一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

【ご報告】帰省から戻って参りました。

ようやく早めの帰省から帰って参りました。

今年の帰省期間中は、あまり天候に恵まれませんでした(涙)。

高速道路休日千円の恩恵を受けてきましたが、そのせいかどのサービスエリアでも比較的混んでいましたね。時期をずらしたとはいえ、渋滞もちらほら遭遇したし…。

それでもやはり高速千円というサービスはよかった。
なにせ埼玉県の加須インターから岩手県花巻まで走っても千円なのですから、片道につきガソリン代1回以上安くあげることができました。

田舎に行く途中、気仙沼の沖合いにある気仙沼大島の休暇村でキャンプしたけどいいところでしたよ。

宿泊した休暇村気仙沼大島の宿泊プランに、「ホヤ/ホタテ養殖筏観察・収穫体験プラン」というコースがあり、ホヤ/ホタテの養殖いかだへ釣舟に乗って行き、殻剥き体験と試食をしてきましたけど、ホヤが嫌いな嫁さんや食わず嫌いの子供がホヤを口に入れていたのにはビックリしました。

【参考HP↓】
・ホヤ/ホタテ養殖筏観察・収穫体験プラン

ちなみに、ホヤとはこんなモノです↓海のパイナップルと言われてます。
ホヤ画像
もちろん、このグロい姿のまま食べるわけではありません。
調理された写真は次の参考HPをご覧ください。
どうやらアルツハイマーにも効く?らしいです。
【参考HP↓】
・ホヤの脂質にアルツハイマー予防効果

こういう海の幸は、やはり鮮度が命なんですねぇ~。

そのほかウニやホタテもその場で収穫し、食べさせてもらいました。
いずれも美味しかったですね。

そのあと、船上でしばし釣り体験までさせてもらいました。
魚は連れませんでしたが、なぜか小さな蟹が一匹釣れました(苦笑)。

また、帰りに塩釜に寄って、仲卸市場にいって牡蠣やホタテをその場で剥いて食べてみたり、その近くにあったカキ小屋(といっても立派なお店)で、カキの食べ放題に挑戦したり…とグルメ三昧な時間を過ごすことが出来ました。

カキの食べ放題は、過去に松島で冬季限定オープンするカキ小屋でも食したことがあるのですが、塩釜カキ小屋の方がぜんぜん良かったです。

冷暖房完備のきちんとしたお店ですし、料金も45分食べ放題で2000円ポッキリ。

しかも、すいていたのでお店のオバサンがカキを剥くのに手伝ってくれたので剥く手間がはぶけ、食するのに専念できました。

美味しいのですが、海水を含んでいるせいか、かなりしょっぱい。
高血圧になってしまいそうなくらいです。

いくつ食べたか数えていなかったのでわかりませんが、店のおばちゃんに聞いてみたところ、60個は食べたでしょうとのこと

今年はもう、カキはいいや…というくらい堪能させていただきました。

カキ小屋の地図・参照HPはこちら↓】
http://blog.da-te.jp/index_map.php?x=141.03595197200775&y=38.32552724118572&z=19&blog_id=shiogamalife

http://r.tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4001796/

そんなこんなで、一年に一度の大旅行も無事終わりましたが、おかげでかなりの金欠です。
家族旅行って、一人で旅行するのと違ってホントに金が飛んで行きますね

また、節約生活に戻らねば…。

それはそうと、ソフトバンク3G携帯に機種変して初めての東北旅行でしたが、ちょっと田舎へ行くと電波つながらないですね。

田舎じゃドコモが強いのも納得。
やっぱりソフトバンクは、そういう面では二流なのかも…。

ま、仕事でいったわけではないから、特に支障は無かったけどね…。

とりとめがなくなってしまいましたが、とりあえず帰省のご報告でした。


FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

「ポチっとな」プリーズ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東北旅行 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

コメント

佐藤生さんへ

佐藤生さん、コメントありがとうございます。

佐藤生さんも、山形へ帰省されたのですね。
新幹線+レンタカーですかあ。最高の選択ですね。うちの子供にも新幹線に一度乗せてやりたいなぁと思っているんですがねぇ。
(お金があれば、私もそうしたかったけど…。高速1000円の誘惑には勝てなかったです。)

>正直なところ、苦手です。

ホヤは苦手な方が多そうですね。
確かに船上で食べたホヤはあまり癖がなかったような気がします。
苦手なはずの嫁さんも食べられたくらいですから。
鮮度次第では、苦手な方でも食べられる確率が高いかも…。

鮮度のよいホヤを味わう機会があるとよいですね。

ところで、私は帰省するときは、必ず塩釜の仲卸市場に寄っていくのですが、ここの市場はカキ・ウニ・ホタテなどその場で剥いて食べさせてくれるので私のような魚介好きには天国のような処です。

子供も剥きたてのカキやウニを喜んで食べていました。
今から、グルメになってしまわないか親バカながら心配です(笑)。

  • 2009/08/23(日) 22:29:48 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

お帰りなさい

一知半解さんは、岩手に帰省されたとの事ですが、私めも今年は
何年ぶりかで田舎(山形・電車で)へ帰って来ました。

最近は、アルコールが大好き・長距離のドライヴが嫌い、という
状況になってしまいました。(運転は、Max:1時間位まで)
山形までは電車で・そこからはレンタカーを利用、という事に。
(田舎では車がないと、移動が大変です。)


> ホヤが嫌いな嫁さんや食わず嫌いの子供がホヤを口に入れていた
> のにはビックリしました。

 私は、仙台で学生生活を送りましたが、下宿(今もあるのかな)の
 食事に「ホヤ」の酢の物が出て、この時初めて「ホヤ」というのに
 お目にかかりました。 正直なところ、苦手です。
 
 しかし、一知半解さんの奥様が美味しそうに食されたとの事ですから
 「鮮度」とか「料理法」とかがキーポイントなのかも知れません。
 三陸海岸の採れたての「ホヤ」を味わってみたいものです。

 
以上、とりとめもない投稿でお邪魔しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/244-5c7f99ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生のホヤ蒸しホヤ

ホヤって食べたことありますか?宮城土産でもらって感動します

  • 2009/08/27(木) 17:29:20 |
  • 出来たてホヤホヤ!かまぼっくん
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する