一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

05/03のツイートまとめ

yamamoto8hei

◼「外装的法体系の支配」と「内実的”口伝”体系の支配」/近代国家において「軍が暴走して戦争になる」ことはありえないという”チャーチルの原則”が通用しなかった日本 http://t.co/GD1PgIEEJf
05-03 00:48

RT @yamamoto7hei: ⑫イギリスでは今もなお政府は女王陛下の「私の政府」であり、軍は国王の海軍と国王の陸軍であって、名目的にはかつての「天皇の政府」「天皇の軍隊」と同じである。しかし名目が何であれ、下院の議決なき限り、建艦費や師団増設費は勿論の事、徴兵費も訓練…
05-03 00:49

RT @yamamoto7hei: ⑬これは否応なき文民統制である。明治憲法にどのような欠点があったとはいえ、予算の審議権と議決権は、一貫して帝国議会が握っていた。したがって議会が、予算を通して軍をもほぼ完全に統制し得た時代があったし、またあって当然であった。
05-03 00:49

RT @yamamoto7hei: ⑭いうまでもなくそれは大正時代から昭和初期で、大正元年の閣議の二個師団増設案否決による上原陸相の単独辞職、三年の貴族院による建艦費の大削減、同年の衆議院による二個師団増設費否決にはじまり「尾張」以下七隻の建艦中止、(続
05-03 00:50

RT @yamamoto7hei: ⑮続>ワシントン条約の締結、四個師団の廃止等から昭和五年のロンドン海軍軍縮会議の無条件批准まで、後年の″軍の横暴″と対比すると、この強力な議会、弱体な軍という関係がわずか数年で逆転したその逆転ぶりには、一種異様な印象を受けざるを得ない。
05-03 00:50

RT @yamamoto7hei: ⑯そしてこの逆転と昭和期の天皇尊崇→現人神化は、明らかに同一現象の二側面と見られる。満州事変から日華事変、太平洋戦争まで、軍がどのようにして「臨時軍事費」という名の戦費を獲得していったか。
05-03 00:51

RT @yamamoto7hei: ⑰一体全体、この戦費を支給した責任者は誰なのか、…一ついえることは、この点に関して制限君主制下の天皇は何ら権限がなかったという事実である。天皇は「軍に戦費を支給してやれ」とはいえない。また「戦費を支給するな」ともいえない。この点…
05-03 00:51

RT @yamamoto7hei: ⑱では…天皇に戦争責任はない、「臨時軍事費」を審議・可決した帝国議会が戦争の元凶であり、議会こそ戦争の責任者である、といえるであろうか。確かに大正時代のように議会が戦費を堂々と否決していたら、柳条溝事件も慮溝橋事件も、現地の一事件…
05-03 00:51

RT @yamamoto7hei: ⑲そうなり得なかった原因は、外装的建前はどうであれ、実情はチャーチルの原則は日本には適用できなかったという事実であろう。ではなぜできなかったか。
05-03 00:51

RT @yamamoto7hei: ①【戦前にもあった象徴天皇制】だがここでもう一度「大正」をふり返ろう。少なくとも大正十年の現天皇(註:昭和天皇を指す)の摂政就任まで、日本はまるで神政政治のように「実在する天皇の存在を無視した天皇制国家」として運営されてきた。<『存亡の条…
05-03 00:56


RT @yamamoto7hei: ②たとえ明治憲法の規定において、政府が天皇の「私の政府」であろうと、軍隊が「ロイヤル・アーミィ=天皇の軍隊」であろうと、大正天皇は直接にも間接にも何の政治的影響力も行使しえない完全な″象徴″であった。原因がいずれであれ、「象徴天皇制」は戦…
05-03 00:56

RT @yamamoto7hei: ③従って大正期は、日本がすでに、天皇個人が政治的影響力を全く行使し得なくとも存続し、かつ運営できる「天皇制イデオロギー国家」であったことを示している。この点、天皇個人がどのように自己規定しようと、それが政策とはなりえない後代がすでに実現し…
05-03 00:56

RT @yamamoto7hei: ⑤この大正期象徴天皇制と戦後象徴天皇制の中間期、言葉をかえれば、大正民主主義時代と戦後民主主義時代にはさまれた20年間こそ、いわば全百年の間に存在した特異な天皇制時代と見るべきだが、ではわれわれはこの時代をどう解釈すべきであろうか。
05-03 00:56

RT @yamamoto7hei: ④そして明治天皇が実際に政治的影響力をもちえたのを明治五年以降と仮定するならば、近代天皇制の全期の約半分は、象徴天皇制であったといえる。
05-03 00:58

RT @yamamoto7hei: ⑦そしてこの間、天皇個人はあくまでも自分を″明治大帝の不磨の大典″すなわち神聖なる「明治憲法」が規定する役割通りにすることを、まことに生まじめに自己に課していた、いわば大正時代の延長線上に「制限君主としての自己」を厳格に自己規定していた。…
05-03 00:58

国体の本義なんて昭和12年に作られたものでしょ。後付けの理論で大正デモクラシーがあった事を否定できる訳がない。ホント上辺しか理解しないね。 RT @ndoro4 『国体の本義』に従って国が運営されたんだから、いまごろいろいろ言うなよ。歴史はくつがえらんよ @enokido8go
05-03 01:07

@ndoro4 大日本帝国憲法下においても、実質、今と同じ象徴天皇制という形の民主主義が機能していた時代があった「事実」を全く無視して、国体の本義なんてモノ一つで戦前を語るのは「木を見て森を見ない」ようなものですよ。@enokido8go
05-03 01:13

RT @mollichane: バカの一つ覚えに「原発利権」というのがある。まず、原発が再稼動すれば電気代は下がる。それを利権というなら俺も原発利権を享受する事になる。そう呼びたいなら呼べばいい。でさ。全ての職業には利権があるんだけど、お前は何の利権でメシを食ってんの?まさか全…
05-03 07:49

RT @yamashita99: せっかく、やりたいことが何でも出来る自由と人権を憲法で保証されたのに。「自分は何の努力もしないで、国や社会に保証と恩恵を供出させるのが当然」みたいな言い訳に、日本国憲法を使ってしまってるのよね。
05-03 07:50

◼【酒井充の政界××話】民主党がやっぱり信頼されない3つの理由 http://t.co/Tnghwaug2y↑民主党、いまだに自壊が現在進行中。このザマではいずれ解党する日も近いかも…。
05-03 08:04

民主党は再起不可能ではないか。野党がだらしないのは、自民党にとっても、日本にとっても不幸なのだが…。
05-03 08:08

◼「謝罪」の難しさに直面する朴大統領/長谷川 良http://t.co/DDRpZkl8JE【「告げ口外交」を展開し、日本に謝罪を要求してきた朴大統領は…謝罪が如何に難しい行為であるかを肌身で感じているのではないだろうか】↑吐いた唾が自分に戻ってきたようなものかも知れん。
05-03 10:44

真偽はともかく罪を認めちゃえば済む、という安直な考えが冤罪を生む元なんだけど、普段人権を唱えてるセンセがこんな考え方だからねぇ…(呆) RT @Hideo_Ogura 戦前の軍人たちってひどいやつらだったねえ、と切り離せば別にそれ以上の反省を求められる事はないんじゃないのかね
05-03 12:01

因果関係が立証されなくても、とにかく東電が悪いとミスリードに必死な小倉センセであった。 RT @Hideo_Ogura 「このことを公には語れない雰囲気」を作ることによって利益を受けるのはそのような不安感を生じさせる原因となった事故の責任者だけ…賠償責任を突っぱねるという意味で
05-03 12:27

◼鼻血などの非がん影響の心配を口にした途端に「風評被害」だと非難されるのは戦争に負けるのではとの心配を口にしただけで「非国民」だと罵られたのと同じ。https://t.co/OQjxFalr1p↑似て非なるだろうに。こういう上辺だけみて判断しちゃう輩が「軍靴ガー」には多い。
05-03 12:34

何の科学的根拠も無く「鼻血ガー」と騒いでおいて、「根拠なく騒ぐのは風評被害を招く元だろ」と反論されると、今度は「言論封殺ダー、戦前回帰ダー」と開き直る。無自覚な加害者は、被害者さえ装うから始末が悪い。
05-03 12:53

◼“性被害”訴えながら“性産業”担う「中国」「韓国」の現実 http://t.co/i0bwG68y9X↑中韓が掲げる女性の人権問題というのは、単なる「日本叩きの方便に過ぎない」から、現在進行形の人権侵害なんかどうでもいいのだろう。
05-03 13:12

◼電力自給率百%達成へ 再春館製薬所 http://t.co/mnP3VSmder【稼働すれば同社全体で年間使用電力量を賄う出力約8千kwの太陽光発電設備を持つ事になり、電力自給率百%を達成できる】↑設備容量で百%の間違いだろ。マヤカシ記事。実際の運用で百%賄える訳がない。
05-03 13:18

◼押し付けられた平和主義は平和の敵http://t.co/skBxWNtcdW↑ではなくて、押し付けは劣化コピーにしかならず、教条的な態度の人達を生むだけだからと指摘。 RT @ssk_ryo 押し付け憲法っていう反論…憲法は無効とでも言いたいのか @Hideo_Ogura
05-03 17:05

「押し付けられた」ゆえに、自らのアタマで平和を考えることが無くなってしまったのが、改憲の理由の一つなんだけど、この押し付け効果の悪影響をわかってない人が多い。
05-03 17:08

「平和を維持すること」と「憲法を遵守すること」は別なのだが、押し付けられた人達には、ソレがイコールになってしまうから厄介だ。
05-03 17:15

RT @aqn_: この小倉秀夫という人間は放射線障害に関する基本的なことすら理解できてないということが分かった。RT @Hideo_Ogura: 「鼻血が出るほどの放射能を浴びたら死んでいるはずだから、被曝が原因ではない」という話は、説得力に欠けることは自覚しているんだよね。
05-03 18:42

RT @ryoko174: 美味しんぼ被曝鼻血への擁護メンションを頂くので老婆心で申し上げます。こんな稚拙なデマを擁護することは世論を敵に回し脱原発の足を引っ張るだけです。まともな反原発派と、トンデモ反原発派や愉快犯を振り分けるリトマス試験紙にしかなってないのに、なぜわ…
05-03 18:43

◼原発事故、温暖化よりましと米紙 再生エネルギー活用も訴え http://t.co/iVIvl2S4rR【NYタイムズは「チェルノブイリ原発で起きた事故でさえ、化石燃料を燃やすことで地球が被るダメージとは比較にならない」として温暖化対策のため当面、原発が必要とする社説を掲載】
05-03 21:56

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/803-d285d1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する