一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

祝!!H-ⅡB打ち上げ成功。

最近ロクでもないニュースばかりでしたが、久々に嬉しいニュース↓。
まずはめでたい

◆HTV技術実証機/H-IIBロケット試験機打ち上げ / Launch of HTV-1/H-IIB TF1 [HD]



宇宙ステーションには、アメリカのスペースシャトル、ロシアのプログレス、欧州のATVという三種類の補給輸送手段があるそうですが、今回の成功で、日本のHTVも一つの輸送手段となり得るわけですね。
後は無事、ドッキングに成功してもらいたいものです。

いろいろ調べて↓みると、アメリカのスペースシャトルが引退してしまったら、日本のHTVでしか運べない荷物があるそうで、活躍が期待できそう。

【参照先HP】
・宇宙ステーション補給機(H-II Transfer Vehicle、 略称:HTV)(Wikipedia)

・宇宙政策シンクタンク「宙(そら)の会」より「HTVの使い方」

・HTVが切り開く有人宇宙船への道

改造すれば、有人宇宙船にもなりそうだし。
いい加減、日本も有人宇宙開発に乗り出すべきだと思うのだけどなぁ…。

なんか、今の日本って先が見えない閉塞感で覆われているようでちょっと残念。
そんな閉塞感を打ち破るようなものが必要ではないでしょうか。

みんなをワクワクさせるような夢のある宇宙開発を目指して欲しいな。
中国みたいに「国威発揚オンリー」じゃない、日本ならではの有人宇宙開発を目指してもらいたいものです。

【追記】
無事ドッキングにも成功しました。ヤッター
◆HTV grapple and berth




FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

「ポチっとな」プリーズ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:宇宙に関する話題 - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

だいぶ宇宙開発から議論が離れてしまいましたが。

apさん、レスありがとうございます。

ご指摘のとおり、日本を油断できない存在としてみているグループがアメリカにはあるでしょう。
なにしろアメリカ本土を唯一攻撃した国ですから。
また、アメリカが唯一原爆を落とした国でもありますし、日本が核武装したら報復されかねないという危惧を内心では抱いているかもしれません。

日本が反米の立場にならないよう、ありとあらゆる手段は講じてくるのではないでしょうか。
(そもそも日本自身にも、決定的に反米を貫こうという意志は持っていないと思いますけどね。)

私は、アメリカと正面から対決するような「反米」態度を取るのは基本的に避けるべきだと思います。

apさんの仰るとおり、”柔よく剛を制す”的な対応が求められるのでしょうね。

そういう柔軟な対応が、果たして気分的「反米」屋に出来るかどうか?
民主党の鳩山さんの主張など見ていると、気分的反米にしか思えないので、いささか不安になります。

  • 2009/09/13(日) 23:38:10 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

一知半解様

おっしゃること、基本的には全く同感です。

ここは私が誤解しているのかもしれませんが、
>確かにアメリカは、日本が独自の有人宇宙開発を行なうことは嫌がるかもしれませんが、許さないということは無いのではないかと思います。
特攻隊等、日本軍の恐怖を、キッシンジャーとか、今でも政治的に影響力のある人は忘れてないような気がします。アメリカは自分に降りかかる火の粉をはらうには、あるいはこれはうまく奪えると思ったら、武力侵略も厭わず、何でもするでしょう。日本が自国に害になりそうだと思ったら、スパイ工作から経済制裁、武力行使までなんでもありだし、現に今までそうして来たと思うのです。暴力団を大掛かりにしたようなものですね。

>要は、日本側に万難を排してやり遂げる気があるかどうかだと私はおもっているのですが。
気の持ちようとしてはおっしゃる通りだと思います。ただ、力づくで一方的に押して来るような相手には、正面からぶつかるより、‘柔よく剛を制す’的なしたたかさで、逆に利用してやる、くらいのことができないものかなと思うのですが、いかがでしょう。

  • 2009/09/13(日) 01:21:12 |
  • URL |
  • ap #qMROBYQM
  • [編集]

apさんへ

apさん、コメントありがとうございます。

確かにアメリカは、日本が独自の有人宇宙開発を行なうことは嫌がるかもしれませんが、許さないということは無いのではないかと思います。
要は、日本側に万難を排してやり遂げる気があるかどうかだと私はおもっているのですが。

宇宙開発でも何でもそうですが、独自の技術力を持たない限り、世界から相手にされないのが現実です。今の日本の有人宇宙開発は、金だけむしりとられた上、親亀のアメリカがコケれば、一緒にコケる小亀のようなものです。
日本のオリジナリティを生かした宇宙開発をやってもらいたいものですね。

>その意味では麻生政権おそらく最後の『最先端研究開発支援プログラム』は英断だったんじゃないかなと思います。

麻生さんは、政策的には殆ど失敗なかったのではないでしょうか。
それだけに今回の選挙結果というのは、残念で仕方ありません。

  • 2009/09/12(土) 23:05:26 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

宇宙開発って、ぶっちゃけ軍事開発の隠れ蓑としての用語だと、どこかで聞きました。
日本の場合、有人宇宙開発はアメリカ様が許さないってとこじゃないかという気がするのですが。

むかし日本は欧米の原理的な発見を応用に移すだけの猿真似なんて悪口言われましたが、最近では基礎科学の業績もずいぶん挙げてるようです。日本ではパテントに問題がありそうなのと(ホントのことは知らないんですが)アメリカさんの方が資金力にものを言わせて、日本の基礎科学研究の成果を応用開発し、逆に日本からその技術を使うのに特許料せしめてる事がちょくちょくあるようです。

その意味では麻生政権おそらく最後の『最先端研究開発支援プログラム』は英断だったんじゃないかなと思います。

  • 2009/09/12(土) 20:28:51 |
  • URL |
  • ap #qMROBYQM
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/255-8eca9e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する