FC2ブログ

一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

04/24のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @Muranishi_Toru: 安倍内閣はテレビ、ラジオ番組の政治的公平を定めた放送法を撤廃する方針。これに対し在京テレビ局は公正な放送を盾にこぞって反対。何を言いやがる。これで好き放題安倍辞めろの偏向報道ができるじゃないか。いかにテレビ局がこれまで「公平報道」を錦の御…
04-24 00:03

RT @mudaipu01: なぜ反差別界隈が頑なにオタク差別なんて存在しないと主張し続けるのかなんて簡単な話で、オタクを差別したいからだよ。
04-24 05:58

RT @ozuemura: 麻生さん、自前のスーツ35万円でdisられてお気の毒すぎる。そいえば、謝蓮舫が行革担当大臣当時、国会内でファッション誌の撮影したときの衣装は300万円くらいだったっけね、と。 https://t.co/dgiBwKGfUr
04-24 06:01

RT @Yuriy_Julius: 「〇〇は強者だから差別は適用されない」って屁理屈、それユダヤ人の前でも同じ事言えんの?
04-24 06:06

RT @Yuriy_Julius: 「ドイツ民族の財産を不当に略取してきた連中に対して、正当なる権利を行使する」という時代の空気。それは明らかにユダヤ人を「強者」と見做す前提があっての話ですよ。
04-24 06:06

RT @Yuriy_Julius: そういう権力勾配論を一旦投げ捨てて、全ての差別に反対しましょうってやってたのが20世紀後半だったんじゃないんですかね?
04-24 06:06

RT @sun_koubun: 津田大介は中国人の僕と韓国人の崔さんをブロックしてるから、これはレイシスト認定かな(^。^) https://t.co/M9KvHBb3Fa
04-24 06:17

RT @hayashicosan: 少數派に對してかうした態度をとる人が、何かの差別問題には憤つて他人の差別心を詰るのである。しかし、さういふ人でも相手を與し易しとみれば、差別ではない區別だと仰り始め、舉句の果てには差別かどうかは私が決めるといふ態度をとるのである。何時も何處か…
04-24 06:27

@riken_komatsu たとえ判断が「科学的には誤ってたとしても」尊重されるべきという"べき論"は豊かな社会なら通用するけど、科学的に誤った施策で窮乏化してもなお尊重出来ますかね?最初に可能か不可能かを考える事こそ重要では…https://t.co/X7YKISR6WJ
04-24 06:49

べき論や是非論を唱えられるのは、それを唱えられる環境が整っているという"前提"が無いと無意味だし、時間のムダ。是非論の前に、それが「可能か不可能か」をまず考えないと、現実から遊離した空論に過ぎない。是非論を唱えるのも結構だが、ソレを可能にする具体策も同時に考えて欲しい。
04-24 06:58


戦前の日本が戦争に手酷く負けたのは、是非論ばかりで「可能か不可能か」という"前提"を全く考えなかったからだよね。本当に戦前を反省するなら、是非論ばかり唱える愚を反省するべきだと思うのだが、反原発護憲左翼ほど無責任に是非論ばかり唱えるのを見ると、彼らこそ日本軍の後継者だと思う。
04-24 07:06

多様性のある社会と言うのは「豊かさが無いと維持出来ない」という"大前提"を失念してる左翼が多い。人間「貧すれば鈍する」で、貧困化すればするほど理性が失われ、本能である獣性が剥き出しになる。ソレを忘れ、是非論や綺麗事の建前ばかり唱え、異論者を叩いているのが左翼のダメな点。
04-24 07:24

自分が、左翼の唱える綺麗事を全く信用出来ないのは「彼らが己の理性を全く疑わないから」なのよね。如何に普段、人道的言辞を弄していても「貧すれば鈍する」のが人間なのであって、そうした環境に自他を陥らせないような具体的配慮もせず、単に綺麗事を唱えるだけでは騙されるのがオチだろう。
04-24 07:36

成果が無いという評価は、まぁその通りだと思うけど、強制力無き交渉しか出来ない日本に出来る事なんて限られている。安倍首相以外なら出来たか…と言えば無理だったろうね。批判するだけなら子供でも出来る訳で、あんまり建設的ではないな。https://t.co/mVDkK63O7e
04-24 07:59

RT @narumita: 沖縄の人たちががんばっています。流行をとめるため、皆で応援しよう。はしか感染拡大防止へ イベントを中止 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース https://t.co/ky8veYjBv2
04-24 12:26

RT @ishiitakaaki: コニタンの告白が怪しくなりましたね。今までの彼の「実績」考えるとRT野党議員に「ばかなのか」 https://t.co/4dmm7e4aaE
04-24 19:35

虚報「百人斬り競争」記事で二少尉が刑死してるのに「捕虜斬殺にストーリーを改ざんしてまで」冤罪の可能性を否定してるのだから、能川センセ@nogawam にとっては、敵対者の冤罪や人権の問題なんかどうでもイイと思ってるのが良く判るよね。https://t.co/LVK0QXAwMR
04-24 20:26

虚報「百人斬り競争」記事が原因で刑死した二少尉を「死人に口無し」とばかり、捕虜斬殺犯に仕立て上げたそのクチで綺麗事(人権擁護)を唱えるのだから、ホント能川センセ@nogawam みたいな良心的日本人の建前を信じたら騙されるのがオチ。https://t.co/LVK0QXAwMR
04-24 23:00

@nauchan0626 チト事実誤認が酷過ぎませんか?トルコ政府はこの件について明確な謝罪を全くしてません。日本政府の公式見解や数々の首相談話、日韓合意で韓国政府自身が最終解決と認めた慰安婦問題と同列視するのは不適切です。https://t.co/MII3ERhApT
04-24 23:13

@nauchan0626 何の和解の努力もしていないトルコ政府と、長年に渡り歴代首相の謝罪、河野談話とアジア女性基金、日韓合意と償い金の拠出など数々の和解の努力を重ね、韓国政府も納得させた日本政府が同じ立場な訳が無いでしょうに…。https://t.co/MII3ERhApT
04-24 23:22

@nauchan0626 少しは加害者側に立つ事を考えてみたらどうです?貴方は自分が元加害者だった場合、被害者と最終的・不可逆的に示談交渉を済ませたのに、問題を蒸し返されたとしたら甘受しますか?この問いに答えもせず、自分が従えない基準を他に要求するのは偽善者のやる事ですよ。
04-24 23:29

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/2239-a89b0f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する