一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

面白画像紹介:純真度がわかるだまし絵

今日は、手抜きでスミマセン。
面白い画像を見つけたので記事ともども引用しちゃいます。



この絵が何に見えますか?

見えたらスクロールして説明を読んでみましょう。

絡み合う男女?




見えるのは二人の男女がとても愛し合っているようなイメージですよね。

興味深いことに研究によると小さな子供たちはそれが見えません。理由は愛し合うカップルの映像というか概念が彼らの中にないからです。

では彼らには何が見えるのかというと、9頭の(小さくて黒い)イルカです。

これによって判明することは、あなたがイルカを見出すような子供の純真な心をもう持っていないということです。

もし6秒経ってもまだイルカが見つけられないときは、あなたの心は相当堕落していて助けが必要かもしれません。

そうですか。まだ見えませんか。女性の右腕と頭の間を見てください。首側が尾です。ヒップにも肩にもあるのですよ。

哀しいかな、純粋な心というのは儚いものなのかもしれません。



らばQ(年齢によって見えるものが変わる「だまし絵」)より丸々引用させていただきました。

ちなみに、私は全部読み終えてから(むろん6秒オーバー)ようやく、イルカを発見しました。(オサーンですから当然です

しかし、こういう絵を書く人ってある意味、天才ですよね。
イルカの尾っぽを、オマタに見せちゃうなんて…、うーん、憎らしいほどの出来じゃないですか。
右の乳首に見えるポッチは、イルカには無いはず…なんてけち付けるのもバカらしくなっちまいやす。

【追加】
もう一度、よく見ると右の乳首のポッチは、イルカの隠れた右ヒレ先に見えなくもない。う~ん、完璧な芸術ですな。

FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

そこの堕落してるあなた、「ポチっとな」プリーズ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

このページのトップへ

コメント

>どっちかと言うと、裸の男女と答える方の方が純真なんじゃ…。

「そうだ!そうに違いない。絡み合う男女は、美しい。イルカしか見つけられない連中こそ、幼稚なのだ…。」とでも、オサーンの立場で弁解しときましょうか(笑)

>頭こねくり回して描き上げたのならば、描き手の人格を疑ってしまいたくなります。

そうですよねー。天才かも知れませんが、絶対性格悪そう。

  • 2008/05/08(木) 21:32:13 |
  • URL |
  • 一知半解男 #-
  • [編集]

純真度?

どっちかと言うと、裸の男女と答える方の方が純真なんじゃ…。

それにしても、こう言う絵って閃きで描かれたのなら良いのですが、頭こねくり回して描き上げたのならば、描き手の人格を疑ってしまいたくなります。

  • 2008/05/07(水) 22:47:42 |
  • URL |
  • 仮)山田二郎 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/58-08dffd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福田さんではないんじゃない?

後期高齢者医療制度について。 良いか悪いかはまた今度書きます。 が、一言だけ言えば、これは福田首相ではなくて小泉元首相の政策でしょうに。 この制度のせいで、支持率が落ちるというのはどんなもんかなぁ、なんて考える今日この頃です。

  • 2008/05/09(金) 03:15:09 |
  • 一大学生が考える今日この頃

再開二十三回目 ビジネスマンの金言、官僚の戯言

 今日は他のブログの気になったところを引用して記事にしたい。手抜きだな、などと言わずに付き合っていただけると助かります。  まず、下にあげる二つのブログを参照されたい。 こちら官僚の言葉↓ http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/08/#000864 そして...

  • 2008/05/11(日) 21:30:14 |
  • ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~

再開二十三回目 ビジネスマンの金言、官僚の戯言

 今日は他のブログの気になったところを引用して記事にしたい。手抜きだな、などと言わずに付き合っていただけると助かります。  まず、下にあげる二つのブログを参照されたい。 こちら官僚の言葉↓ http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/08/#000864 そして...

  • 2008/05/11(日) 21:30:41 |
  • ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する