一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

12/20のツイートまとめ

yamamoto8hei

?日韓首脳会談が開かれない本当の理由 http://t.co/2B0wRdfzGi【日本側も慰安婦問題について「法的に解決済み」と突っぱねるのは余りにも知恵がない。韓国側の提案を実現できるよう真摯に取り組むべき】↑韓国側に迎合して、上手くいく訳が無かろうに…。判ってないな。
12-20 07:01

?ロケット、将来は再使用型に 政府の宇宙政策委 http://t.co/iQ72lKboyw
12-20 07:12

荒唐無稽な記事を書かれて、勝手に英雄に仕立て上げられれば「それを事実らしく見せる為に」取り繕って話を盛り下げるだろうに…。 RT @ndoro4 故郷の英雄が…自分に有利に盛る事はあっても不利に盛る事はありにくい。勇ましい手柄話をわざわざ盛り下げたら真実に近い自白と見なすのが相当
12-20 07:40

あの本人証言と信憑性に乏しい望月証言ぐらいしか根拠が無いのに、どうして捕虜斬殺したと決め付けられるのか?冤罪の可能性を鑑みればそういう断定は下せない筈。自説に都合良く冤罪の可能性を看過するようでは、人権問題を語る資格は無いよ。 RT @ndoro4 貴方は人間を見ていないね。
12-20 07:40

@ndoro4 あなた方、反歴史修正主義者がやってる事はコレ↓とよく似ている。それで戦争の反省が出来る訳が無いだろう。?「公害キャンペーンのため」といって、むりやり「魚を殺して」虚報を発し、それを「間違いでない」とする考え方https://t.co/W6blEJsUw6
12-20 07:48

1970年代の技術と今とでは、どれだけ違うのでしょうかね?チト心配。 RT @WATERMAN1996 そんなことを考えた結果がスペースシャトルなんだが。結果としてコスト高すぎの割に安全性に疑問符が…。?ロケット、将来は再使用型に http://t.co/iQ72lKboyw
12-20 08:27

?アジアの最重要国、日本2位に転落 米世論調査 http://t.co/YEQCYl3y6W【日米安保条約「米国の安全保障にとって重要か」との質問…一般市民で「極めて重要」「ある程度重要」との回答が計88%…有識者も同じ計88%】↑日本は政治的パートナーという位置付けかな。
12-20 12:37

?日本人の思考を拘束する宿命論「なるなる論」http://t.co/uP7jDcFDuAコレ↑に囚われ過ぎ。主体性が無い。 RT @against_crisis 社会は暴走し得ると認めておく事は社会現象を扱う社会科学のイロハ @otonateikoku @hajimaru2
12-20 13:02

内田先生は「できる」と「する」の違いが判ってないね。翼賛体制を作る為に戦争するという指摘に至っては被害妄想という他ない。異論者をブロックしてひたすら応答拒否しているから、こういう被害妄想的な主張.. http://t.co/o7hB0ve1BC
12-20 16:14

内田先生 @levinassien は異論者との議論を拒否するどころか、異論反論を受付ける事すら拒否するから酷い。内田先生の主張に異を唱えたツイートをRTしただけでブロックするんだから、その応答拒否.. http://t.co/FxQS5bhihn
12-20 16:38


自らの主張を通す為なら、冤罪であろうがなかろうが構わず残虐犯に仕立てあげる反歴史修正主義者の「独善的思考様式を問題視している」のであって、この事例を事実確認して頂く必要はございません。 RT @ndoro4 こんな事が本当にあったのですか?…事実を確かめたいので追加情報お願いし
12-20 17:00

.@kazooooya さんの「開米瑞浩さんがざっくばらんに、「東電叩き」「放射能デマ拡散」に精を出してきた人々を分析してみた!」をお気に入りにしました。 http://t.co/DIlekjTn3a
12-20 20:28

「権力を暴走させる」と言うより、有事に対応出来るよう自ら制御する道を選んだのです。憲法という"他律"に頼っている限り「なる」だけの思考奴隷状態で、「する」人間にはなれません。 RT @against_crisis 長谷部氏や与党の諸氏は権力を暴走させる経路を「主体的」に選択した
12-20 22:24

「戦意高揚の為に」百人斬りという虚報記事を発したという事例が目の前にありますよね。コレ一つで十分でしょうに…。 RT @ndoro4 貴方の主張を裏付けるただ一つの事例さえ示せないなら、それは単なる思い込みでしかないのでは?思い込みを事実であるかのように吹聴するのはデマといいます
12-20 22:29

「目的の為なら手段を選ばない」事例なんて山ほどあるのに、いちいち事実を証明しなければ、即デマ扱いかよ。論点をズラす事ばかり画策しようとするから、この手の輩はダメなんだ。アパマン氏といい、泥氏といい、反歴史修正主義者ってのは、こういう論法が様式美なのかね。
12-20 22:40

「(正しい)目的は(不正な)手段を正当化するのではなく、(不正な)手段は(正しい)目的を腐らす」と岸田秀は指摘していたが、その害がどれほど危険かに気付かない人が多い。
12-20 22:53

RT @hanasakimasanao: @yamamoto8hei 不正な手段とったら正当性が揺らぎますからね(´・ω・`)
12-20 22:56

護憲派の思考には「する」が皆無なのです。憲法という"他律"に身を委ね、思考を放棄状態。コレでは人では無く、ロボットも同然です。 RT @hajimaru2 なるほどという思いもありつつ一般化して良いのという疑問も。ただ「なるなる論」?の為に様々な「議論の空白」が生じているのは確か
12-20 23:06

護憲派は改憲すると暗黒社会になるとか、戦前回帰だとか騒ぎ立てるけど、憲法なんてものは9条の扱いを見れば判るように現実とそぐわなければ「無視されて終り」だよ。憲法を本当に活かすには現在の形骸化を正直に認め、経典として崇めるのでは無く、現実に適合させ、法として運用することだ。
12-20 23:10

?「外装的法体系の支配」と「内実的”口伝”体系の支配」/~近代国家において「軍が暴走して戦争になる」ことはありえないという”チャーチルの原則”が通用しなかった日本~ http://t.co/f5lsBsHDR5↑憲法にしがみつくより、チャーチルの原則をどう守るかを考えるべき。
12-20 23:12

RT @yamamoto7hei: ⑨では明治憲法のもとで、だれが権力をもっていたのか。このことを少し、軍との関係で調べてみよう。チャーチルは、近代国家においては「軍が暴走して戦争になる」ことはありえない、「そういう主張は一種の責任転嫁だ」という意味のことをいっ…
12-20 23:13

RT @yamamoto7hei: ⑩というのは、戦国時代ですら「戦費の支出」なくしては、軍は動けない。まして近代社会では、予算の裏づけなくしては、一個師団を動かすことも不可能だからである。
12-20 23:13

RT @yamamoto7hei: ⑪これは、軍隊が政権者との契約関係にあった傭兵時代が長かった西欧では、おそらく説明無用の公理であり、「予算を握るものが、軍事力はもとより、すべての権力を握る」のは自明の前提であろう。
12-20 23:13

RT @yamamoto7hei: ⑫イギリスでは今もなお政府は女王陛下の「私の政府」であり、軍は国王の海軍と国王の陸軍であって、名目的にはかつての「天皇の政府」「天皇の軍隊」と同じである。しかし名目が何であれ、下院の議決なき限り、建艦費や師団増設費は勿論の事、徴兵費も訓練…
12-20 23:13

RT @yamamoto7hei: ⑬これは否応なき文民統制である。明治憲法にどのような欠点があったとはいえ、予算の審議権と議決権は、一貫して帝国議会が握っていた。したがって議会が、予算を通して軍をもほぼ完全に統制し得た時代があったし、またあって当然であった。
12-20 23:14

RT @yamamoto7hei: ⑰一体全体、この戦費を支給した責任者は誰なのか、…一ついえることは、この点に関して制限君主制下の天皇は何ら権限がなかったという事実である。天皇は「軍に戦費を支給してやれ」とはいえない。また「戦費を支給するな」ともいえない。この点…
12-20 23:14

RT @yamamoto7hei: ⑱では…天皇に戦争責任はない、「臨時軍事費」を審議・可決した帝国議会が戦争の元凶であり、議会こそ戦争の責任者である、といえるであろうか。確かに大正時代のように議会が戦費を堂々と否決していたら、柳条溝事件も慮溝橋事件も、現地の一事件…
12-20 23:14

RT @yamamoto7hei: ⑲そうなり得なかった原因は、外装的建前はどうであれ、実情はチャーチルの原則は日本には適用できなかったという事実であろう。ではなぜできなかったか。
12-20 23:14

軍の暴走を止めるのは、形骸化した憲法では無い。議会だ。予算権を握る議会だけが、文民統制する手段なのだ。
12-20 23:17

終末論的なるなる論の典型ですな。何が原因かを判って無いから、憲法という"タガ"頼みに陥るのです。 RT @whiteswansong 不敬罪→大逆罪→治安維持法まで30年。最初に止めておけばよかったのにと後悔しない為にはオオカミ警報に何度騙されても信じるべき @hajimaru2
12-20 23:31

https://t.co/FoLPDyTexKこの状態↑だから、護憲派の議論は観念的・教条的・宿命論的・硬直的・非現実的になるんですよ。この状態から脱却しない限り、マトモな議論は出来ません。
12-20 23:32

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/698-2fc0ccfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する