7hei: ②「熱いものにさわって、ジュッといって反射的に飛び退くまでは、それが熱いと幾ら説明しても受けつけない。しかし、ジュッといった時の対応は実に巧みで大けがはしない」と。オイルショックの時の対応の仕方は、まさにこの言葉の通りだが、過去を振り…
11-29 00:11

RT @yamamoto7hei: ③この傾向は確かに我々にあり、またあって当然と言わねばならない。我々は情況の変化には反射的に対応はし得ても、将来の情況を言葉で構成した予測には対応し得ない。
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ④前に”カドミウム”のところで「科学は万能ではない」という新聞投書を引用したが、その人が主張のつもりで言っていることは実は「現実」であって、言葉による科学的論証は、臨在感的把握の前に無力であったし、今も無力である。
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ⑤戦時中もそうであったが、この事は戦後も変っていない。「大躍進」の時、桶谷繁雄氏が…中国の土法製鋼で鉄ができる筈がない事を論証したところ、総攻撃にあった経験を記しておられる。冶金学者の科学的技術的専門的論証は誰も信用せず、土法高炉が立ち並…
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ⑥同じように洗剤騒動の時、メーカーは少しも売り惜しみをしていないし、減産をしている訳でない事をいかに論証しても無駄であった事を、ある会社の社長が「あれにはホトホト弱り果てた」といった口調で話された事があった。
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ⑦この場合も、この社長がどのように論証したところで、洗剤が倉庫に山積みになっており、代議士などの摘発隊が勇ましくブッている写真と記事の方に人は反応するわけである。
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ⑧同じ事は今もなお行なわれている。先日原子力発電の今井隆吉博士が「その人に提供し、その結果その人がもっている筈の情報量と、その人の態度変更とは関係ない」ことが、さまざまの調査の結果明らかになり非常に驚いた旨話された。
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ⑨簡単にいえば原子力発電について三、四時間かけて正確な情報を提供し、相手の質問にも応じ、相手は完全に納得した筈なのに、相手はそれで態度は変えない。そして、今の説明を否定するかの如く見える一枚の写真を見せられると、その方に反応してしまうとい…
11-29 00:12


RT @yamamoto7hei: ⑩これも土法高炉の写真に反応するのと原則的には同じ事であろう。これは桶谷氏の20年近い昔の体験と極めて似ている――いかに土法で鉄が出来ぬと専門家が学問的にこれを論証しても、また人々がその論証に納得してもそれで態度を変えず、一枚の壮大な…
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ⑪そしてこれはまさに戦争中の状態なのである。こういう事例は挙げて行けば際限がない、というより逆の事例を探す方が困難な訳である。ではこういう傾向は日本人だけのものであろうか。決してそうではない。また、映像を否定して論証だけにすればこれがなく…
11-29 00:12

RT @yamamoto7hei: ①非論理的な言葉の積み重ねが映像的に把握され、人がこれを臨在感的に把握してそれに拘束される場合があり、その典型的な例をあげれば黙示文学である。<『「空気」の研究』
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ②黙示文学といっても日本ではヨハネ黙示録しか知られておらず、それもほとんど読まれずかつ研究もされていないが、これは簡単にいえばある種の「言葉の映像」を順次に読者に提供していく事によって、ある状態に読者を拘束してしまう文学だと言ってよい。
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ③そしてこれに拘束されると、人はたとえ論理的に論破されても心的転回を起さず、そのままでは確実に殺される事を論証されても態度を変えずに殉教してしまうわけである。
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ④黙示文学にはしばしば神話的手法が使われ…戦前の歴史教科書は「神話を事実として教えた」というより一種の黙示文学と考えた方が合理的で、これに拘束された人は例え日本の破滅を論証しようとそのまま進めば死しかないと証明されようと、それによって態度を変…
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ⑤そしてこの事は、日本人が特別に異常な民族でない事を物語っている。人間は同じ人間であるが故に、ある情況になればある反応をして当然であり、従って別の状態におかれれば別の行き方をするというだけの事である。
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ⑥何故こうなるのか?「描写とか図像には思想性はない」と人が思い込んでいるからである。
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ⑦ところが描写も図像も一つの思想を伝達しており、ある図像がどの様な思想を伝達したかを研究する図像学(イコノグラフィ)という学問もあり、黙示文学もこの観点から「言葉にする連続的な映像の積み重ねによる思想の伝達方法」として研究されねばならないので…
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ⑧以上のような目で日本の新聞を読む時、人々はそれが、ある種の思想を黙示録的に伝達する事によって、その読者に一切の論理・論証を受付け得ないようにして来た事の謎が解ける筈である。
11-29 00:13

RT @yamamoto7hei: ⑨戦時中の報道の研究、中国報道の研究、公害報道の研究等全てをこの観点から行なって行けば、単なる描写の積み重ねのように見えるものが、実は、ある種の思想で人々を拘束して、絶対に態度を変えさせなくする黙示録的伝達であったことを人々はさとるで…
11-29 00:13

RT @tasu_cafe: 子連れ出勤経験者としていえる事・安全じゃない・仕事に集中できない・真剣なお話し中に子が泣くと申し訳なくなる・親は仕事しているの状況なので、はっきり言って放置に近く、育児に該当しない。
11-29 07:30

RT @N74580626: 原口一博議員(希望)「お礼を申し上げたい。難病で闘病中だった私に安倍総理から激励のメッセージを頂いた。病室に貼っておいたら皆さんが勇気づけられた。一次内閣を終えられた時の総理に心無い言葉を投げた野党の一員としてお詫びする。難病に苦しむ人たちの勇気…
11-29 07:47

RT @Archangel_HT: 難病を克服した安倍首相に「またお腹が痛くなるんじゃ」なんて揶揄してた下品な連中は猛省の後に切腹して恥じろ
11-29 07:47

RT @Sto_kra2: こういう人は左翼思想に騙されやすい1 この世に全き善と悪があると思ってる。リスクとメリットを勘案して許容する発想がない2 権力への嫌悪感が強い。メディアの権力者批判などに安易に乗せられる。権力者も同じ人間という感覚が薄い3 自己の無謬性へ…
11-29 07:53

RT @aizw8885: @Sto_kra2 これ系の人、思考が単純なんですよね思考の範囲は自分までで、相手のことは何も考えられていない「相手に悪意がある場合」は想定できていないので、自分さえ悪意を持たなければ戦争にはならないと思っている侵略者を撃退しなければその土地の…
11-29 07:54

RT @daitojimari: 市民団体や野党が戦争法とレッテルを貼り大反対した平和安全法制のおかげでやっと海外邦人保護が可能になったのです。https://t.co/FkLgshHmfy
11-29 08:37

RT @Feynman_L: @daitojimari 野党が散々デマ流して反対して特定秘密保護法のおかげで米国と深い情報共有が出来てますしね。まだまだ法整備は不十分だと思いますが、安倍政権が1歩1歩進めてきた法整備は確実に効いている
11-29 08:37

RT @f_zebra: 専門的な内容を知らない、理解できないのは仕方ないけど、「知られざるこんな問題が!」と吹け上がる前に自分が知らない、理解していない事情や理由がないか疑ってみる、という基本的な情報リテラシーもないのか、この取締役は。 https://t.co/pIHsGQ
11-29 17:20

RT @hebotanto: @f_zebra 一体何のために「ガードベッセル」を「事故対処」として重要視して設置しているのか。確かに専門知識が必要ですが、「ドレン部分からナトリウムが漏れ出して抜けてしまい、原子炉炉心が空だきになるのを防ぐ設計意図」で終わりますね。調べ…
11-29 17:21

RT @hebotanto: @f_zebra ガードベッセルの設置目的と役割を調べれば、直ぐに分かる話ですが、ご指摘の通り「冷静に調べていない」のは明らか。これでは誤報が発生するのも止む無しでしょうね。
11-29 17:21

RT @wadamasamune: メディアは、森友学園籠池氏と財務省とのやり取りの録音を持っているのなら、一部を切り取るのではなく全部公開してはどうか。国民の知る権利にも資する。公開できない理由でもあるのだろうか。
11-29 17:23

RT @elieas02: @wadamasamune @ktn1983 安倍内閣が倒れるほどの内容なら喜び勇んで鳴り物入りですかさず公開するだろう。切り取り公開しかしないのは、つまりそういう事。
11-29 17:23

RT @HoshinoShunzo: 強く同意します。国民の知る権利に奉仕するのがメディアの役割ですから、録音された音声のすべてを公開すべきだと考えます。真相を解明したい野党議員もメディアに要望すべきであり、メディアが音声のすべてを公開しないのであれば、公開できない理由があ…
11-29 17:24

RT @ShinyaMatsuura: 工学的にまったく分かっていないスカポンタンな1面トップ記事とのこと。↓連続RTナトリウム漏えいの時から報道の質が上がっていない(涙)。科学と技術の記事は生煮えの正義感を振り回せばいいってもんじゃないのに。 https://t.co/Sv
11-29 18:08

RT @hebotanto: 呆れるのは「小林圭二・元京都大原子炉実験所講師」の以下コメントhttps://t.co/1J3KlzWRuO>「設計レベルで欠陥があると言わざるを得ない。炉の構造を理解している職員も少なくなっている…」…全く理解していないのは小林氏の方である。
11-29 18:09

RT @hebotanto: 結論・要約から先に言えば、もんじゅのナトリウム(以下Na)一次冷却系圧力は、上水道の圧力と大差ないレベル。上水道で配管が壊れた際には「元栓を閉めた(漏出箇所への加圧を避けて流出を止める)」上に、漏れた水を回収するが、配管他破断、破損でNaが…
11-29 18:10

RT @hebotanto: まずは強制循環のポンプを停止。自然循環冷却に移行。その上でNaが漏れすぎて、原子炉一次冷却系における自然循環冷却が出来なくならないように、漏れたNaを受けるガードベッセル他を設置。漏れ出しても「Na液位を一定以下にさせない」事が最大の重点となる。
11-29 18:10

RT @hebotanto: そのため「漏れ」の原因となる開口部を「所定のNa液位以下に設置しない」事が何よりも重要となる。液体の入ったドラム缶で考えれば分かりやすい。ドラム缶から液体を漏らさないためには、ドラム缶の開口部は一番上に作る。「廃棄時」以外、間違っても底部に穴…
11-29 18:10

RT @hebotanto: これは、穴を開けたら、如何に漏れ防止を図っても、開口前より確実に漏れる可能性が上がるためだ。これは各種タンクに全て共通の事となる。(漏れるとすれば開口部からの可能性が最も高い)
11-29 18:10

RT @hebotanto: それ故、「もんじゅ」廃炉の時まで、当該部分に開口部を設ける事はしないのが設計上得策となる。その上で原子炉炉心から全ての核燃料を取り出した後で、当該部分のナトリウムを回収する手立てを講ずるのが、「開口部からの致命的な漏洩」を避けるために、最も合理的…
11-29 18:10

RT @hebotanto: 小林氏の認識で最も失当なのは「軽水炉の認識が前提である事」。即ち、軽水炉の冷却材周りの高圧高温の水とは異なり、もんじゅの一次系Naは「上水道」程度しか加圧されていない。
11-29 18:11

RT @hebotanto: よって、ポンプ他によるNaの注入より、配管他から漏れ出したNaをガードベッセル他で受けて、全体として「自然循環冷却に必要なNa液位を保つ」事が最優先。それを担保する原子炉容器やガードベッセル他の「底部」に、【廃炉時以外】「Na抜き取り配管」を設…
11-29 18:11

RT @hebotanto: タンク他同様に「漏れるとすればまず開口部が筆頭」の原則から考えれば、そのNaを抜き取る必要が生じるまで。そしてNaを抜き取っても原子炉・核燃料に損傷を与えないようにするためには、まず「核燃料を全て撤去してから行う」のが設計思想として最良となる。
11-29 18:11

RT @hebotanto: 以上よりhttps://t.co/1J3KlzWRuOにおける毎日新聞鈴木理之記者と小林氏の指摘、問題意識は失当。その上で、規制委側の懸念は言うまでも無く、慎重な工法の実証・実施が重要と考える。
11-29 18:11

RT @ojimakohei: 1、2回目と3回目は全く違う。今回からは予定価格を事前に公表、1者入札も認めた。が、その上で1億以上乗せてきている。この値ではやらないと、業界側の意思で不調にしているのだ。これはもう制度の瑕疵ではない。政局であり、他の入札契約案件と一緒に議論する…
11-29 18:19

RT @nomislead: @ojimakohei 真っ当に工事したら、いいがかりを付けられ、守秘義務契約で話せない中で、都知事自らが風評被害の拡大に加担し、百条委員会まで引っ張り出された会社があった。片や都が江東区に約束していた千客万来施設。都知事が議会にも諮らずトップ…
11-29 18:19

RT @Gori_ZZR1400: @ojimakohei 散々指摘されているが、そもそも瑕疵が無かった豊洲の建築仕事に対して、後から百条委員会に掛けて吊るし上げた上で、仕事に対して悪評ながして貶めた責任は何処に?そんな相手の仕事受けたい?リスク高すぎるだろ。その仕事が完…
11-29 18:21

RT @usaminoriya: だいたい業界をそこまで追い詰めたのは誰なのか考えもしないのかね、この人は。 https://t.co/DnDGfgxfU6
11-29 18:21

RT @tw_April2015: @ojimakohei いや、政局にしたのは君たちで、ウダウダ言ってないで責任取りなさいね。
11-29 18:35

RT @jiho0903: @ojimakohei 小池知事と顧問が独断で改悪した入札制度と豊洲の悪い風評から、落札した企業に悪いイメージが着くから、金額が良くてもやりたくないんだよ💦おじま、自分の親玉が悪いのに、人のせいにするな‼️
11-29 18:35

RT @itabashi_iitai: @ojimakohei その政局にしたのは小池さんで片棒を担いだのはあなた達都民ファーストですが。自分らの責任じゃないと屁理屈言うつもりでしょうが、もう無理ですよ。
11-29 18:35

RT @biwawa: @ojimakohei そもそもその「安全対策工事」を追加する必要がなかった
11-29 18:37

RT @pxf03241: @ojimakohei そりゃ、あれだけ法と科学と契約を無視した姿を都知事とあなた方取り巻きが見せつけてたら、マトモな企業は相手にしませんよ?「千客万来」に関する、都民フの質問とその答弁、ヤクザでもあれは通らんよwww要するに、都知事と都民フは「…
11-29 18:37

RT @robo7c7c: ふむ。ネタがネタだけに速攻で否定リリースが出た。しかも「概ね事実、一部事実誤認、誤報、その他」で、がっつり「誤報」に丸と来たかw平成29年11月29日付毎日新聞における「もんじゅ」に関する報道について(記事解説、PDF)https://t.c
11-29 19:15

RT @ano_ano_ano: 日馬富士による貴ノ岩への暴行事件が、いつの間にかそれを告発した貴乃花へのバッシングへと、マスコミの論調が変化していったとは言われていたが、まさか、アジア主義まで持ち出してバッシングに加担する「リベラル」の先生が登場するとは思わんかった。 htt…
11-29 20:26

RT @otakulawyer: ヘイトスピーチ規制についても同じことが言えるのですが、「リベラル」を称する方々が、自分の主張にとって都合が悪いと、表現の自由、推定無罪の原則などの基本的な人権/原則を無視した暴論に走るのは、「副作用」を鑑みないという意味で識者の知的な劣化を表し…
11-29 22:26

そもそも日本政府の公式見解は慰安婦を否定してないし、謝罪や補償も履行し、不可逆解決に両国政府が合意済。一部民間の日本人が政府と異なる主張をしてるからと言って、合意を反故にする事の何処が反歴史修正主義運動なのか?単なる嫌がらせだろ。https://t.co/AFdTOE0qsz
11-29 23:34

@sivaprod ま、この主張自体は至極妥当なものだと思うけど、韓国側の嘘がバレるたびに論点をズラして、当時、公序良俗の範囲内だった公娼を頑なに「性奴隷」に仕立て上げようとする良心的日本人の"欺瞞"が免責される訳じゃないからな。https://t.co/BIku7CxHWy
11-29 23:51

良心的日本人の何が悪辣かって、自分達が正義ヅラをする為なら、事実を歪曲してでも、詭弁を弄してでも「日本軍を鬼畜に仕立て上げる」のを全くためらわない点。そんな輩が、ネトウヨの揚げ足とって歴史修正主義反対を叫んでるのだから、ホント面の皮が厚いと思うね。
11-29 23:56

そもそも虚報記事「百人斬り報道」を捕虜据え物斬りに改ざんしてまで、死人に口無しとばかりに、冤罪の犠牲となった二少尉を鬼畜犯罪人に仕立て上げていた左翼連中が「歴史を鑑に」とか「歴史に向き合え」とか一体どの口で言えるのかっつー話ですよ。
11-29 23:59

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/2093-ee5a7654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する