FC2ブログ

一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

09/16のツイートまとめ

yamamoto8hei

yamamoto8hei今日の天気:曇り 最高気温28度 最低気温19度ツイート数:61(前日比:+6)RTされた数:78(前日比:+69)受け取ったリプライ数:2(前日比:-1)いいねされた数:93(前日比:+66)https://t.co/kUQRQb7Bp9
09-16 01:46

RT @3pF: 日本の左翼は政治闘争の道具として原子力発電所を核兵器の代用品にしちゃったところから致命的なボタンのかけ間違いをしたんですよ。安価で安全で安定した電力こそが人々を豊かにし弱者を救う。それなのに「原発の安全性を高めろ」ではなく「原発を止めろ」って叫んじゃったんです…
09-16 06:31

RT @realwavebaba: 戦前は「修身」という授業があって、「お国のために個人は犠牲になれ」を強要するので国家主義的と言う理由で無くなり、その変形だと「公民教育」にも左翼は反対した。「公共の福祉」と「お国のため」の違いなど勝手な解釈でどうにでもできる。今の左翼は昔の国…
09-16 06:32

RT @mmmmasamasa: @itami_k ①薪ストーブのない家に今更薪ストーブは設置できない(無理すればできないことはないだろうが現実的ではない)②「新築で」「薪ストーブ設置前提に設計されてるのなら」気密性高くても換気能力会って当たり前。この冬に電気が足りなくても薪…
09-16 06:33

RT @guchi306: @itami_k つまり、新築時に機密性を上げた上で換気をきちんと取らないといけないって話し…設備設計の知識がないアホが簡単な事言うなよ、そんなに簡単にできるって言うなお前やってみろよ、あと薪って感想に1年以上かかる、バカがバカの事言って人を殺すんだよ
09-16 06:33

RT @monocat33: @itami_k こんな記者ばっかりだからトンチキな記事で紙面が埋まるのね・・
09-16 06:35

RT @hazamaryou: @itami_k 自分で自分の常識のなさを晒していくスタイル
09-16 06:35

RT @SilviaLancaster: @itami_k ???その薪ストーブの話って、電力不足解消案から出てきているんですよ?それなのにその流れ読まないで、薪ストーブだけ切り取って脊髄反射しちゃったの? 「プロの記者」って情報集めるときはそんなに「ザル」なんですか…
09-16 06:39

RT @_Electric_Eye_: @SilviaLancaster @itami_k 普段から話を切り取って事実を捏造してるんだから仕方ないんですよいつもそうやってるんだから
09-16 06:39

RT @hexo_kazura1138: @itami_k バカな文章書いて、その後にバカな言い訳。今の朝日新聞そのものですわ。
09-16 06:39


RT @jpd19842: @itami_k 言い訳だけは一人前w ところが記事の信憑性や公平性は半人前。おまけに都合の悪い記事には検索回避のメタタグを埋め込む姑息ぶり。だから朝日はとことん嫌われる。
09-16 06:39

RT @leo_orebushi: @itami_k あと付けの言い訳はさすが朝日新聞の記者って感じだな。
09-16 06:39

RT @spdkm: レベッカの「フレンズ」冒頭の「くちづけを かわした日は」という歌詞、向こうから男が口を突き出したまま全速力で走ってきてそれを機敏な動きでかわしたんだとずっと思ってました。
09-16 06:43

RT @ichu_namakemono: @spdkm そらママの顔さえも見えんわな
09-16 06:43

RT @tadataru: なんかアホの反原発が停電を原発再稼働のダシに使うなとか言ってるけどバカの極みだよな。お前らが全てを運動のダシにしてきたから地震一発ブラックアウトの現状になっちまったんだろうが。俺らは別に原発を動かすことが目的ではなくて安定した電力供給が欲しいだけだ。
09-16 06:45

RT @anakashi1: @tadataru これある意味反原発運動の反動でね、みんないろいろ思うことがあっても黙ってたわけよ。で、一発ブラックアウトという実績きたからそらみろって話になったわけ。さんざん調子にのって電力は足りてるから原発なくせっていうから足りてねーじゃねー…
09-16 06:45

RT @tadataru: これ反原発運動による「実害」があからさまになったわけですからね。しかもとんでもない規模で。「お前らちょっとおかしいんじゃないか?」って言いたくなるの当たり前よね。 https://t.co/TV2twSWO0j
09-16 06:45

RT @xcvbnm67890: 道民は何とか凌ぐかもしれないが、観光は北海道の重要な産業だから外国人観光客がニセコやトマムにスキーしに来てくれるかも考えないと。僕がこれまで毎年冬ニセコに来ていた豪人だったら、リフトに乗ってる最中に停電して凍死しないか心配で来ない。泊が再稼働さ…
09-16 07:08

RT @Hazama_Hisatake: 総統閣下からスターリングラード死守を厳命されたドイツ軍将兵の絶望が目に浮かぶ。 https://t.co/5awWDOzp9E
09-16 07:08

RT @Kelangdbn: ヘイト生成の仕組み https://t.co/zZya293oBX
09-16 07:30

RT @My20656233: @Kelangdbn 恐らくですけれど、無知とは教科書上のそれを表しているのではなく思想に偏りがある状態を表しているのではないかと思います。極端な例ですが歴史的に見ればアドルフヒトラーやポルポトのような...ヘイトが社会に蔓延すれば、その先…
09-16 07:31

RT @sadaponk: @Kelangdbn @KGN_works イラストでフラスコ内の管が液面に浸ってるのが気になる。そのままだとヘイトにならず無知が溢れて終わるw
09-16 07:31

@Kelangdbn 私なら「ignorance(無知)」の箇所は「prejudice(偏見)」を入れますね。「嗜欲喜怒の情は賢愚皆同じ」であって、知識人でもヘイト感情はある訳だし。シュナムル尊師が「正しい知識を持てば差別しない筈」と言ってたけど、それってインテリならではの傲慢さだと思う。https://t.co/wOSBnzpmyZ
09-16 07:31

RT @mollichane: 今回の北海道停電で分かったのは急進的反原発派が「原発か薪ストーブか」の選択に迫られた場合、薪ストーブを選んでしまうと言う大失態を見せた事。被災者の事なんか全く考えてない事が露呈しちゃったわけ。この人達が言う人命尊重なんてこの程度なんだよ。
09-16 07:32

RT @combatmedic: 凄く不思議なんだけど、西日本豪雨の被災者にはクーラー支援を急げって政府叩いてたのに、北海道の道民には少しぐらいの寒さは我慢せい。 暖炉用意できない貧乏人の事は知らん。 見たいな事言えちゃうのかな? そこは、あらゆる選択肢を使って、生活復興を最優…
09-16 07:39

RT @ktn1983: 北海道のブラックアウト以降、沢山の議論を見たけど泊原発を動かそうという人は別に原発推進派では無いのよこれから冬を迎える北海道電力の安定供給を真剣に考えているだけ私も実際「安定供給」という点ではこれしかないと思うホント真冬の停電は人が死ぬよ…
09-16 07:39

RT @amiga2500: 原発には反対するくせに、電気が足りなくなったら電力会社や政府を批判する。「当事者意識のないお客様意識」があの界隈の特徴ですよね。「何か気に入らない事があったら政府や会社を批判すれば良い」という意識で、何の責任も負う気が無い。
09-16 07:41

RT @mikaguramai: まぁ学歴を持ち出す奴に「鳩山由紀夫って東大卒だよね」って言ったら瞬殺できる用にした功績は大きなw>ルーピー
09-16 07:42

@fmutukudari @tadataru マジレスすると、原子炉スクラム(緊急停止)して安全点検という手順になるね。いきなり福一事故みたいな放射能漏れ事故になると思い込んでる反原発派は、3・11の教訓を生かして更に改善された原子炉の多重防護の仕組みをキチンと勉強したこと無いんだろうな…(呆)https://t.co/ot9JR83rCP
09-16 07:54

RT @tyurukichi_AA: たかが原発を動かさないという目的のためだけに、何百万人もの人間の生活を破壊しようとしているっていう自覚がないのって控えめに言ってクズだと思う https://t.co/Uf1hwKpDXK
09-16 07:55

RT @chieko_mutsuki: 理想論を語っておられる方、200万~300万kWの電力を北海道に安定継続して用意してください。話はそれからだ。真冬は電気が止まると人間だけでなく動物園の動物だって命を失う事になります。あんたらは綺麗ごと都合良しのことばかりにすり…
09-16 07:55

RT @tebasakitoriri: 北海道で冬に同じ規模の地震が起こったら凍死者が大量に出る事がわかった今、原発再稼働は必須。泊原発は震度2で、停まるレベルの振動ではなく、火力発電所が停まって電源喪失したのだから。こんな当たり前の事を否定する為に薪ストーブだ発電機だと主張す…
09-16 07:57

RT @N74580626: 「正しい理論を述べるだけでは不十分」という意味ですよ。小6の国語テストのレベルと思うけど。 https://t.co/GWOMkqZwM9
09-16 07:58

@asano7 この反論↓を見て、マトモな文章理解が出来ない御仁なのだなと、私も思った。>RThttps://t.co/poqlW42xm1
09-16 08:01

RT @xcvbnm67890: 毎日新聞の記者を褒めることは滅多にないのだが、国枝すみれ米国特派員は良い記事を書く。この人、大統領選でトランプ勝利を予想する記事を書いていた記憶がある。 https://t.co/29rswNls3A あと朝日新聞ニューヨーク支局の金成さん…
09-16 08:22

良記事。毎日新聞にも優れた記者はいるけど集団になると駄目なんだよな。この手の米国のPCに何の疑問も感じず「だから日本は遅れている」とドヤ顔するふくろうババアみたいな出羽の守ってホント猿真似の猿も同然だよな。■NYビート:セリーナ騒動の報道にみる米国文化 https://t.co/HJxhs25tDs https://t.co/y93u1BCAi3
09-16 08:28

RT @Fuwarin: 一般企業の従業員、政治家、公務員などがかのような発言をすれば、その肩書・所属組織に絡んでフルボッコに非難されるのがオチですのに、なぜか報道界隈に関してはその類の話が無いのですよね。非難の旗振りが報道自身なので無敵モードなのかしら。https://t.…
09-16 08:28

RT @seven27011: 自分の父親がエロ漫画描いてるとか知ったら、ショックだろなあ。思春期とか反抗期凄そう。結婚相手の親とかもどう思うんやろ…孫は?「死んだおじいさんはエロい絵を描いて生業を…」恥すぎる。 #エロ漫画家 #ロリータ #青年誌
09-16 08:33

RT @Yamashita238: @seven27011 山本直樹(森山塔)先生のお嬢さんに何かご意見は?https://t.co/Vvt54FaqlL
09-16 08:33

RT @koichi_toya: こういうかつての皮革業に携わる人に対するみたいな、クッソみたいな差別言説。主に西日本の人間からすると「コレ、進研ゼミでやったやつだ!」みたいな既視感を感じる。ゴミ野郎。 https://t.co/FacH6bhZtr
09-16 08:33

RT @iiduna_yutaka: 左翼って「自分たちは進歩的である」と信じてるという反面で、自分らが「敵」と認定した相手はどんどんギロチン台に送るって思想もフランス革命の頃から持ってるんで、今の左翼がおかしいとかいうと、「いやまあ、もともとおかしいとこあるよ」という気はする
09-16 08:36

RT @daijapan: こわいな反ワクチン派の政党が政権をとったイタリアで今、起きていること https://t.co/Ow0WpYYnr7
09-16 08:38

RT @kissaka: 「ふざけんなっ!」と威勢がいい割には「北海道民はアウトドアライフに親和性が高い」で炎上したら沈黙ですか?それもいいでしょう。次に呟いたら、あなたを見守ってる皆さんが全力フルスイングでお迎えしますよ。電気って素晴らしいですね。 https://t.…
09-16 08:40

@peureka では私から説明させて頂きますが「実際に殺す」行為と「殺しを小説に書く」行為は"違法か否か"という点で全く違うのが判りませんか?非倫理的な創作を書いて妄想の世界に遊ぶ行為の何処が殺人と同じなのですか?大学教授とお見受けしますが、貴方こそ「何なんですか」ね。https://t.co/OgHn7wHpeI
09-16 08:59

@peureka 牟田先生なんか典型だけど、表現規制派の人達って「強制力を伴う法」と「マナーに過ぎない倫理・道徳」の"区別"が付いてない人が多いよな。倫理・道徳を根拠に言論封殺や禁書まで強制されたら、それこそ"聖人君子"という名の独裁者が出現すると思うよ。https://t.co/OgHn7wHpeI
09-16 09:30

RT @MasashiKikuchi: 北電は限られた中で被害を最小限に食い止めた。深くお詫びをして経営責任をとるべきなのは、原発を悪者扱いした無知なマスコミ。/「深くおわび申し上げる」北海道電力社長が謝罪 経営責任は明言避ける https://t.co/iPMBa3vx0f
09-16 09:33

RT @ShinyaMatsuura: 1980年代と同じ手取りでも、気が付くと実質は1ヶ月分国にもっていかれている——消費税ってのはそういうもの。しかも、ピケティの研究が出た今、逆進性を持つ税を増やすのはもってのほか。廃止が正解である。というか、最初っからやるべきじゃなかった…
09-16 09:43

RT @ShinyaMatsuura: 1980年代初頭の税制を維持していたら、今の日本はずっと機動的に動けていたと思うよ。その欠点はデジタル化で補いがつくものだったのだから。
09-16 09:43

ホンコレ。マイナンバー制度で所得や資産の捕捉がやり易いのだから、所得の累進課税や資産課税を強化して逆進性を和らげつつ、ジニ指数の拡大を税制で是正していくのが王道だと思うのだが…。加えて原発全基再稼働すれば消費税約2%相当の減税効果も得られる訳だし。https://t.co/fRTsdAyMi7
09-16 09:46

RT @dokuninjin_blue: 社会学者でいらっしゃるのですから、御自分の「例え」で何を何と入れ替えたかぐらいはちゃんと考えてから物をしゃべってください。先生は「私は○○を気持ち悪いと思う」の「LGBT」と「ラノベ表紙絵」を「殺人」に入れ替えたんですよ? わかってます…
09-16 10:03

陸一心(上川隆也)の養父役の人がお亡くなりになったか…。あのドラマは本当に良かった。そういや中国語が話せる友人が、仲代達矢の中国語は聞くに耐えないが、上川隆也の中国語は発音が上手いと評してたっけ。■「大地の子」主人公の養父役 中国の俳優、朱旭氏死去 https://t.co/3ar2a5WTpe
09-16 10:49

@FightForever55 私も一応子を持つ親なので、そのお気持ちは分かります。ただ、外形行為に表れない限り規制するのは無理ですし、PSYCHO-PASSのシビュラシステムみたいに機械判定の犯罪係数で他人の内心まで容喙し、予防拘禁しちゃうような暗黒社会になるのも怖いですし…。https://t.co/sXQoEtos6L
09-16 11:13

@toriiyoshiki 「原発再稼働が別リスクを呼び込むだけ」という"判断"からして狂っとるよなぁ。少なくとも、不足気味な「供給力の確保」という確実なメリットがあるだろ。電力会社という生活インフラのプロの仕事の邪魔をして「素人に災害時の備えを説く」とはアホの極みだと思う。https://t.co/HClxK83mnr
09-16 11:33

RT @hkakeya: 暴言を繰り返す元NHKのディレクターさん。良心の呵責がないから手段を択ばないのが左翼中核層の強みだが、弱点は自尊心が異常に高いので批判に対してすぐ自制心を失うこと。思い当たる人、結構いませんか? https://t.co/LOOh8hlp4R
09-16 11:43

RT @phenixsaber: https://t.co/rE8UxHujQl子供を性的に見る風潮をなくすために表現規制をしたドイツは、聖職者が児童性虐待しまくり、BBC有名キャスターは児童レイプ、隠蔽。これを目指すのですか?むしろ、あなた方がエロ議員呼ばわりした表現規制反…
09-16 13:44

RT @phenixsaber: @Kino_Eesti 批判に対する批判も言論の自由の一つと分かっていますか?あなたは自分の過去の所行を都合よく忘れる都合の良い記憶障害っぽいので根本的な知識が心配です。
09-16 13:45

RT @phenixsaber: @Kino_Eesti むしろ、そういうことをしていたのはかつて、あなたが関わっていたしばき隊ですな。個人情報を晒したり、リアルリンチなど該当行為はあなたの方に当てはまりますな。喩え、あなた個人が関与していなくても、オタク批判の連帯責任論の理屈…
09-16 13:45

RT @phenixsaber: それにしても、自分達は批判者にリアルリンチ、個人情報バラし等で言論を暴力で押さえ込む行為をしておいて「言論の自由を守る気があるのか」って、最高の自爆ギャグ。まあ、元ツィートの通り、オタク層に連帯責任を強要した以上は、喩え彼個人は関わっていないと…
09-16 13:45

RT @phenixsaber: https://t.co/R0F9E8Tr7l仕方が無いでしょう?あなたの過去のツケが回って来ただけですから。嫌なら、差別に関わっていないオタク層にレイシストの言いがかりをつけて殴らなければ良いだけです。それに、その言いぐさ、日本の戦争責任を…
09-16 13:45

@fmutukudari でも「震度7喰らったらどうなるか想像出来ないの?」というからには、地震発生時の原子炉の多重防御の基本ぐらい勉強してないとあかんでしょ。防護策の根幹に近いところブラックアウト発生?は意味不明なので保留で。https://t.co/qGpT78aRjn
09-16 15:03

RT @nagataharunori: 「北海道電力は当初、全域停電を防ぐ需給調整に成功したが、17分後に需給バランスが突如崩壊し、全域停電を引き起こした。」https://t.co/p7JOCa700V165万kWの脱落でも17分も耐えたのか。北電、思ってた以上に粘った…
09-16 15:10

RT @yamamoto7hei: ①【望みなき戦いをつづけた奇妙なユダヤ戦争/ローマ軍の戦いぶりはまさにアメリカ軍】前章まで記してきたような複雑な経過を経て、ユダヤ人はついにローマ帝国との正面からの対決に立った。<『一つの教訓・ユダヤの興亡』
09-16 15:16

RT @yamamoto7hei: ④そこで、それを明らかにする必要な部分だけを、略記することにしよう。大平洋戦争も奇妙な戦争であったが、ユダヤ戦争もまた奇妙な戦争であった。ローマ軍の目標はエルサレム攻略でこの点は実にはっきりしている。一方ユダヤ人にはローマ市を攻略…
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑤いわば何を戦略的目標として戦っているのか、さっぽりわからないのである。そのくせに、途中で妥協して戦いをやめようともしない。また、ローマ軍の戦いぶりを見るとまさにアメリカ軍であって、まことに組織的、計画的で、しかも休むべきときはゆっく…
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑥作戦が困難な冬には、暖い地中海岸の町カイサリアに冬営を設置して、みんなで休んで英気を養っている。この辺りは冬でも海水浴ができる。これはまるで前線は交替制で、交替した者は後方に下がって、缶ビールを飲んで村の女の子とダンスをやっているフ…
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑦一方ユダヤ側は、まるでジャングルに追いつめられた日本軍のように、「泥水すすり草を食み」で、食うものもなく、武器も劣弱、無組織に等しいのだが、神がかり的勇気だけは異常なほど発揮して、しばしば特攻隊・斬込隊を編成してローマ軍を強襲する。
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑧そのためローマ軍はしばしば算を乱して退却するという醜態を演じている。しかし、その勇気は決して戦局の大勢を変え得ない。しかし彼らは怯まずこれを繰り返す。また神風でも期待しているかのように、ローマ軍が神殿に手を触れれば神が…これを滅ぼ…
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑨【緒戦での″大勝利″が実は敗戦への道】一体なぜこんなことになり、彼らは彼らなりに、ローマ軍を撃滅しうると信じたのであろうか。その謎は緒戦にあった。この点で、その心理的作用は真珠湾攻撃の″大勝利″に似ている。
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑩いうまでもないが、休日に水兵を上陸させて、軍港の中に一列に並んでいる艦隊には戦闘力はない。そこを不意に襲うのは「寝首を掻く」ようなことであって、対等の「果し合い」ではないから、どれだけ損害を与えても″大勝利″とはいえない。
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑪一方、アメリカ側には敗北感はなく、日本人は卑劣だと敵憮心と侮蔑感を生む。だが日本側はこれに対して「アメリカ弱し」「もう一撃すれば…」といった妄想を生む。新聞は「緒戦の勝利に酔うな」などと書いているが、記事の書きぶりから見ると一番酔っ…
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑫そして「出てこいニミッツ、マッカーサー…」などという言葉を生む。それは敗戦への道であった。皮肉な事にユダヤ側も緒戦で″大勝利″を得た。…シリア総督ケスティオスはエルサレムを占領し秩序を回復する為に一個軍団を率いて南下してきたのだが、どうい…
09-16 15:17

RT @yamamoto7hei: ⑬これが「謎の撤退」で、ユダヤ人はこれを追撃してベテホロンの谷で″大勝利″を得た。これが彼らに「ローマ軍はたいしたことはない」と思わせたわけである。しかしローマ軍は何らかの理由で撤退したのであって、ユダヤ人に負けて敗走したわけではない。
09-16 15:18

RT @yamamoto7hei: ④だが現実問題として、真珠湾攻撃・米大平洋艦隊全滅の報は国民を興奮のるつぼに投げこみ「暗雲一気に晴れて…」といった新聞記事のような気持になって、前途に明るい希望が開けたような錯覚を抱かせた。
09-16 15:18

RT @yamamoto7hei: ⑤これはユダヤ人も同じで、【さて、ユダヤ人はケスティオスを破った後、この予期しなかった成功に有頂天になり興奮を抑えることができず、幸運の女神にあおられたかのように、戦争を拡大することだけに心を奪われた】とヨセフスは記している。
09-16 15:18

RT @yamamoto7hei: ⑥そして、それまでどちらつかずの態度をしていた者はみな、こうなれば一致団結してローマ軍にあたる以外にないと考え、一方、札つきの親ローマ派とされていた者は、亡命する以外に道がなくなった。
09-16 15:19

RT @yamamoto7hei: ⑦そして、親米派といわれた人々の多くが戦争に協力したように、親ローマ派とされていた人々も戦争に協力するようになった。ヨセフスもその一人で、彼はガリラヤ防衛軍の総指揮官となった。緒戦当時にアメリカがなかなか反撃に転じられなかったように、…
09-16 15:19

RT @yamamoto7hei: ⑧理由の一つは皇帝ネロの無能だが、しかしその彼もことの重大性に気づき、最も有能な将軍ウェスパシアノスを総司令官に任じて鎮圧に向かわせた。67年4月、彼は第五、第十、第十五軍団を率いてまずガリラヤ奪回の作戦を開始し、これに対抗したのがヨセフ…
09-16 15:19

RT @yamamoto7hei: ⑨ローマ軍は着実に一歩一歩と進んでくる。その前に、訓練、武器、数において劣るユダヤ軍は如何ともしがたい。ヨセフスはついに、その拠点ヨタパタに包囲された。
09-16 15:19

RT @yamamoto7hei: ①【アメリカ軍はローマ軍の戦略的発想で戦う】この攻撃の描写を読むと、私は自らが戦った太平洋戦争を連想する。もちろん当時は、砲弾も爆弾もB29もないが、ローマ軍の戦略的発想はまさにアメリカ軍のそれなのである。<『一つの教訓・ユダヤの興亡』
09-16 15:19

RT @yamamoto7hei: ②日本人にはこの戦史の教訓がない。これがおそらく、新約聖書の副読本として二千年間『ユダヤ戦記』を読みつづけてきた者と、戦争といえば桶狭間や関ヶ原しか知らなかった者との違いであろう。
09-16 15:19

RT @yamamoto7hei: ①【「物量作戦」対「斬込み」の戦い】ヨタパタは完全に破壊され、今では草も生えぬ瓦礫の山になっているが、それは驚くほど小さな町である。古代の町の規模は一般に小さいが、それでもこれをエルサレムと比較すると…田舎の小さな村といった方がよい。<『…
09-16 15:20

RT @yamamoto7hei: ②それを攻略するにも、決して歩兵による強襲を行なわず、あくまでも組織的攻撃を行なう。すなわち土塁を築き、投石機類を並べ、発射する石や矢の物量で相手を完全に制圧してしまう。この記述は、小さな島に孤立した日本軍小部隊への、ものすごい艦砲射…
09-16 15:20

RT @yamamoto7hei: ③そして、これに対するユダヤ人の攻撃はまさに特攻隊、斬込隊なのである。【そこでヨセフスと部下達は最後に残された手段として、火による反撃を加えようと突撃を敢行した。乾いた本材を見つけ次第手にすると、それに火をつけ、町の三方の出口から突撃し……
09-16 15:20

RT @yamamoto7hei: ⑫いわば「物量作戦」対「斬込み」という戦いがつづき、ヨタパタは圧倒的なローマ軍に対して47日間支えていた。だが、ついに陥落した。ローマ軍はヨセフスを捕虜にしたがったが、彼は巧みに逃れて深い穴に隠れた。そして脱出の機会を狙っていた。
09-16 15:22

RT @yamamoto7hei: ①【裏切者としてではなく神の僕として投降】だが、ある女性の密告で、彼と共に約40名の者がある穴に潜んでいる事をローマ軍は知る。この辺の記述を読むと、洞穴陣地に潜んで絶対に降伏しようとしない日本軍と、何とか降伏させようとするアメリカ軍を思わ…
09-16 15:22

RT @yamamoto7hei: ②ヨセフスも投降勧告に応じない。そこで、ウェスパシアノスは彼と旧知のローマ軍千人隊長(キリアルコイ)ニカノルに説得させる。そのときヨセフスは数日前に見た夢を思い出し、神に祈った。
09-16 15:24

RT @yamamoto7hei: ③【ユダヤの民を創造したもうたあなたが、今やその民を打ち砕くことを善しとされ、すべての運がローマ人に移ってしまった今、あなたはきたるべき事柄を告げるために、私の魂を選びたまいました。それゆえに私は今自らすすんでローマ人に身を委ね、生きなが…
09-16 15:24

RT @yamamoto7hei: ④【御前に誓って申しあげます。私は裏切者としてでなく、あなたの僕として仕えるために投降するのでございます】洞穴内は騒然となった。人びとは彼を取り囲んでいった。
09-16 15:25

RT @yamamoto7hei: ⑤【ああ何たることか、父祖伝来の律法は悲嘆の声を上げ、死を蔑視する精神をユダヤ人に与えられた神ご自身も深い悲しみのあまり、お隠れになる!ヨセフスよ、あなたはそんなに生きながらえたいのか。奴隷として光を仰ぐことに耐えられるのか。】
09-16 15:25

RT @yamamoto7hei: ⑥【貴方はどれだけ多くの者に、自由の為に死ぬ事を説いたかを忘れたのか。過去の勇敢さの評判も、機知に富んでいるとの評判も偽りだったのか。貴方が今までこれほどまでに戦ってきた相手に身の安全を期待し、彼らの勧めがたとえ真実でも、彼らに命を助…
09-16 15:25

RT @yamamoto7hei: ⑦【ローマ人の幸運にあなたの眼がくらんで、ことの真実が見えなくなったのかもしれぬが、われわれは父祖たちの名誉を重んじねばならないのだ。さあ、あなたにわれわれの右手と剣をかそう。】
09-16 15:25

RT @yamamoto7hei: ⑧【もしあなたがすすんで自ら死を選ぶなら、われわれユダヤ人の指揮官として死ぬことになる。しかしあなたがそれを拒めば、裏切者として死ななければならない】
09-16 15:25

RT @yamamoto7hei: ⑨【戦後のユダヤ人が生きる道を探し求めて】ユダヤ人といえばシャイロックを連想し、日本人といえばエコノミック・アニマルという。だが、どの民族であれそのように簡単に定義できるものではない。
09-16 15:25

RT @yamamoto7hei: ⑪「生きて虜囚の辱めをうけず、死して罪過の汚名を残すこと勿れ」と。ヨセフスの表現は、ユダヤ的な二千年前の表現だが、戦時中の表現に変えれば「天佑神助はすでに去れり」である。そして彼はヨタパタ47日間の戦闘で、ユダヤ全体が同じ運命に陥るこ…
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑩いわば以上の言葉を当然のこととして口にできた人びとがローマ圏において、今日の日本人以上に経済的に成功した人びとであったのだ。また日本の戦後の復興と経済成長を指導してきた人も、そのもとでそれをなしとげた人も、戦時中、以上の言葉と極めて似た…
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑫いわばこれが戦局転換点、すなわちミッドウェー海戦だが、高松宮がそのときすぐに降伏を主張したのと似た心境も心の一部にはあったであろう。
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑬それまでの「勝った、勝った」は、真珠湾同様の、ケスティオスの「謎の撤兵」に便乗しただけで、対等の戦いでは、あらゆる努力を払い超人的な特攻を敢行しても、結局は歯が立つ相手ではないことを思い知らされたわけである。
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑭彼の「きたるべき事柄を告げるために、私の魂を選びたまいました」は、この体験を同胞に訴えてここで戦いをやめさせること、ついで、戦後のユダヤ人が生きる道を探し求めることであったろう。彼はこの両方を実行した。
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑮後に、エルサレム正面でユダヤ人に平和を説き、城内から飛んできた石にあたって殺されそうになった。また戦後には、全ローマに充温するアンティ・セミティズム――物凄い戦争をやったのだからこれは当然に起るが――に対して、あらゆる反論を展開して自民…
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑯そしてユダヤ戦争の経過と共に自国の文化と歴史をローマ圏に紹介した。だがそれは後のことである。ローマ人と戦い抜いた彼は、ついで自殺を強要するユダヤ人と戦わねばならなかった。
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑰それは、大平洋戦争で、自決を決意して洞穴陣地にこもる者の中から、一人だけ、生きて出てアメリカ軍に投降するのど同じように難しいことであった。しかも彼は総指揮官であり、今の今まで多くの者を死地に投じているのである。
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ⑱「いさぎよい」という観点からすれば、それは不義・不徳であり、卑怯といえば卑怯といえる。だが、ヨセフスは人びとを説得すべく、剣を突きつけられたまま、淡々と次のようにいった。
09-16 15:26

RT @yamamoto7hei: ①【名誉ある死を選ばなかったヨセフスの説得】【諸君、われわれはなぜ、これほどまでに自害を望むのか。なぜ、われわれは最も大切な魂と肉体とを分けて考えるのか。私が変節したという者がいるが、それが事実かどうかはローマ人が知っている。】<『一つの教訓…
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ②【戦いで命果てることは名誉なことだ。しかし、それとても、戦いの習いからして、襲ってくる敵の手にかかって死ぬときのことだ。だから、もし私がローマ人の剣を逃れようとしているのであれば、私は私自身の剣と手によって命を絶つべきである。】
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ③【しかし、もし彼らに敵を容赦する考えがあるならば、なおさらのこと、われわれも己れの命を大切にする姿勢を示すのは当然ではないか。彼らがわれわれにやめさせようとしている自滅の道をわれわれが進んで選ぶのは、無意味なことだ。】
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ④【自由のために命を棄てるのは確かに立派なことだ。私もそう思う。しかしそれも、われわれの自由を奪い取ろうとする者の手にかかって戦いの最中に死ぬときの話だ。しかし今、ローマ人は戦闘のためにわれわれのところにきているのでもないし、われわれ…
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ⑤【死ぬべきときに死を望まないことも、死ぬべきでないときに死を望むのも同じように臆病者のすることだ。われわれは何を恐れてローマ人に投降できないのか。死を恐れてか。われわれは敵に殺されるかもしれないという不確実な死を恐れて、確実であ…
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ⑥【われわれが恐れるのは奴隷の身となることだという人がいるかもしれない。確かに今のわれわれは何と自由であることか。また自ら命を絶つことは崇高なことだ、とある人はいうだろう。】
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ⑦【だが決してそうではない。それは卑劣な行為で臆病者のすることだ。そういう人間は、嵐を恐れるあまり、実際に嵐がくる前に船を沈没させてしまう舵取りと変らない…】ヨセフスの演説はまだまだつづくが、この辺で終りにしよう。
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ⑧だが、終戦のときに自殺を思いとどまらせようとした人の説得が、これと極めてよく似たものであったことを私は知っている。戦闘の恐怖はそれが終った瞬間、将来への恐怖となって投影する。
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ⑨もちろん奴隷制ローマにおけるその恐怖は大変なものであったろうし、また「生きて奴隷の辱めをうけず」は彼らの信条でもあった。ユダヤ戦争の最後にマサダで自殺した960人も同じ言葉を口にしている。
09-16 15:27

RT @yamamoto7hei: ⑩さらに指揮官であるヨセフスは、たとえ降伏しても、ローマに送られれば、カピトルの土牢に入れられて餓死させられるか、タイベリアの断崖から突き落されて殺される運命であることを、彼は知っていたはずだ。
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ⑪では、なぜ名誉ある死を選ばなかったのか。何か成算があったのか。否、第一、その説得に人びとが応ずると思っていたのか――彼らは、長い長いヨセフスの説得に応じなかった。いよいよ、死のときがきた。
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ①【進攻を急がなかったローマ軍】【ヨセフスはこの絶望的状況においても冷静さを全く失っていなかった。彼は自分を守ってくれる神にすべてを委ね、身の安全を賭して次のように語った。】<『一つの教訓・ユダヤの興亡』
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ②【『自決することに決定したのであれば、さあ、くじを引いておのおの殺す順番を決めよう。最初の番を引きあてた者は、次の番を引きあてた者に命を絶たれることにする。このようにしてわれわれ全員を運命の導きに委ね、おのおのが自ら命を絶つことがな…
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ③【『なぜならば、ある者が命を落し、ある者が思いなおして生きながらえることがあってはならないからだ』ヨセフスのこの言葉は彼らを信じさせるに十分であった。彼も他と共にくじを引いた…】このようにして人びとは順次、他人の手にかかって自殺…
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ④だが、奇妙なことにヨセフスは最後までくじにあたらず、もう一人と共に残った。ここでくじを引けば、どちらかがどちらかを殺すことになる。しかしヨセフスはそれをせず、この男を説得してローマ軍に降伏した。
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ⑤一体このくじは公正だったのであろうか。自分が生き残れるような何かのトリックを彼がやっており、それによって全員を死なせて自分だけが生きたのではないか。そういう嫌疑は昔から今まで彼の上にあり、はじめっからこれを詐術として彼を非難する者は…
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ⑥ユダヤ人の中には、今でも、これを読むと怒りの余り身が震えるという人もいる。だが、真相は永久にわからないであろう。ただその後の彼の生き方を見れば、なぜ彼が生を決意したかがわかり、わかるのはそれだけである。ヨセフスはウェスパシアノス…
09-16 15:28

RT @yamamoto7hei: ⑦そのとき人払いを頼んで、彼がいずれ皇帝になるだろうと予言したのである。「世界を支配する者がユダヤから出る」といった考え方が当時あったらしい。これと同じような発想は新約聖書にもあるが、ヨセフスはこれを「ユダヤの地から」と理解し、それが…
09-16 15:29

RT @yamamoto7hei: ⑧それともこう予言すれば、ウェスパシアノスは彼をローマに送るはずはない。ネロの前でこんなことをいわれたら、ウェスパシアノス自身の命がなくなるから、と思ったのであろうか。後者とするとローマに送らせまいという周到な計算のもとの発言であろう…
09-16 15:29

ユダヤ戦記を書いたヨセフスのエピソードは、読む度に本当に常人とは思えない。>RT特に自殺を強要する味方を裏切ってまで生き抜いた彼のその後の生き様は見事だと思う。
09-16 15:37

@N9432 @toriiyoshiki 別に軽視するつもりも無いけど、市民生活を危機に晒してまで再稼働させないという本末転倒の愚行はあり得ない。(そもそも規制委の新基準に再稼働を止める法的根拠は無いし)順法も度が過ぎれば違法になる。野田民主党政権下でも大飯原発を再稼働させた実績もありますし。https://t.co/TEnQVQsohm
09-16 16:18

RT @Muranishi_Toru: 北海道の客足が戻らない。それはそうだろう、何かあったら全停電になりかねない脆弱な土地に命がけで観光に行くお人好しはいない。観光協会のみならず道民こぞって泊原発の一日も早い稼働を政府に働きかけるべき。思考停止の原発怖いで来年廃止予定の老朽火…
09-16 16:49

RT @pxf03241: @toriiyoshiki 今回の一極集中は原発停止によるもの。原発と揚水発電を組み合わせて調整して運用しているし、容易な話。発電所に必須の燃料供給インフラの適地は少なく、期待するほど分散できない。またそれが大きな災害リスクになるこの方は詭弁…
09-16 17:22

RT @akazuki1287: @toriiyoshiki 今回、火発3基の破損を伴う停電なので、ダイレクトに供給の問題だと思われます。
09-16 17:22

RT @akazuki1287: @toriiyoshiki 小規模発電所の分散立地を目指すにせよ、何十年スパンの計画でしょうから、現在の現実的な供給の確保は当面考えねばならないでしょう。
09-16 17:22

RT @akazuki1287: @toriiyoshiki というか、現実的に供給が不足しているため政府が節電を呼びかけているので。供給の問題では無いとの主張が成立する訳が無いと思います。
09-16 17:22

RT @akazuki1287: @toriiyoshiki 「大停電の原因」として厚真に供給を集中し過ぎたためで、供給自体は「当時」足りていた旨の主張は妥当性はあると思いますが。現時点で当時のそれを批判したところで時間を撒き戻せる訳ではなく。その問題とは別の、現在から冬季にか…
09-16 17:22

RT @gernika0rise: @toriiyoshiki 先の地震のブラックアウトの影響で現在もなお、物流が滞り気味なんですが、それで道民各自で備えろと?元々備えていた家庭も先の地震で備蓄を消費しているんですけどね。いい加減妄想でものを言うのはやめていただけませんかね…
09-16 17:25

RT @taigenomega: @toriiyoshiki 家庭で持っている発電機だって燃料尽きりゃーそこで終わりだろうが!!独居老人等が雪で車の運転が困難な時燃料補給をどうすんだよ!!俺の様にやれば大丈夫と言うのは、個々の状況を考慮しない愚か者の発言にしか思えない。
09-16 17:25

RT @KfvT1YhY5bI4VHE: @toriiyoshiki 大規模停電にならないように電力を供給できる原発再稼働を検討した方が道民に負担を強いるより現実的ですけどね。
09-16 17:25

RT @akazuki1287: @toriiyoshiki 一般外来には確実な打撃、人工透析も薄氷でしたので。現実として電力不足は医療に多大な影響はあります。
09-16 17:25

RT @gerogeroR: まず駐留してる規模が日本とドイツと韓国がぶっちぎり。でドイツも韓国も結構な額をはらってるが日本がドイツの倍以上払ってるのはドイツがNATO一員で集団自衛権の中の中心でいざとなれば米軍と血を流すからだよ。韓国もそう。負担額減らしたければ軍事費の増大と…
09-16 17:31

RT @Mercivb: 原発再稼働反対のために再生可能エネルギーに加えて家庭用大容量蓄電池にもガス火力発電所新設にもいくらでも金を出すよなら分かる。しかし冬の北海道で停電くらい我慢しろって精神論は正気じゃない。戦線で多数の餓死者や病死者を出した先の大戦について反省を一切してな…
09-16 17:31

@HironobuSUZUKI @yunishio 喫緊の問題なのに、まだ実現してないスマートグリッドの話持ち出して「時代遅れダー」と言われても返答に困ります…(呆)結局、道北地域で自分のところの電力需給の変化に全く対応できない癖に、何が「足りてる」だの「巻き込むな」ですか…。実現してからほざけっての。https://t.co/zgdlTxP60W
09-16 17:50

RT @mcranagalle: かつて左翼のメインウエポンだった「表現の自由の守護者という看板」が完全に右翼の所有になってしまった。これは世界レベルで起きていて、ポリコレの名のもとに左派が言論弾圧を行うようになった。この上「社会的弱者を凍死から守れ」も右翼のものになったら…
09-16 17:54

RT @mcranagalle: これを「ただのリベラル叩き」と受け取るのは、まあ受けての勝手だしご自由になんだが、もっと危機感持ってしっかりしろよ左翼、と割と本気で思っている。お気持ちに寄り添うばかりで、全員の生命財産を本気で守ろうという気概が見えない。
09-16 17:54

RT @fuutennnoneko: 新築した薪ストーブにこだわった家の話がでるなど、朝日新聞記者やNHKディレクターのような上級国民の頭では、北海道にはアパートというものがあって、薪ストーブなんてつけようがない住環境があるという認識すら持てないようだ。高給左翼と市民社会…
09-16 17:54

RT @Replicant_Dream: 北海道大停電から復帰して約一週間。たった二日停電しただけで、一週間近く経っても品薄な食品が結構有ります。私達の生活が、いかに電気に支えられていたのかを痛感する毎日です。大停電は一時的とはいえ、今までの生活基盤がここまで破壊される…
09-16 17:55

RT @suuzanantonko: @jorojoro_king あなたはイデオロギーの為に他人の命を犠牲にしますか?あなたはイデオロギーの為に他人の生活を犠牲にしますか?反原発とはそういうこと。
09-16 18:03

@kurokuronekosan これはまた随分とトンマな反論ですネェ。日本政府は既に有害無益な過剰規制を緩和しているのに、今更何言ってんだろうか?盲目的・情緒的に事故前の基準を絶対化しているだけの輩が唱える「科学的根拠」なんて、単なるお題目に過ぎんわな。https://t.co/TZDTrlDaP1
09-16 18:07

@toriiyoshiki 先日の大停電の直接の原因は大規模発電所に依存した供給バランスの喪失だが「今後の」供給不足に泊原発の発電能力は確実に役立つ訳で。次のブラックアウトは供給力や冗長性不足が原因で起こる可能性が高いのに「ソレを無視して」再稼働の選択肢を頭から否定するのは詭弁だ。https://t.co/wMrfBMhA4q
09-16 18:23

@toriiyoshiki 反原発派の特徴の一つに「再稼働=リスクのみ」という根強い"通念"があって「物事にはコインの両面があり、それは切り離せないのだ」という"現実"を都合よく無視する傾向が強い。そもそも原子力発電がデメリットだけの代物だったら、危険を冒してまで開発なんてしない訳で。https://t.co/HClxK83mnr
09-16 18:25

@toriiyoshiki 平成最後の牟田口中将であらせられる元NHKディレクターからデマゴーグ呼ばわりされてしまった。しかし印象操作や詭弁を一方的に垂れ流せるTVと違って、直に反論出来るのがSNSの良い所。元NHKディレクターという肩書きもネットでは通用しない時代が来てます( ̄ー ̄)ニヤリhttps://t.co/RGB9zbCwAc https://t.co/pCycWq6Uue
09-16 18:39

RT @northfox_wind: 現実問題は、この冬は泊原発の再稼働なし。これが前提で冬季の電力供給を考えないといけないのではと思っています。であれば、なおさら、薪ストーブとか自家発電機みたいな、寝言みたいな事いってる人間は、他人の不幸便乗者なんだと思う
09-16 19:46

RT @PKAnzug: あれ、結局全く電気が足りてなかったことが露呈しちゃったんで、「道民に生命の危険まで負わせる状況に自分らが追い込んだ」ということへの責任を必死で回避しようとしてるんですよ。みんな「あの手の連中は偉そうに良識派ぶってても、いざとなったら絶対に責任から逃げる…
09-16 19:54

RT @nagataharunori: 備えが可能だから死者は出ない、とはならない。備えない人もいる、備えない親を持つ子もいる、着込めば大丈夫と誤解してる人もいる。着込んでも呼吸する空気は冷たいから乳幼児や高齢者は呼吸を通じて低体温症になり得る。備えない人や無知な人やそういう親…
09-16 19:58

RT @buvery: 発電余力がないと系統停電で全北海道が電力喪失することを、今回の地震で学習したからでしょう。風力、太陽光など変動の激しい電力を、今の状態で接続するのは結構危険なことを私も学習しました。エネルギーの貯蓄技術を開発して、変動を抑えることが大事ですね。 http…
09-16 19:59

RT @buvery: 発電余力を上げるのに、原発である必要はないのですが、現状の北海道ではそれしかないから、泊原発再稼働ということになるんでしょうね。
09-16 19:59

RT @zimkalee: 伊丹和弘先生の、北海道居住でもない義弟の話を持ち出して愚にもつかない反論をしだす様は、実に趣深い。ドン・キホーテを現代に見るような気分だ。こんなんがマスコミの中の人として名前と職業晒しているんだから、マスコミの劣化が伺える。
09-16 20:54

RT @Nonbeekaeru: たとえば幼い子供や障害を持つ人と暮らす家庭、持病を抱えた人、介護が必要な人。私自身は左派の端くれとして、そういう人達への想像力を失いたくないな…とこのツイを見て思う訳です。 https://t.co/C1lWew15im
09-16 20:57

RT @Nonbeekaeru: 牟田口廉也(インパール作戦)「周囲の山々はこれだけ青々としている。日本人はもともと草食動物なのである。これだけ青い山を周囲に抱えながら、食糧に困るなどというのは、ありえないことだ」と「アウトドアに親和性の高い道民」という勝手な期待は、全く同…
09-16 20:58

RT @ye2cun: 薪ストーブ薪ストーブ言ってる当人が炎上するだけで、ちっとも暖かくならない。
09-16 21:11

RT @lady_smoker_: もうあれだ、北電も腹括って法令通り火発の定期点検するべや。火発は点検すっ飛ばしてよくて原発はないことの証明求められるって理不尽だろ。定期点検飛ばしてる火発で事故起きたらまた北電のせいにされる。
09-16 21:12

RT @Red_storehouse: 薪ストーブおじさんによる他所の悪口が、逆にそこに住む人々の怒りに油を注いでいるとしか思えないのだが… https://t.co/0yvJg6nJXR
09-16 21:14

RT @buvery: https://t.co/UMQUuAxsct こういう人を『報道バカ』と呼ぶのじゃないでしょうか。報道に関わっているから、なにか自分が筋道とおった立派な意見を言っていると自己暗示にかかっているひと。 https://t.co/MFqfTezOUk
09-16 21:14

RT @yoka72: しょーもない人間と絡んでもしょーもない事にしかならないということは学習した。議論すればするほど道草さんの相手をしても時間の無駄だという声を裏付ける結果にしかなっていかないしな。 https://t.co/qalPRLP0f2
09-16 21:51

RT @chronekotei: 3.11のとき、むしろ原発は地震に対する強い堅牢性を実証したけど、津波による全電源喪失が致命的だったってもう忘れたのかな。だから泊の非常用電源はその教訓を活かして何重にも冗長性を確保しているんだけど。
09-16 21:52

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/2382-3141eefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する