一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

07/09のツイートまとめ

yamamoto8hei

RT @ZeroE13A1: 福島で日本の基準の20倍の高濃度汚染水が出たっていってるけど、アメリカやヨーロッパではその水でコーヒー沸かして飲んでる。日本…10ベクレルEU…1000ベクレル米国…1200ベクレル#takajin http://t.co/6SAIBl58
07-09 07:23

RT @manmarumaruta: 日本は孤立するとか言ってる人達の感想は?◼︎豪首相「日本は法の下で行動してきた」 歴史問題で批判を繰り返す中国を強く意識 - MSN産経ニュース http://t.co/bNe7aihzVL
07-09 08:26

「日本は孤立する」という人に限って、独りよがりだからなぁ。何もしなければ、却って孤立するかも…とか全然考えないし。米国にシーレーン防衛タダ乗りする方がよっぽど孤立するっつうの。
07-09 08:26

これも「なるなる」論の一形態なんでしょうね。「する」ことで孤立化に「なる」と思いこむ。 RT @hanasakimasanao 能動的に何かを変えるって行為を絶対に認めませんよね(´・ω・`)
07-09 09:13

どうも日本の護憲左翼は「日本民族を暴走しかねない前科者」という"色眼鏡"で見ていて、自分たちの主張以外の民意は暴走につながるものと決め付け、それらの民意を抑え込むのが平和を守るものだと勘違いしているよな。
07-09 09:18

基本的に護憲左翼というのは、異論者の意見を全く信用していないし、民意ガーと叫びつつ、自らに都合の悪い民意などは単なるヒステリー程度にしか捉えていない。で、民意の暴走を抑える為と称して、立憲主義ガーと叫びだす。ご都合主義にもほどがあります。
07-09 09:20

日本が暴走するとしたら、専門家の意見を素人が封殺した場合なのだが、日本の暴走を心配している護憲左翼ほど、情緒絶対で正義ヒステリーに酔い痴れ、専門家の意見に耳を傾けないよね。そんな感情的な輩に日本の暴走を心配されても、もにょるしかない。
07-09 09:32

専門家の口を「御用学者」呼ばわりして封殺した反原発左翼に、日本の暴走を止められるわけが無いじゃん。むしろアクセル踏んでいる側だろ。そんな連中が日本の暴走を心配するなんて、臍が茶を沸かすようなもんだろ。
07-09 12:39

「戦前回帰ダー」とか「軍靴ガー」とか護憲左翼はウルサイけど、それって、君達自身の補給低能かつ情緒オンリーの思考様式・行動様式の事を指しているんじゃないのか?と言わざるを得ない。
07-09 12:58

「是か否か」しか考えず、マトモな代案を一切出さず、専門家の口を封じてばかり、ドンパチだけが戦争だと勘違いし、補給低能であった、というのが戦前の日本を誤らせた連中の特徴だが、それら全てを兼ね備えているのが「平和を守れ」と叫ぶしか能が無い護憲左翼である事に空いた口が塞がりません。
07-09 13:10


石油ショック前の石油が安価な時代、その頃人口が約1億人ですから、その時代に戻る事は2500万人も「間引く」事になります。悲惨な事態ですね。 RT @nyanya4649 原発無くしたら江戸時代に戻るぞと騒いでたのは…ネトウヨ…百歩譲って戻るとしてもせいぜい1966年なんじゃないの
07-09 22:24

@nyanya4649 「江戸時代に戻る」というのは極論ですが、石油文明が無ければ日本の国土は約三千万人しか養えないのは江戸時代の人口動態を見ても明らか。残りの9千万は豊富な石油原子力エネと自由貿易体制の恩恵が支えている。その現実を無視すれば戦前同様の「人口間引き」が日本を襲う。
07-09 23:05

そもそも「せいぜい1966年頃に戻った」としても、当時の日本は電力を使うといえばテレビ・ラジオ・洗濯機・冷蔵庫ぐらいで、停電してもそれほど致命的な影響は無かったと思われる。今は全てが電子制御。常時通電を前提としたサービスで成り立っているから、到底、当時の生活には戻れないよね。
07-09 23:11

■護憲左翼と戦前の対米強硬派との共通点①兵站無視の補給低能②是非論ばかりで可能・不可能を考えない。③専門家の意見を聞かない一知半解人。④精神論や希望的観測頼み。⑤現実的な代案を一切出さない。⑥己の教義(統帥権・憲法)の絶対化⑦純粋人間
07-09 23:15

1966年頃と現代では、電力の重み・重要さと言うのは比較にならない。ツイッターとか駆使していて、それが想像出来なくなってしまうのだから、脱原発イデオロギーと言うのは実に強烈だ。この手の人達は一度、無人島にでも行って生活してみた方がイイと思う。
07-09 23:29

RT @hosono_54: 細野豪志です。大前先生、大変、ご無沙汰しております。先日、頂戴した「クオリティ国家」、拝読致しました。しっかり、考えます。"@ohmaebot: 1時間読書をしたならば、3時間考えてみよう。"
07-09 23:55

RT @tsukigata1: 細野が大前研一のbotにご丁寧に御挨拶している。
07-09 23:55

RT @cigarcigar85: @tsukigata1 三宅御大の成りすましに引っかかった前科アリww学ばぬモナ夫
07-09 23:55

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/870-d9b36687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する