一知半解なれども一筆言上

山本七平マンセーブログ。不定期更新。

11/11のツイートまとめ

yamamoto8hei

◼安倍さんは一対一の首脳会談において、オバマさん、朴槿恵さん、習近平さんの3人に3連続で冷遇された…でも、3連続でこういうことが起こってしまってみると、安倍さんの側の問題についても考えるべきなのでしょうねhttps://t.co/ssC7YMjc20
11-11 00:40

安倍個人の所為にしている時点で単なる難癖だろ。仮に安倍さんの言動が酷かったとしても、原因が個人にあるだけならあんなに外交の場で露骨に嫌な顔をしないよ。原因は日本政府のやり方が相手に余程気に食わないからであって、それは日本国民にとって悪い事では無い。相手に喜ばれる方が怖い。
11-11 00:42

これが仮に日本の首相がルーピーとかアホ菅だったら、満面の笑みで迎え入れられると思うよ。それよりは、渋面で迎え入れられる方がはるかにマシだろ。
11-11 00:45

中国の主席にこれだけ渋面ヅラさせた事をむしろ評価したい。
11-11 00:47

友好的な関係を装うのは外交でも必要だけど、その為に国益を損なうとしたら、本末転倒だろうに…。相手の顔色伺って、それで評価するなんてどこまで他律的なんだよ。自分がなさ過ぎ。事大主義にも程があるぜ。
11-11 00:54

RT @maincoon1215: 相手の国のトップの表情ひとつで自国の総理大臣を責め貶めるような報道をするマスコミ。相手の国にとって都合の良い道具になってるわな~
11-11 07:28

RT @YoshitoHori: 外交交渉では、強気の方が良い結果を生む。特に中国(米国も韓国も同じか)の場合には、弱気になると全て譲歩させられてしまう。今回は、とても良い交渉だったと思う。 / 【日中首脳会談】会談実現の舞台裏見送りも...http://t.co/vjU4V
11-11 09:49

◼日中首脳会談で「中国の度量示した」…人民日報 : 読売新聞 http://t.co/KvWhOy7x6k↑あの態度が中国の度量の大きさなのか…。随分とみみっちい度量だよな。
11-11 12:04

RT @liyonyon: 私が先ほどリツイートしたご意見のように、安倍首相と会談したときの習近平の態度は、相手から譲歩を引き出した「勝者」の余裕綽々なものとまったく違う。敗者の悔しさを隠せないものだ。一部の日本の論者の「日本が譲歩して中国が勝った」との論調は、単に中国の宣伝に…
11-11 12:26

RT @liyonyon: 日中合意文章の原文を素直に読めば、日本側が認めたのは「近年、緊張状態が生じていること」 について中国側の「異なる見解」であって、決して領有権にたいする中国の主張であることは一目瞭然だ。最低限の日本語解読力あればそれが分かる。「日本が中国に譲歩した」…
11-11 12:26


RT @tolucky7797: 僕は今回の日中合意文章を盾に中共は「日本政府は尖閣での領有権問題を認めた」というに違いないと思っていた。しかし、石平先生の読みはさらに深い。kazukazu88さんのような”お花畑サヨク”に「日本が領有権問題を認めた」と言わしめて、中共はそれ…
11-11 12:26

RT @tolucky7797: 結局、中共にしても南朝鮮にしても日本国内の”お花畑サヨク”を上手に利用しているのだ。慰安婦問題にしても靖国参拝問題にしても、すべて朝日新聞を筆頭とする反日サヨクが”火付け役”となった。ハッキリと言おう。サヨクは国を滅ぼす。
11-11 12:26

なぜ日本の左翼は自国の利益を害してまで自国の政府を攻撃するのか?>RTこのまとめでは「検閲」の問題と「反政府と反国家」の違いを論じているが、こうした"峻別"が日本人に出来て無い事は否めない。◼なぜ日本の野党は「反国家」なのか? http://t.co/WqNk7xg8Qd
11-11 12:43

左翼の反国家行動という問題を深刻にしているのが、日本人の対象把握。日本人はとにかく対立を嫌い、無私になってまで感情移入し、相手と一体化しようとするから、自分の立場を簡単に損ねてしまう。◼偶像に感情移入する”臨在感的把握”とは http://t.co/BPwdj2gK7x
11-11 12:59

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/tb.php/995-fd7c214c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

一知半解

Author:一知半解
「一知半解知らずに劣れり」な自分ではありますが、「物言わぬは腹ふくるるわざなり」…と、かの兼好法師も仰っておりますので、ワタクシもブログでコソーリとモノ申します。
一知半解なるがゆえに、自らの言葉で恥を晒すのを控え、主に山本七平の言葉を借用しつつ書き綴ってゆきたいと思ふのでアリマス。宜しくメカドック!!
日々のツイートを集めた別館「一知半解なれども一筆言上」~半可通のひとり言~↓もよろしゅう。

http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/

★★コメント欄運営方針★★
・基本的にどんなコメント(管理人批判も含め)でも一度は公開します。
・事前承認制ではありませんので、投稿するとすぐ表示されてしまいます。投稿前に、内容の再確認をお願いします。
・エロコメント及び勧誘サイトへ誘導するようなコメントは気付き次第、削除します。
・管理人宛てのコメントには、出来る限り対応していきたいと思います。ただ、あまりにも多連投コメント及び悪質・粘質なコメントは放置する場合があります。
・管理人はコメント欄の運営については自由放任という立場です。当面は、たとえ議論が荒れてしまっても不介入の方針でいきます。議論はとことんやっていただいてかまいませんが、できるだけ節度やマナーを保って議論していただきたいと”切に”希望します。
・本人よりコメント削除要求があり、管理人から見て、明らかに事実無根の中傷・名誉毀損と判断した場合は警告の上、当該コメントを削除することがあります。

FC2ブログランキングにコソーリ参加中
「ポチっとな!」please!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

QRコード

QR

一知半解宛メール箱

私、一知半解まで個人的にメールを送りたい方はこちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター

Twitter on FC2

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する