一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

贈与税違反ってのは、世間一般では大目に見られるものなのか。

今朝、出勤前にテレビのチャンネルを回していて偶然「みのもんた朝ズバッ」を見かけたのですが、そこでの報道にいささかショックを受けたもので、ちょっとぼやき気味ですが、軽く書き留めておきます。

脱税問題が持ち上がっている鳩山首相の去就について一般市民に質問したアンケートボードがテレビ画面に映されていたのですが、三択は次のようなものだった(と思う)。

1.議員辞職すべき。
2.首相を辞任すべき。
3.議員辞職も、首相を辞任もしなくてもよい。

なんと、圧倒的に3が多数でした…orz

そりゃ、自分の認識と世間一般の意識に乖離はあることは、重々わかっていたけどそれでもショックでしたね~。

むろん、このアンケートボードの結果がどこまで信頼できるものであるか疑問ですが、それを脇において考えてみても、一国の宰相が犯した犯罪行為をそれほど問題視していない人が多いということはどうなの?

確かに、贈与税逃れは誰でもやってるさ、という醒めた見方も影響しているのかも知れませんが、一国のトップがあれほどあからさまに脱税行為を働いても、お咎めなしでよいと思う人がこんなに多いのは、モラルハザードもここに極まれり…と思えてならないのですがねぇ。

みのもんたも、支持率が高いうちに説明したほうがいいなんて言ってましたが、なんかピントがずれているような気がするなぁ…。


FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

「ポチっとな」プリーズ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

南溟さん、水瓶さんへ

>南溟さん

コメントありがとうございます。
ご指摘のとおりだと思います。

作為を嫌うということもあると思いますが、そのほかに、外国人参政権等の問題の背後には、どうも日本人の人間信仰というか、「同じ人間なんだから、話せばわかるはず」という抜きがたい観念があるような気がしますね。これも、多民族社会を実質的に経験したことがないが故の幻想のような気がしてならないのですけど。

それはさておき、村野瀬女史が本当に民主主義とか言論の自由とか信奉しているのあれば、対立意見を封殺するような卑劣な手段をとらないはずです。彼女の場合、極少数の対立意見を載せて公平を装っている所が、一層嫌らしい。

結局のところ、「自他共に同じ基準で律することができるか?」
この点を確認していけば、本物か偽物かを見極めることができるのではないでしょうか。

いくら理想を唱えていても、自分をもその基準で律することが出来なければ、所詮、商業左翼、電波芸者、アジテーターの類ということでしょう。

>水瓶さん

マスコミはホント基準をうまく使い分けますよね。
ただ、これは左翼の専売特許ではなくて、マスコミ全般に言えることではないかと。
問題は、結局それを受け取る側なんでしょうなぁ。

  • 2009/12/07(月) 21:03:07 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

なるほど人権原理主義者の独裁かぁ。うまいこと言いますね。人権を掲げながら他者を抑圧するケースもありえますよね。さて、あるキャスタ-の手口で気付いたことですけど、自分の立場が多数派のときは民主主義を理由にする。例えばもっと国民の声を聞けとか主張するわけ。自分が少数派のときは人権を盾にする。自分が絶対少数派のときは相手をファシズムと批判する。わかりやすいんですよね。日本の左翼って(笑)。

  • 2009/12/07(月) 16:42:41 |
  • URL |
  • 水瓶 #-
  • [編集]

正体見たり。

別のエントリーで「作為を嫌う」ということについて議論しましたが、今議論されている「外国人参政権」「夫婦別姓」はいずれもその「作為を嫌う」「壊して後は自然に任せればおのずと良いものが出来るはず」という発想に立脚していることを忘れるべきではないでしょう。
「夫婦別姓」は、「家族のあり方もいろいろあっていい」という考え方が推進の根拠になっていますが、それをつきつめればフリーセックスも認めてよいということになりますよね。それで社会がメチャクチャになったところで、責任が取れるのでしょうか。

ところで、秋原葉月さんのブログが面白いことになっています。

http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-418.html

これを読んで思うのですが、秋原さんや村野瀬さんのような人は、口で言うのとは裏腹に本心では「民主主義」など信用していないのかもしれません。彼らの思い描く理想の政治体制は、おそらく人権原理主義者による独裁でしょうね。こういう人権原理主義者の独裁国家を小説にしたらまさしく「1984年」みたいになるでしょうが、これって「進んだ意識を持った前衛党が抑圧されている人民を指導し、社会を改革しユートピアを建設する」という、ソ連や中国などの共産主義国で唱えられた図式と一緒ではないですか。秋原さんや村野瀬さんは、そのような思想がどのような結果をもたらしたかを見てほしいですね。
あと何度も言うけど、村野瀬さんは「日の丸君が代の強制は自分の頭で考えない、上の命令に従うだけの人間を育てる」なんて言いながら、「人権とは何か」と問われると「世界人権宣言を読め」としか言えないのですね。いつものことながらやれやれ。

  • 2009/12/06(日) 23:25:14 |
  • URL |
  • 南溟 #-
  • [編集]

水瓶さんへ

水瓶さん、コメントありがとうございます。

最近の民主党政権を見ていると、うんざりなのですが、それよりもマスコミの対応(特にテレビ)にはもっとうんざりしてしまいます。
参院選では、なんとか民主党政権の過半数獲得は阻止したいところですが、なかなか難しそうですね。
困ったものですv-406

  • 2009/12/06(日) 00:27:45 |
  • URL |
  • 一知半解 #f2BEFQoE
  • [編集]

今回はボヤキ気味ですね。でも、その気持ちはわかります。水瓶もあぜんとするばかりですからね。放送法を逸脱した番組の数々。その印象操作に無抵抗な有権者。このままでは、来年の参議院選の結果は…小沢の思うままでしょうね。この状況に風穴をあけるにはどうすべきか。これがネット・ブログに集う人達に課せられた課題になりそうですね。

  • 2009/12/05(土) 12:03:08 |
  • URL |
  • 水瓶 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/280-3bb8e0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する