一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

06/18のツイートまとめ

yamamoto8hei

めいろまおばはんの論法は「日本はオカシイぞ」と思い始めたばかりの人には受けるだろうな。
06-18 12:34

めいろま論法のダメなところは、欧米の基準で日本を計りたがるところ。日本人の行動規範には、日本社会の成り立ちや特質などの裏付けがあるのだから、そもそも成り立ちが全く異なる欧米社会の基準をそのまま当てはめようとするのは不適切だとしか…。
06-18 12:35

何事にもプラス・マイナスの両面がある。めいろまおばはんが批判する日本人の行動規範だってそう。その長所・短所両面を把握し、どうすれば長所を生かしつつ短所を改められるかを考えればよいのだが「出羽の守」的めいろま論法は批判だけで、それならどうすべきか?という思索が皆無なんだよね。
06-18 12:37

日本社会の欠点を批判するのは構わないけど、欧米社会の基準や流儀を日本社会に取り入れれば良くなるかと言えば必ずしもそうではないんだよね。むしろ、日本社会の美点が失われ、かつ、上手く機能しない場合が多い。めいろまおばはんはそこまで考えていないから、底が浅いんだよね。
06-18 12:38

RT @azukiglg: この「分業の担当外にはみ出すのはいけない」と言いながら、様々な門外漢が【分業の担当外分野について、生兵法で大口を叩く】のが、日本人の病巣ではないのか、と言おうと思って、めいろまの人がそれを体現してたことに気付いたでござる。
06-18 12:50

アズキ先生のツイート見て思ったが、日本人が門外漢でも平気でクチを挟むのは、日本の社会が共同体である事も影響しているのかもしれないな。欧米の組織の下っ端は、属している組織がどうなろうと、給料さえ貰えればイイから、その組織の命運なんて考えず、クチを挟むことも無いだろうし。
06-18 12:55

◼日韓・外交戦争に打ち勝つ方法は「徹底的に反撃」元大手商社マン直言http://t.co/MLjACKZTYM↑反論するのはいいけど、虚実入り混じった韓国のプロパガンダの虚偽部分だけを集中的に反論しないと足をすくわれるから要注意。あと、人権とかの建前に逆らわない点も重要。
06-18 23:25

◼化石燃料依存度、石油危機時上回る-13年度エネ白書 http://t.co/mgnByPagPg↑原発の安全神話ガーとか言っている連中は、なぜか「エネ供給は大丈夫」神話は無視する。実にご都合主義であると思う。
06-18 23:32

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/849-3ff07a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する