fc2ブログ

一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

04/02のツイートまとめ

yamamoto8hei

今日の #ツイライフツイートした数:67(前日比+48)RTされた数:22(前日比+22)リプライされた数:3(前日比+3)いいねされた数:20(前日比+20)https://t.co/v6sT4tlioS
04-02 01:06

RT @tsukikiyora: ああ、同性婚がなければ人間扱いされない国の人たちが、日本はかつての自国以下だと思って敬意を払うことなく接してきた結果、腫れ物扱いされてしまったというお話しなんだろうね。。。ホント、どうしようもない外国人もいるからね。
04-02 08:01

RT @tsukikiyora: いや、それ以前に欧米のゲイは日本で住みたいとは思わないらしい。仕事がキツくて休みも少なくバカンスが楽しめない。夏が熱帯にいるのと同じの灼熱多湿の地獄で体がおかしくなると。ホントは半年に一回ぐらい一ヶ月ぐらい休んで方々に行きたいそうな。。。
04-02 08:01

RT @tsukikiyora: 夏の盆休み、冬の正月休みの日数が短すぎて、しかも低賃金。。。こんな待遇で、やってられるか!と思ってるよ。けど、まぁ差別されないから観光には来たいと言うてるよ。
04-02 08:02

RT @RyuichiShigaki: 数字は嘘をつかないが、嘘つきは数字を使う。左派共産革新お得意の「味噌糞混同方程式」付託の重さを言うのなら同じ土俵で勝負させてから言ってほしいものだ。明らかな印象操作。
04-02 08:07

RT @mayumaro19: 得票数で見る🐎🦌が現る。「付託した人の重さ」を語りたいらしい笑安倍晋三 約70%麻生太郎 約60%岸田文雄 約80%小西洋之 19%山本太郎 9.0%得票率で見れば2人は4人に全く歯が立たない。それに得票数で見る…
04-02 08:07

RT @hidelcondorpasa: なぁなぁ?都道府県を選挙区割りした小選挙区選出の衆議院議員と都道府県単位の中選挙区選出参議院議員をごっちゃにしてチミは頭悪いの(・∀・)?安倍 山口4区(衆)麻生 福岡8区(衆)岸田 広島1区(衆)泉 京都3区(衆)----…
04-02 08:08

データの比較もロクに出来ないこういう情弱だからこそ、山本太郎の演説なんぞに感動して、簡単に扇動されちゃうのだろうな…(呆) https://t.co/Kce0KWteCR
04-02 08:19

RT @zimkalee: 「緊急対応です」という説明からの「数日前にも修正対応して貰いました」の流れは草なんよ。緊急対応ちゃうやん、常習犯の疑いやん。。
04-02 08:24

RT @good_Sloth: @sute0015 @Seuya16Seuya というかそもそも「女性も平等に負担を背負え」と「負担そのものをなくしていこう」は対立軸じゃないですよね労災をなくしていくのは素晴らしいことでしょうが、男性と同等に死の危険を女性が請け負っていない…
04-02 08:48


RT @good_Sloth: @sute0015 @Seuya16Seuya 変わらないでしょう。そもそも平等を目指す議論自体が生産性からかけ離れたものですからね多分なにか根本的に勘違いしてらっしゃると思うんですけど僕もYS氏も基本スタンスは「お前らの主張する無茶苦茶を…
04-02 08:48

RT @good_Sloth: @sute0015 @Seuya16Seuya 平等を目指すのをやめて性差を受け入れて差別的な社会で生きていくことを認められるならそれでいいんですよそれが嫌で平等を強要しなきゃ気が済まないなら、ジャンルを問わず徹底してもらうしその負担も犠牲も…
04-02 08:48

いや、そもそも「フェミ側が権利の平等を求めるならリスクも平等に負担すべき」と主張しているだけなのに、何で「弱者男性を救うつもりが無い」だの「男は大人しく労災に遭っておけば良いという本音だろう」等と下衆の勘繰りされなきゃならんのか…。ゼロサムゲームに倫理を持込み非難されても困る。 https://t.co/aplCZRG2FT
04-02 09:00

RT @spit_flower: 男女平等だから高給職をよこせと言うなら労災職もやれ。できないなら男女平等とか欺瞞を言うな。出産しろ。あと男尊女卑とか言うな。お前らは男の犠牲を踏みつけながら被害者ヅラしてるだけだ。少なくとも私はそう言いたいだけですね。労災を減らす議…
04-02 09:00

RT @spit_flower: 「性別関係なく労災を減らす努力をしよう」は、上記のどれにもマトモに回答しないまま、綺麗事で論点を誤魔化したい時にフェミ女が使う回答だ。つまり高給職だけ要求して労災職は忌避しつつも男女平等を主張し、出産の義務は負わず、社会を男尊女卑として自分…
04-02 09:00

RT @spit_flower: だから「性別関係なく労災を減らす努力をするにしても、今現在圧倒的に男に偏ってる現状をどう思うのか。それは男女平等なのか。高給職の平等を求めるなら労災職の平等を求めない理由は何か。その不平等を女はどうやって清算するのか。なぜこの現状を男尊女卑と思…
04-02 09:00

RT @spit_flower: 男ばかり労災職の理由として「職業選択の自由だ。男は好きでそれをやってるんだろ」と言う場合には「なら女の非正規も売春婦も職業選択の自由だし、議員や管理職が少ないのも自己選択だ。片方だけ是正措置をして片方は放置する現状は男女平等か」と問うべきだ。
04-02 09:01

RT @hogefuga4: @yamamoto8hei 比較はできても「単位を揃える」事を学べなかったということで教育の敗北ではあるかもしれん・・・。
04-02 09:27

RT @skd7: 彼らは歴史修正を行い、他人を騙そうとします。この安田浩一の記事ではColabo仁藤夢乃が秋葉原でデマ、ヘイトを繰り返してきたことで政治的にも思想的に偏った人たち、一般にはレイシストと定義できる人たちに担がれてきた事が隠されています。女性を守ると言いながら女性…
04-02 11:28

RT @skd7: 秋葉原やオタク文化について間違ってしまったのなら訂正すればいいと何度も呼び掛けて来ました。8年以上になります。Colabo仁藤夢乃からは訂正も反省の弁も一切なく、反応しても脅迫や誹謗中傷、デマの繰り返ししかありません。Colabo問題を正しく描写するため…
04-02 11:29

RT @skd7: 付け火しておきながら火事が起きたのは行政が悪いと言わないように
04-02 11:29

RT @skd7: 今Colabo仁藤夢乃が都や区の行政レベルで危ういのはデマやヘイトによって得た関係性を元にして、状況がさらに悪化したことです。これでまだ擁護している人たちはカルトと言えるかと思います。
04-02 11:29

RT @skd7: 週刊女性に寄稿した安田浩一のColabo擁護記事がネットで読めるようになりました。秋葉原へデマやヘイトがなかったような記事というのがわかります。歌舞伎町でさまよう少女の居場所を作った社団法人『Colabo』仁藤夢乃さん、妨害や誹謗中傷にも“屈しない”生き…
04-02 11:29

RT @pxf03241: リベラルの世界線がこれなら、マジで一切の知的活動は不可能だろうな。
04-02 12:52

RT @mt_yamamoto_: https://t.co/hv6MdexpAz
04-02 13:01

RT @NAMBLA_JAPAN: ネットの発達により女のこういう手法が通じなくなってきたのは良いところだよね。
04-02 13:02

RT @LAmeltingorder: これ客観的に見ると笑えるけどいざ自分の目の前でやられるとなかなか対処できんのだよな。なぜヒスが無くならないかわかるよ。効果あるもん。
04-02 13:02

女の子の身体を反基地運動の盾代わりに使ったり、マ○コパワーを思想統制に使ったりと、フェミは女の武器を振りまわすのがホントに好きやね…(呆) https://t.co/z7Er5GKcRa
04-02 13:12

RT @S_kisaragi: colabo問題、林業や土木サイドの人間は「これはおかしい。自分たちがこんなことしたらペナルティ喰らう」と言い続けてきたのが完全に正解になっててほくそ笑むものがある。
04-02 17:51

RT @S_kisaragi: あの16億円の補助金不正受給をやらかした長野県の旧大北森林組合(現:北アルプス森林組合。地域呼称も「大北地域」から「北アルプス地域」に変わるほどの不祥事)ですら、県の公開ヒアリングには応じてるわけで、colaboと東京都もせめて公開ヒアリングはや…
04-02 17:52

RT @S_kisaragi: しかし現実には皆さんが #皮膚感覚 でピンときたように、colaboや東京都が公開ヒアリングなど実施してしまえば、当然、双方の問題点が暴露されることになる。だからやらないしやれないわけだ。これはいくらcolabo擁護者たちが「問題ない!」と言って…
04-02 17:52

RT @S_kisaragi: 公開ヒアリングは裁判や百条委員会ではないし、まして犯罪捜査でもないわけだから、それほど自分たちが潔白だと思うなら堂々と応じればよいだろうが、現実にはフルボッコにされるのが目に見えている。ヒアリングを見た人たちが「colaboはなんか胡散臭い」、「…
04-02 17:52

RT @S_kisaragi: やっぱりこの点、妙にAED問題と被る。いくら「裁判にはならないよ」、「裁判になっても勝てるよ」、「堂々とやればいいよ」と専門家が言っても、現実にはギャラリーやマスコミの判断と評価と行動ですべてが決まってしまうというのがこれで分かると思う。ht…
04-02 17:52

RT @yamamoto7hei: ⑧「大本営発表」というと、今では鬼面人を驚かす誇大表現、もしくは数字を意味する場合が多いように思うし、もちろんそういった面も確かにあり、また「百人斬り」という表現自体にもそれと同じ面があるが、その実体、すなわち「虚報作成の原則」は、それとは違…
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ⑨大分前のことだが、雑誌ともパンフレットともつかないもので、大本営報道部員であった人の『大本営は国民をだましたのではない』という一文を読んだが、その人の主張も「百人斬り」の関係者同様、要約すれば「我々は見たまま聞いたままを発表した…
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ⑩すなわち「前線からの報告書を見たまま」「無電を聞いたまま」発表したので、ちょうど浅海特派員が「百人斬りの現場を見たわけではない」が、聞いたことに「信憑性があるから」書いたといっているのと同じように、「報道部員が一々前線で確かめることは出来な…
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ⑪「我々はその報告を信憑性があると信じたから発表したまでだ」ということであった。こうなると悪いのは「ホラ同様のいい加減な報告を送ってきた前線」と「ホラを吹いた二少尉」であって大本営でも浅海特派員でもない、ということになる。
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ⑫そして両方とも疑問の余地のない証拠と、立派な証人とがいるのである。大本営氏があげた証拠とは比島作戦である。フィリピンというとすぐ目がいくのでついつい読んだわけだが、こちらの証拠については後述することにして、(続
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ⑬続>まず浅海特派員の場合を見ると、その証人、佐藤カメラマンは実に立派な証人である。氏が語る情景、二少尉がしゃべり、浅海特派員が筆記し、疑問を感じた佐藤カメラマンが質問しているその情景、これこそまさに「見たまま聞いたまま」を記憶している通…
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ⑭勿論人間には記憶違いがあり、報告書と事実との間には誤差があるが、その事と「虚報」とは、実は関係がないのである。従って佐藤カメラマンの言葉は「誤差」はあっても「虚報」ではなく事実である。従って二人がしゃべったという事は、前線から報告が…
04-02 20:10

RT @yamamoto7hei: ①だがこのことは、今はこれで止めて、大本営氏の証拠に移ろう。氏があげているのは、いわゆる「大本営発表」の典型のように言われる台湾沖海戦である。その要旨を摘記すると、この海戦の”大戦果”で敵機動部隊は壊滅的打撃をうけたように発表された。…
04-02 20:11

RT @yamamoto7hei: ②しかしこれは国民をだましたのでなく、前線からの報告が浅海特派員のいわゆる「信憑性がある」と思ったから発表したので、その証拠に、その戦果を基礎にして、大反撃作戦ともいうべきレイテ戦を決行しているではないか。
04-02 20:11

RT @yamamoto7hei: ③虚報を出して国民をだまし、大本営は本当のことを知っていながら嘘をついたのなら、そんなことはするはずがないではないか。大本営は前線からの報告を「見たまま」、無電を「聞いたまま」発表したまでである、というわけであった。
04-02 20:11

RT @yamamoto7hei: ④なるほど――こうなると、ホラを吹いた二少尉が悪いごとく、ホラ同様の報告を送った前線が悪いということになる。一方には比島作戦という反駁の余地ない証拠があり、もう一方には佐藤カメラマンの完全に信頼できる証拠がある。
04-02 20:11

RT @yamamoto7hei: ⑤従って、だれが聞いても反論の余地がないように見えるが、実はこれが典型的な「詭弁」というものなのである。
04-02 20:11

RT @yamamoto7hei: ⑥というのは「虚報」とは、発表された部分と事実とにどれだけの誤差があったかという問題でなく、入手した情報のうち、どれを発表し、どれを隠し、その隠した部分をどう処置したか、発表部分をどれだけ粉飾したか、という問題だからである。
04-02 20:11

RT @yamamoto7hei: ⑦この問題を、発表の「正確度」という問題にすりかえるのも一つの「虚報」だから、私はそれを読みながら「ハハァ、大本営氏、戦後四分の一世紀たっても、まだ虚報を出すクセはなおらないなあ。そして相変らず、この虚報は通用するのだなあ」と思ったわ…
04-02 20:12

RT @yamamoto7hei: ⑧この問題、即ち虚報と報告の正確度は別だという事は極端な例をひけば誰にでも理解できる事である。例えば前線から…報告が来る。「敵二与ヘタル損害左ノ如シ」そして戦後この報告を調べてみたら一分一厘の誤差もなかったとする。しかしもし報告がこれだけなら…
04-02 20:12

RT @yamamoto7hei: ⑨なぜなら「我ガ方ノ損害」がきれいに脱落しているからである。従って発表された部分をどれほど丹念に事実と照合しても、虚報の証拠の何一つ出て来ないのが当然なのである。
04-02 20:12

RT @yamamoto7hei: ⑩従って問題の焦点をこちらへすり替えれば「見たまま、聞いたまま」であることは確実に証明できるから、絶対に「虚報の責任」は免れうる。
04-02 20:12

RT @yamamoto7hei: ⑪しかしこういう報告だけをうけていたら、軍司令官が、敵は損害に損害を重ねたからこの辺で総攻撃をしようと周囲を見まわしたら、自分の当番兵しか残っていなかったという結果になっても不思議ではない。
04-02 20:12

RT @yamamoto7hei: ⑫今ではもちろん「言論の自由」があるからこういった事は起らない筈だが…先日ある人に「ボー・グェン・ザップは名将だそうですが、山本さんどう思いますか」と聞かれたので「私は軍事評論家ではないからそんな事はわからない」というと「…
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑬「いやそんな事は体験から判断できないし、第一私は北ヴェトナム地上軍の損害を知らないから判る筈がありません」というと「ヘェーそれが判らないと判りませんか」という。「当たり前じゃないですか『わが方の損害』を発表しなければ誰も彼も皆名将ですよ…
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑭そこで「旅順でも『わが方の損害』を一切発表しなかったら、乃木さんは永遠に名将でしょ」と言ったのだが、それでもまだ何か判らない顔をしている。仕方がないので「朝鮮戦争でも、もし彭徳懐が『わが方の損害』という惨状を無視できる人であれば…
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑮「そうならずに涙を流して失脚した人間の方が本当は偉大なんですよ。永久に消されてもね」と言ってもだめ。…岡目八目の外国の事でもこうなるのだから、自国の事となれば更に何も見えなくなっても不思議ではない。戦争の末期の国民の状態は大体この人…
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑯「らしい」というのは、当時私は内地にいなかったからだが、復員直後に、これに関連する非常に面白い話を聞いたからである。いわゆる「町の参謀」が、連合艦隊はどこで決戦をするのか、盛んに論じあっていたそうである。
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑰一体、太平洋戦争の「天王山」はどこか、ある者はレイテだといい、ある者はいや沖縄だといい、いや九州沖だといい、甲論乙駁、今に始まる大決戦を待っていた。しかし実際には、その時には、前述の軍司令官同様、当番兵ならぬ当番艦いわば駆逐艦一隻しか残…
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑲ここに「虚報」の持つもう一つの要素があるわけである。すなわち、入手した情報の一部を故意に欠落させ隠蔽するだけでなく、その部分を、情報の受け手に無意識のうちに創作させるのである。
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ⑳前にものべたが、その時代には、その時代の常識と社会的通念とがある。当時の日本人には連合艦隊というイメージがあり、また近海まで敵艦をおびきよせて一挙にこれを全滅させた「日本海海戦」という記憶があった。
04-02 20:13

RT @yamamoto7hei: ㉑そのため民衆の頭の中には、どこかに連合艦隊という「艨艟(もうどう)」があり、アメリカ軍が近海まで来れば「皇国の興廃この一戦にあり」とZ旗をかかげての一大決戦が起るはずであった。
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉒そしてこの常識や通念が、潜在的願望や希望的観測といっしょになると、情報のうち隠された部分を、無意識のうちに創作しておぎなってしまうのである。
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉓「百人斬り」にはこの点がよく現われており、二人の言動の全てが、当時の人々の頭の中にある歩兵小隊長そっくりに記されていて、否応なく歩兵小隊長と思い込ますよう、非常に巧みに誘導している。
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉔しかしひとたび実体がわかると、少なくともその実体を知っている私などには、あまりにわざとらしく、芝居気たっぷりで、何でこんなものにだまされたんだろうと腹立たしくなる。それは戦争直後に「大本営発表」という言葉を聞いた人が抱いた感情とよく似て…
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉕そういうものが、すなわち「虚報」なのである。従って「虚報」とは「入手した情報の一部、特に最も重要かつ不可欠の部分を故意に欠落させて発表し、その部分を、情報の受け手が無意識のうちに創作して捕うよう誘導する報告もしくは報道をいう」と…
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉖従ってもう一度いうが、発表された部分と事実との誤差は、いくら調べても、虚報の実態は掴めない。それはただその機関が人手した情報の「総量」と「発表した部分」と「隠した部分」を対比した時、初めて掴めるのである。しかし後で述べるが、現実問題…
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉗従って「虚報」の発表者は、その責任を追及されることは、まず、絶対ないと言ってよい。そのよい例が「大本営発表」である。多くの人は「大本営発表」というとすぐ海軍を連想し、報道部長の平出大佐はまるで虚報の象徴のように言われるが、では一体、…
04-02 20:14

RT @yamamoto7hei: ㉘私は両者の性格から陸軍の方がはるかにひどかったと想像しているし、後述する「南京攻略戦の敵の遺棄死体八万」などはその一例だが、しかし、個々の戦闘における「わが方の損害」となると、その時点時点で明確にしないですむ。従って確たる証拠を捕えにく…
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ㉙だが海軍の場合は、その時点時点でその時どれだけの情報があったかほぼ明らかである。戦艦が撃沈されたのを大本営は知りませんでしたとはいえない。従って…海軍はその時もっていた情報の量と、発表した部分と隠した部分とが、誰の目にも一目瞭然にな…
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ㉚しかしたとえ組織を解体しても、これが陸軍となると…この三つの関係が明確に出てこないから掴めない。従って「確たる証拠は捕えにくい」と言ったわけだが、虚報の実体は実はこの「捕えにくい」ところにあるので、海軍は「情報の総量が明らかになる」とい…
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ㉛従って海軍は虚報の象徴のように言われながら、陸軍は何となく追及されず「百人斬り」という新聞記事は、追及されるどころか、今でも「事実」で通ってしまうのである。このことは虚報が事実で通ることと、言論弾圧とは別の問題であることを示している。
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ㉜「百人斬り」が昭和12年でも現代でも同じように事実として押し通せることが、その良い証拠である。いかな強弁の名人でも、この虚報が「言いたくても言えなかった」という言論弾圧の結果だとはいえまい。
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ①ではここで大本営にあてはめた虚報作成の原則を「百人斬り」にあてはめてみよう。浅海特派員が入手した情報の総量を知っているのは、原則的にいえば向井・野田両少尉だけである。従って向井・野田両少尉を処刑させてしまえば、この虚報は永久に事実で…
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ②従って関係者は皆平然としていられるわけで、それは次の二つの言葉が雄弁に物語っている。《最後の手段として、この二人の少尉自身に直接証言してもらうより他はありませんね。でも、それは物理的にできない相談です。二人は戦後、国民党蒋介石政権に逮捕…
04-02 20:15

RT @yamamoto7hei: ③《そして野田は1947年12月8日、また向井は1948年1月28日午後1時、南京郊外で死刑に処せられています…惜しいことをしました。ともうしますのは、それからまもない1949年4月、南京は毛沢東の人民解放軍によって最終的に現政権のものと…
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ④《もしこの時まで二人が生きていれば…日本人戦犯にたいする毛沢東主席の扱いからみて…死刑にはならなかったに違いありません。そうすれば、当人たちの口からこの時の様子をくわしく、こまかく、全部、すっかりきいて、ベンダサンさんにもお知らせできた…
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑤《「諸君!」にあのように書かれて、私が十分に答えなくても私は一つも損などしない。私の周囲のインテリはあのような指摘があっても、一つも私がかつて書いた新聞記事のような状況がなかったとは疑いませんからね。何か真実かは、大衆と歴史が審判し…
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑥《鈴木明さんもジャーナリスト、私もジャーナリスト。彼の私の書いた記事によって二人の生命が消えたという見方は、むろん異論はあるが、私のプライバシーを損なわない限り、ジャーナリストが一つの考えにもとづいてお書きになる事は、それが当然だ、私は…
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑦おっしゃる通り、情報の総量がつかめない限り、絶対に虚報はバレない。この点では、海軍などとは比べものにならぬほど完璧である。従って、以上の両氏の言葉が、いかに厚顔無恥なものであるかは、いずれ情報の全てを検討して読者に証明するが、(続
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑧続>しかし総量はわからなくとも、どこを欠落させたかを知っている者には、はじめからこれが虚報であることがわかっている。それがすなわち向井少尉の部下であって、彼らをだますことは不可能である。鈴木明氏は、向井少尉の旧部下の言葉をそのまま記…
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑩《続>そこのご主人から問わず語りに向井少尉のことをきき出した。彼は向井少尉には好感をもっていない事を初めから明らかにしていたが、こと「百人斬り」の話になると「そんな事誰が信じてるもんですか」といい「一人斬ったなんていう話も信じませんなァ…
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑪そういうのが当然であろう。そして総量はわからなくても、何を消したかは、佐藤カメラマンその他の証言でわかる。すなわち虚報の実体は、消した部分が明らかになってくればくるだけ、はっきり姿を現わしてくるのである。
04-02 20:16

RT @yamamoto7hei: ⑫では何を消したか、系統的指揮権と職務と兵器が消された。野田副官の直属上官である大隊長と向井歩兵砲小隊長の直属上官である歩兵砲中隊長が消され、ついで本人の職務、すなわち副官と歩兵砲小隊長が消され、ついで兵器、すなわち歩兵砲が消された。
04-02 20:17

RT @yamamoto7hei: ⑬前にも書いたが、軍隊とは系統的指揮権と職務と兵器で成り立つもので、この一つが欠けても成り立たない。従って三つを消せば二人は軍人ではなくなってしまう。確かに向井少尉・野田少尉と書かれ、軍装した写真は載っている。
04-02 20:17

RT @yamamoto7hei: ⑲これが虚報作成の原則のうち「入手した情報の一部、特に最も重要かつ不可欠の部分を故意に欠落させて…」の部分である。そうしておいて二人をあくまでも軍人として描く。するとこの虚報の受け手は無意識のうちにそれを補ってしまう。
04-02 20:17

RT @yamamoto7hei: ⑳それが「…その部分を、情報の受け手が無意識のうちに創作して補うよう誘導する」という部分である。すなわち、二人を前述のように、あくまでも第一線の歩兵小隊長という印象を与えるように書く。
04-02 20:17

RT @yamamoto7hei: ㉑当時の日本人の通念では、歩兵小隊長とは着剣して…散兵の先頭に立ち…日本刀を振り翳して敵陣へ突入するものであった。そしてそう思わせる描写に誘導されると、この架空のニ小隊長の直属上官即ち中隊長までが極自然に創作されてしまう。これが本多版…
04-02 20:18

RT @yamamoto7hei: ㉒いわば「上官」のいない軍人は、天皇以外にはありえないから創作されてしまうわけである。こうなると「百人斬り」はまさに「虚報作成の原則」の通りであり、これが私か「大本営発表」も「浅海特派員発表」も同じ原則で構成されているといった理由である。
04-02 20:18

RT @yamamoto7hei: ㉓以上が虚報の原則だが…虚報と、発表された部分と事実との誤差とは関係がないという事である。例えば野田少尉は正しくは野田毅だが、これが記事の一つでは野田巌になっている。これに対して本多勝一記者は注をつけている。「ここは野田巌になっているが本…
04-02 20:18

RT @yamamoto7hei: ㉔勿論ないよりあった方がましであろう。しかしこれは大本営が「先二撃沈セリト発表セシ巡洋艦一ハ、ソノ後ノ調査ノ結果、駆逐艦ナルコト判明セリ」と訂正発表をしたところで、これも、しないよりましであろうが、虚報か否かという問題には関係がないのと同…
04-02 20:18

RT @yamamoto7hei: ㉕むしろ逆であって、虚報ほど、発表された部分の一部は正確か、あるいは正確だという印象を与えるように構成されているのが普通である。この関係は非常に面白いもので、「虚報ではないか」と疑われだすと、虚報の発表者は必ず証人をつれてくるのである。
04-02 20:18

RT @yamamoto7hei: ㉖「どうも大本営発表は少しおかしい」と内心で人々が感じだすと、必ず敵艦を撃沈した人間や敵機を撃墜した人間を登場させるのである。虚報は、原則として発表された部分と事実との誤差ではないから、発表された部分の一部分の証人はいるのは当然である。
04-02 20:18

RT @yamamoto7hei: ㉗そういう判りきった事をわざわざやるのは、むしろそれが虚報である事の証拠と考えた方がいい。従って「百人斬り」も、鈴木明氏の調べられた通り、発表部分の一部分は非常に正確である。そして消した部分は永久に判らない。否、判らないであろうと…
04-02 20:20

RT @yamamoto7hei: ㉘これが落し穴であり、皆ここへ落ち込むから、関係者一同「大本営は国民をだましたのではない」とか、「何か真実かは、大衆と歴史が審判してくれますよ」とか、「二人の少尉自身に、直接証言してもらうよりほかありませんね」とかいってうそぶ…
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ■山本七平botまとめ/【虚報とは何か③】/情報の総量を掴まない限り、バレない「虚報」/~”虚報発表者”浅海特派員や本多勝一がうそぶいていられる理由~https://t.co/N4WP7L82cS
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ①なぜ私がこれをくどく言うのかといえば、日本を破滅させたのは虚報だからである。といっても、私はこれを、いわゆる「国民をだました」という点で問題にしているのではない。<『私の中の日本軍』
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ②虚報の恐ろしい点は、内部の人間に幻影を与えてめくら以下にしてしまうだけではない。たしかにこれも恐ろしい。よく「国民をめくらにした」という言い方がなされるが、これは誤りで、本当は何も見えないのなら、手さぐりでも歩けるのである。
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ③身のまわりにも正確な情報はいくらでもあり、探す気になれば手に入り、見つけようと思えば見つかるのである。在日中国人や朝鮮人は、そうやって正しく終戦を予測していた。
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ④恐ろしいのは虚報という麻薬をうたれて幻影を見せられてしまうこと、いわば対象を「変身」させて見せられてしまうことで、こうなると、もう本当に何もかもわからなくなる。
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ⑤しかしさらに恐ろしいことは、内部の人間がそのようになるに比例して、外部に対しては的確な情報を提供して、すべての意図を明らかにしてしまう結果になるからである。
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ⑥これは今でもよく理解されていないようだが、アメリカの情報将校などには、このことが、考えられぬくらい不心議なことであったらしく、前にも書いたM中尉などは、肩をすくめて「わからん」と言うのだが、一体何か「わからん」のか未だにわからない人もいるの…
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ⑦前にも言った通り、その者のもっている情報の総量を知っている者には、そのうちのどれを発表し、どれを隠したかは一目瞭然である。そうなると、この発表した部分と隠した部分を対比さえすれば、相手の意図、目的、実情、希望的観測、潜在的願望といったも…
04-02 20:21

RT @yamamoto7hei: ⑧同時に彼ら、特に情報関係の者は、日本国内では通用する虚報を瞬時に見破るのである。なぜかというと、虚報は、欠落部分を日本人だけに通用する常識や通念で無意識のうちに創作して補わないと成立しないので、それがない彼らは、かえってすぐに見破るわけ…
04-02 20:22

RT @yamamoto7hei: ⑨従って発表部分を検討するだけでもわかる場合が多いのである。これはちょうど、最初にのべた軍司令官には「わが方の損害」を欠落させた報告は通用しないのと同じで、常識や通念が根本から違う者には虚報は絶対に通用しない。
04-02 20:22

RT @yamamoto7hei: ⑩そしてこのことは、太平洋戦争の初めから終りまで、ついにだれも理解しなかったらしいし、今でも理解していないように思われる。
04-02 20:22

RT @presa_de_tierra: 古賀茂明氏や飯田哲也氏もそうなのですが、とにかく大手と原子力は悪である、再エネ普及を邪魔しているとミスリードするのはいい加減に止めて頂きたいです。エネルギーを政治思想や個々の利益で語らないで下さい。国家の基盤であり国民の生命に関わるも…
04-02 20:38

RT @buvery: 起きません、て、加害トランスが実際に入っているから、問題になっているんでしょうが。性自認は性犯罪を免責せず、他人の性自認に人は責任を負わないと明文で省令ではなく、法律に書けばいかが?
04-02 20:52

RT @komorikentarou: 2月17日あたりに仁藤さんは、Colaboの次年度継続がなさそうと知った感じがありますね。で、ダメージコントロールとして、東京都から切られた理由を不正会計のためにしないように画策して、妨害者がいたから切られたというストーリーに流し込もうと…
04-02 20:54

RT @komorikentarou: 東京都とColaboがプロレスしている説に関しては、あの都庁前デモを見ていると真に受けられない。あれはガチバトルだと思うのですが、もしかしたら契約切りの理由を会計のせいにしないでくれというColabo側の最低限の頼みを都が内諾していた可能…
04-02 20:54

原発問題では「たかが電気」と実に傲慢極まりなかったが、芸術家に良識を求めても仕方ないのかも知れないな…。彼が産み出した音楽は、傑出して素晴らしいことには変わりない。ご冥福をお祈りします。■坂本龍一さん死去、71歳「YMO」「世界のサカモト」がん闘病力尽くhttps://t.co/TJiJhWjMgn
04-02 22:27

RT @sachimiriho: あの時「お肉券、お魚券」を嘲笑い政府批判した人々が今、酪農家を救えと政府批判する。本気で日本の酪農漁業の心配なんかしてない。文句言ってたいだけでしょう。漫画家は仕事減ったら他のバイトにも行けるけど牧場主は家畜がいる限りバイトにも行けないと、…
04-02 22:29

RT @ohnuki_tsuyoshi: 音楽は音楽、政治的発言は政治的発言。音楽活動としての人物と、政治的活動としての人物は同一人物として両立する。僕は前者はリスペクトするけど、後者は受け入れられない。その上で、いかなる人物であれ亡くなったことには哀悼の意を持つ。それ…
04-02 22:29

RT @JIJOsBizAdv: 「ある野党議員」 https://t.co/DdHPOAeywc
04-02 22:33

RT @mYnmYXig5LWZ4eh: @JIJOsBizAdv クイズ王アミバ
04-02 22:33

坂本龍一の曲で、個人的に大のお気に入りの演奏がコレ。「美貌の青空」ピアノトリオ版。ショスタコーヴィチやプロコフィエフなどの不協和音的なクラッシック室内楽曲を好きな人ならきっと気に入ると思う。https://t.co/CF34SJA9pD
04-02 23:52

関連記事
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/4036-6d763df5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する