一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

11/05のツイートまとめ

yamamoto8hei

反原発派の何がムカつくって、てめえらの無茶なリスクゼロの絶対安全要求が、原子力安全神話の構築の原因となったことを全く自覚して無いこと。しかもそういう連中ほど、現在進行中で「原発無くても電気は足りる」という新たな安全神話を助長しているし…。ホント懲りない連中である。
11-05 00:18

◼むしろ「ネオナチ」安倍を積極的に「叩こう」!!vanacoralの日記http://t.co/V1FF4tA6wi↑「表現の自由なのだからイイのだ」と開き直るのは構わないけど、こいつら自分達が同じような事をされたら途端に「ヘイトクライムだ」と言い出すから始末が悪いんだよな。
11-05 07:25

「権力者に対してはどういう批判をしても構わないし、ヘイトクライムには当たらない」という主張なのかも知れないが、独裁者でも無く、投票で政権交代させられる権力者に対して、必要以上に醜悪に貶めるやり方は第三者から反感を買うだけだと思うぞ。
11-05 07:34

左翼の独善的な言動にはホント辟易してしまう。
11-05 07:36

◼何でもかんでも「自己責任」といって…済むなら警察なんていらない…自己責任であろうがなかろうが貧困という社会悪への対策は必要https://t.co/L7ykAetIVT↑と綺麗事を唱えつつ、脱原発という現実の貧困化は一切無視するから、じこぼうの言動は信用出来ないんだよな。
11-05 07:40

じこぼうは綺麗事の理屈を整然と唱える事だけはホント上手いと思う。抗議者(プロテスタント)としては優秀だと思うけど、それだけなんだよな。「抗議には必ずしも代案は必要ない」とは思うが、代案無しの抗議だけという"無責任"がもたらす悪い結果については素直に受け入れて貰わんとな。
11-05 08:10

RT @Noooooooorth: 表現の自由とは「発表の場を奪われない自由」であって、「発表した内容を批判されない自由」ではないのだが、ここをはき違えている人が極めて多い。誤報も含めて放言が許されるとしたらそれはもう自由ではなく特権だろうに。
11-05 23:31

なぜ「表現の自由」をはき違えてしまう日本人が多いのか?といえば、論争を忌避し、基本的に対立を好まない伝統があるからだと思う>RT
11-05 23:31

◼宮台って前はここまで言ってなかったはず。立ち位置をキッチリと調整してきた。「僕が推したいのは “左翼ゴロツキ戦略”です。しばき隊が好い例。https://t.co/J3B0WJy9Sy↑しばき隊を礼賛するとは…。宮台真司ってクソ学者はホントどうしようもねえアフォだな。
11-05 23:52

3・11以降の宮台真司や内田樹ほど、化けの皮が剥がれ落ちた論者も居ないんじゃないか。
11-05 23:53


◼宮台真司がネトウヨを語る「あれは知性の劣化ではなく感情の劣化だ」http://t.co/hAjAZpoRyF【日本は反知性主義の時代に突入した…そしてこれらに対抗する言論はまだまだ主導権を握る事ができていない。なぜなのか。社会学者・宮台真司は言う─連中に理屈を説いてもムダと】
11-05 23:55

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/989-e6644a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する