一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

鯨保護のため犯罪行為も辞さないのは、グリーンピースの仕様です。デフォです。

捕鯨問題って、ものすごく根の深い問題ですよね。今日は、そんな問題にちょこっと触れてみます。

実は大学時代、ゼミのディベートで捕鯨の是非について勉強したこともあって、昔から興味のある話題なんだけど、この問題について考えれば考えるほど、相互理解の難しさとか他者に対する非寛容さとかを痛感しちゃいます。

ちなみに私は、バリバリの捕鯨賛成派です。現在の南氷洋での調査捕鯨は、今後も継続すべきだと考えています。

その主な理由としては、やはり食糧確保の手段として捕鯨技術の維持は必要だと思うので。

中には南氷洋でとるのはどうかと思われる方もいるようですが、全然気にする必要はないと思いますよ。大体、日本で流通している海産物って、世界のあちこちから来ていますし。日本から近い・遠いなんて気にするのはナンセンスだと思います。


そこで本題に入りますが、今日のお前が言うな!というニュースはこれで決まりでしょうか!?





・グリーンピース、“鯨肉横領疑惑の証拠品”として運送会社倉庫から鯨肉を無断で持ち出し、食べる

・宅配荷物紛失で被害届=環境団体持ち出しの鯨肉か-西濃運輸



昔から、目的のためには手段は選ばないグリーンピースでしたが、今回も見事本領を発揮してくれましたね。「正義のためには、些細な犯罪など恐るるに足らず」といったところでしょうか。

グリーンピースとしては、これで捕鯨問題に痛烈な打撃を与えたつもりでいるのだろうけど、却って自らの偏狭な本質を、また世間に暴露してしまったんじゃないかな。

これでますます、普通の日本人からは嫌われるようになることでしょう。いい傾向かも…(笑)。

私は、たまにグリーンピースのHPチェックしたりしているんだけど、彼らのHPには、外部からの意見を載せたり、それを自由に閲覧できるコーナーと言うのが、全く無いんですよね。

日本の捕鯨船を追跡したグリーンピースの船に乗っている日本人のブログとかもあったけど、コメント欄はもとより、TB欄すらありません。

あるのは、自らの主張をPRすることだけ。宣伝の具でしかないんです。要はプロパガンダです。
対話の姿勢なんかないんだよね、彼らには。

そういう連中が掲げる「環境保護」なんて、私にはいかがわしいモノとしか思えんのですがねぇ。


FC2ブログランキングにコソーリと参加中!

「ポチっとな」プリーズ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:環境問題 - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

コメントありがとうございます。

まとめてお返事してスミマセン。

>農業・漁業政策なんかにしても、行き当たりばったりで、全くと言っていいほど先の事を見据えていませんしね。
いっその事、福祉を受ける条件に「食糧生産に従事する事」と決めてみても面白いとは思います。(不正受給者対策には一番かも)

面白いアイデアですね。
農業については全く不勉強なのですが、安い外国産の農産物に対抗するために、私が考えているのは、法人にも農業経営参入を許可するってのはダメでしょうか?確か許されてませんよね?

>グリーンピースに限らず、日本共産党も似たようなこと、やらかしたじゃないですか。

そうですね。正義感が強ければ強いほど、そうした傾向にあるような気がします。正義を前面に出すものほど、気をつける必要がありますね。

>捕鯨問題で鋭い分析をされたブロガーさんがおります。少し長い記事ですが、実に興味深いので、よろしかったらご覧下さい。

mugiさん、教えていただきありがとうございます。拝見しました。こういうHPはみんなに見てもらいたいですね。
それと、環境傭兵集団とは、うまい呼び方ですねぇ。
グリーンピースって現代版帝国主義者の尖兵若しくは宣教師みたいな気がします。

  • 2008/05/17(土) 23:39:30 |
  • URL |
  • 一知半解男 #-
  • [編集]

mugi氏の紹介されたサイトは

管理人さんが、ひたすら絡みつかれた山本発言の妥当性を証明するネタになるような内容ですね。

  • 2008/05/17(土) 21:00:57 |
  • URL |
  • 仮)山田二郎 #-
  • [編集]

環境傭兵集団

管理人様へ

捕鯨問題で鋭い分析をされたブロガーさんがおります。少し長い記事ですが、実に興味深いので、よろしかったらご覧下さい。
グリーンピースがいかにリッチな団体なのか、分かります。
http://yutakarlson.blogspot.com/2008/01/blog-post_27.html

  • 2008/05/17(土) 20:47:13 |
  • URL |
  • mugi #xsUmrm7U
  • [編集]

>昔から、目的のためには手段は選ばないグリーンピースでしたが、今回も見事本領を発揮してくれましたね。「正義のためには、些細な犯罪など恐るるに足らず」といったところでしょうか。

グリーンピースに限らず、日本共産党も似たようなこと、やらかしたじゃないですか。マンションの個別ドアにビラをポスティングして捕まったアホが。
他人の迷惑を省りみない坊主を「破戒僧」と呼ぶわけですが、まぁ、その類なんでしょうね。

仮に住居不法侵入が成立したとしても、やったことがやったことだけに、裁判どころか逮捕もどうかっていう代物ですが、被告とその支持者のアホぶりには辟易します。

お前らの言論の自由のために、住民が不安になってもいい、というすごい主張ですからね。
「これが自民党とかだったら・・・」ってありますが、自民党の場合は、こんな非常識なことしませんよ。
この件については、私のブログでUPして、TBしますので、よろしくお願いします。

  • 2008/05/17(土) 18:49:39 |
  • URL |
  • わくわく44 #-
  • [編集]

捕鯨もそうなんですが

農業・漁業政策なんかにしても、行き当たりばったりで、全くと言っていいほど先の事を見据えていませんしね。
いっその事、福祉を受ける条件に「食糧生産に従事する事」と決めてみても面白いとは思います。(不正受給者対策には一番かも)

もしくは、全国民を屯田兵のごとく何年間か強制的に食糧生産に従事させるのもありかもね。

  • 2008/05/17(土) 10:28:26 |
  • URL |
  • 仮)山田二郎 #-
  • [編集]

仮)山田二郎さん、こんばんは。

>将来の為にも調査捕鯨なんて下らない偽装をしていないで、IWCから脱退して本格的な捕鯨を再開するべき

正論ですねぇ。ただ、欧米のメディアに、これに関しては到底公正な報道姿勢は、期待できませんから、姑息な調査捕鯨という手法であっても、何とか凌ぐしかないんじゃないかと私は思うんです。

捕鯨技術を維持すること。この目的を達成することさえ、達成できれば御の字じゃないかな。

将来の食糧問題に備えるために。

どうも、捕鯨を論ずる際、この食糧安保の観点がすっぽり抜けているような気がしてなりませんね。

  • 2008/05/17(土) 01:18:31 |
  • URL |
  • 一知半解男 #-
  • [編集]

鯨肉なんて好きじゃないが、

将来の為にも調査捕鯨なんて下らない偽装をしていないで、IWCから脱退して本格的な捕鯨を再開するべきです。もしくは、捕鯨を完全に止める条件として、反捕鯨国に海産資源の優先的な提供を確約させるかですね。

  • 2008/05/17(土) 01:03:04 |
  • URL |
  • 仮)山田二郎 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/63-b38c99ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レッテル用語の基礎知識「捕鯨」

オーストラリアが労働党政権に変わって、日本の捕鯨監視に軍隊を出すなどと言われていましたが、税関の船や役所の飛行機で捕鯨活動の写真をとるとか、シーシェパードというテロリストと呼んでもいいような危険な活動をする反捕鯨団体に協力するとか、実際の行動に移すよう...

  • 2008/05/17(土) 01:15:49 |
  • MRロンリーの独り言

【環境】グリーンピースに捜査権???【テロリスト】

シーシェパードなる環境テロリストの、調査捕鯨船に対するテロ行為については、(報道の上では)ほとぼりが冷めてきたようなこの時期、 いよいよ「老舗」の登場といったところだろうか? 環境テロリストの老舗「グリーンピース」が、「証拠収集」と称して窃盗をやったこ

  • 2008/05/18(日) 07:51:50 |
  • 加賀もんのブログ
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する